BTS(防弾少年団)、次の目標に向かって進む!韓国歌手初の「グラミー賞」で単独ステージ!

[03月15日20時48分]  【芸能】

BTS(防弾少年団)、次の目標に向かって進む!韓国歌手初の「グラミー賞」で単独ステージ!

BTSが米最高権威の音楽授賞式「グラミー賞(GRAMMY AWARDS)」で単独公演を行い、新たな道しるべを築いた!オフィシャルチャンネルには「Life Goes On」のミュージックビデオなど多数公開されている。



BTSは15日午前9時(韓国時間)に開催された第63回グラミー賞で、昨年8月に発売したデジタルシングル「Dynamite」で舞台を飾った。韓国の大衆歌手としては初めて「グラミー賞」にノミネートされたのに続き、単独舞台まで披露し「象徴的な瞬間」を演出した。 BTSはCardi B、DaBaby、Harry Styles、Doja Cat、Dua Lipa、Taylor Swiftなど授賞式のパフォーマーを務めたグローバルミュージシャンらと肩を並べて「2021グラミー賞」を輝かせた。

「グラミー賞」の象徴である巨大なグラモフォン(最初のディスク蓄音機)の前で特別なパフォーマンスを始めたBTSは、グラモフォンのラッパ管の中の「グラミー賞」フォトウォールで、そして、ソウル都心の真ん中に移動しながらソウルとロサンゼルスの「グラミー賞」を繋ぐパフォーマンスを完成させた。

BTS

特に雄大な規模のヘリポートを舞台にしたBTSの後ろには、漢江をはじめとするソウルの夜景が広がり、韓国の美しい風景が全世界に広がった。

「グラミー賞」に3年連続で参加したBTSは、2019年の第61回授賞式では授賞者として舞台に上がり、昨年の第62回授賞式ではラッパーのLil Nas Xと合同公演を行った。 今年は受賞候補と同時に単独公演パフォーマーとして活躍し、世界音楽の主流市場に定着した「21世紀ポップの英雄」として浮上した。

「ビルボードミュージックアワード(Billboard Music Awards)」と「アメリカンミュージックアワード(American Music Awards)」に続き「グラミー賞」までアメリカの3大音楽授賞式でいずれも単独舞台を披露したBTSは、所属事務所を通じて「グラミー賞で錚々たるグローバルミュージシャンとともにノミネートされたことに続き、念願の単独公演まで披露した。 意味ある瞬間として記憶されるだろう。」とし「すべてARMYの皆さんのおかげだ。 次の目標に向かって休まず進んでいく。」と伝えた。

<商品情報>
■BTS ニューアルバム『BE』
好評配信中 : https://BTS.lnk.to/bedePR

トラックリスト
1. Life Goes On
2. Fly To My Room
3. Blue & Grey
4. Skit
5. Telepathy
6. Dis-ease
7. Stay
8. Dynamite

BTS 'Life Goes On' Official MV

BTS 公式ホームページ
Youtube|BTS オフィシャルチャンネル

韓流コーナー ⇒ kandoratop


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 韓国ドラマ「カンテク~運命の愛~」第21-最終回あらすじと見どころ:ウンボ、自らの正体を明かす!テレビ東京
  3. BS-TBS「優雅な一族」第21-最終回あらすじ:いきなり逮捕されたジェグク!予告動画
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 「馬医」第25話あらすじと見どころ:父の仇は愛しい人の養父…恩師を襲う附骨疽って?

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,549タイトル、  85,934作品!