ヒロミ×ROLANDのイーストウッド愛が止まらない!バディなふたりが熱く語る『クライ・マッチョ』特別予告&SP対談映像W解禁

[01月10日10時00分]  【映画】

ヒロミ×ROLANDのイーストウッド愛が止まらない!バディなふたりが熱く語る『クライ・マッチョ』特別予告&SP対談映像W解禁

© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

今週末1月14日(金)、待望の日本公開を迎えるクリント・イーストウッド監督デビュー50周年記念作品『クライ・マッチョ』!本日1月10日(月)成人の日を記念し、芸能界を代表する“カッコいい大人”のヒロミとROLANDがイーストウッド愛を熱く語る特別予告&スペシャルインタビュー映像が一挙解禁となった。



『クライ・マッチョ』は、クリント・イーストウッドが監督・主演を兼任し、落ちぶれた元カウボーイと少年の旅を通して語られる人生とは。喜びや悲しみを背負い、なお人生を歩み続ける、生きる上で必要な[強さ]とは何かを温かく、時にユーモラスに時に切なく語りかける感動作。40年前から検討されていた原作を映画化した。

『クライ・マッチョ』でイーストウッドが演じるマイクは落ちぶれた元ロデオスター。恩のある元雇い主から、メキシコにいる息子を連れ戻して欲しいと依頼される。犯罪まがいの誘拐の仕事を受けた彼は、孤独に生きる少年ラフォを見つけ出してアメリカ国境への旅を始める。解禁された特別予告は、マイクが「行くぞ」と車を走らせるシーンから始まる。イーストウッド作品を数多く観ているヒロミは、「初っ端からジンジンきちゃってる」とコメント、ROLANDも「イーストウッドからカッコいい男になろうぜ!と投げかけているような」と続け、『クライ・マッチョ』が描くテーマとなる「大切なのは選択する強さ」だと作品の核心へと迫る。ヒロミは「やることを見つけるってのは大事」だと、年齢も性別も超えてあらゆる世代の心に響くと語り、イーストウッドが演じるマイクの「人生には決め時ってもんがある、今がその時だ」と心に響くセリフで幕を閉じる。

さらに、特別予告では伝えきれなかったふたりの対談の模様がオンライン限定で解禁された! イーストウッドがどんな人物なのか実際に見てみたいと盛り上がるふたりは、『ダーティーハリー』や『グラン・トリノ』、『アメリカン・スナイパー』、『ミリオンダラー・ベイビー』など、世界が絶賛したイーストウッド作品を挙げる。「最後の解釈がたくさんある映画だから、また観てまた違う解釈ができたり、受け手に委ねるところも上手だと思う」「答えがいっぱいあるような気がする」と、何度も見返したい傑作ばかりだと絶賛。

ROLANDは、「選択する強さ」に関して「ネタバレになっちゃうから言えないけど、どうしても見てほしい」と劇中でマイクが投げかけるシーンに強く感銘を受け、言葉に熱がこもる。さらに人の年の重ね方は「“中古”になっていくか“ヴィンテージ”になっていくかの2パターン」だと指摘すると、イーストウッドは紛れもなく“ヴィンテージ”な存在だとリスペクトしている。

原作との出会いから40年、「今こそ撮るべき映画」だと決意したイーストウッドが満を持して向き合った映画『クライ・マッチョ』は、2020年、コロナ禍の中で万全の対策を講じて撮影された。今を生きるすべての人に贈るメッセージを、劇場の大画面で受けとめてほしい。

勇気、希望、友情、そして愛…。数々の人生を描いてきたイーストウッドの集大成にして新境地となる新たなマスターピース。
イーストウッドが満を持して放つ集大成にして新境地『クライ・マッチョ』は、2022年1月14日(金)日本公開!





勇気、希望、友情、そして愛…。これまで数々の人生を描いてきたイーストウッドが描く真の[強さ]とは。原作との出会いから40年、イーストウッドが満を持して放つ集大成にして新境地『クライ・マッチョ』は、2022年1月14日(金)日本公開!

YouTube
映画『クライ・マッチョ』公式サイト

原作:N・リチャード・ナッシュ「CRY MACHO」
脚本:ニック・シェンク(『グラン・トリノ』『運び屋』)、N・リチャード・ナッシュ
製作:アルバート・S・ラディ(『ゴッドファーザー』『ミリオンダラー・ベイビー』)、ティム・ムーア(『グラン・トリノ』『アメリカン・スナイパー』)、ジェシカ・マイヤー(『グラン・トリノ』『アメリカン・スナイパー』)

出演:クリント・イーストウッド、エドゥアルド・ミネット、ナタリア・トラヴェン(『コラテラル・ダメージ』)、ドワイト・ヨーカム(『ローガン・ラッキー』)、フェルナンダ・ウレホラ(『ブルー・ミラクル』)
© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
オフィシャルサイト:crymacho-movie.jp #クライマッチョ
『許されざる者』©1992 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
『グラン・トリノ』©2009 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
『アメリカン・スナイパー』© 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 『THE DANCE DAY』予選2位の“KUROKO”が優勝!日本ダンスNo.1優勝コメントと全員得点も
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 【「風と雲と雨」を2倍楽しむ】韓国ドラマ紹介、時代背景、各話のあらすじ、見どころ、キャスト紹介等

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,633タイトル、  86,017作品!