au CM「意識高すぎ!高杉くん」と「三太郎」×『FUNNY BUNNY』のコラボ動画が解禁!

[04月14日16時00分]  【映画】

au CM「意識高すぎ!高杉くん」と「三太郎」×『FUNNY BUNNY』のコラボ動画が解禁!
<br/>

飯塚健監督のオリジナル戯曲を映像化した映画『FUNNY BUNNY』が4/29(木・祝)より全国の映画館とauスマートパスプレミアムにて同時に上映及び配信するが、これを記念して主演の中川大志と岡山天音が出演しているauの大人気CMシリーズとのコラボ動画が解禁された。



話題の映画とコラボをしたのは、主演を務める中川大志が細杉くん役で出演している「意識高すぎ!高杉くん」と、岡山天音が一休ちゃん役で出演している「三太郎」のauの大人気CMシリーズ。

「意識高すぎ!高杉くん」シリーズは、何事にも意識を高く持って取り組む男子高校生「高杉くん」を中心に、「意識の高い」日常風景や同級生「松本さん」「細杉くん」との掛け合いを描いたもの。神木隆之介が高杉くん役、松本穂香が松本さん役、中川大志が細杉くん役を演じている。そして「三太郎」シリーズは松田翔太が桃太郎役、桐谷健太が浦島太郎役、濱田岳が金太郎役を、そして岡山天音が一休役を演じるなど、昔話の主人公たちが共演し話題となっている。

いずれも誰もが知る大人気CMシリーズだ。時代設定が違うことから、絶対に出会うはずのない「細杉くん」と「一休ちゃん」が、今回映画『FUNNY BUNNY』で夢の競演を果たす。コラボ動画はau公式YouTubeチャンネルで確認してほしい。

公式youtubeリンク
映画公式HP
映画『FUNNY BUNNY』×auCMコラボ動画



『FUNNY BUNNY』は2012年に上演されて大いに反響を呼んだ、飯塚監督のオリジナル戯曲を映像化。舞台版では謎が謎を呼ぶという緻密なプロットが演劇ファンを熱狂させ、のちに飯塚自らの手によって小説化もされている。
自称小説家の剣持聡と親友の漆原聡は、愛くるしいウサギの着ぐるみに扮して、区立図書館に向かう。その目的は図書館を襲撃するため。果たして二人の目的とはー?そして数年後、物語はもう1つの事件「ラジオ局電波ジャック」へと展開する。ウサギの着ぐるみによる[図書館襲撃]と[ラジオ局電波ジャック]、2つの事件に隠された謎と悲しい真実が明かされた時、おかしくて、切ない物語は加速する。自殺志願者を見分ける能力を持つ、自称“小説家”の剣持聡。彼が自らの正義のもとで繰り広げる奇想天外な騒動が、人生につまずき、暗澹たる思いをする若者に、再び生きる希望を与えていく。

主人公の剣持聡を演じるのは数多くの作品で着実に経験を積みNHKの「なつぞら」で国民的人気を得た中川大志。そんな剣持を囲む、共演者が決定した。中川演じる剣持の相棒、漆原聡役には、映画やドラマ、舞台で独自の個性を発揮する岡山天音。その他、関めぐみ、落合モトキ、田中俊介、森田想、レイニ、ゆうたろう、ら若手俳優が集結し、東京03の角田晃広、菅原大吉が脇を固める。
完成披露上映会レポート(4/29(木・祝))

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 巣から落ちた郭公!消えたスベクヒャン王女…「帝王の娘 スベクヒャン」第64-68話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,540タイトル、  85,927作品!