「ファイトソング」ムササビ間宮祥太朗の“花束”のチョイスが面白いと話題に!第2話ネタバレと第3話予告動画

[01月19日10時54分]  【ドラマ】

「ファイトソング」ムササビ間宮祥太朗の“花束”のチョイスが面白いと話題に!第2話ネタバレと第3話予告動画

@TBS

TBS火曜ドラマ「ファイトソング」2022年1月25日(火)夜10時から放送される第3話で、“恋の取り組み”に一歩出遅れた慎吾(菊池風磨/Sexy Zone)巻き返しなるか!?第2話のネタバレあらすじと第3話のみどころを紹介、予告動画が番組公式サイトで公開、第1話~最新話までParaviで見逃し配信中だ。



「ファイトソング」は、夢破れたスポ根ヒロイン・木皿花枝(清原果耶)、一発屋のミュージシャン・芦田春樹(間宮祥太朗)、万年片想いの一途な幼馴染・夏川慎吾(菊池風磨)の、不器用な3人のじれったくも切ない、恋と成長の物語だ。

1月18日に放送された第2話もドラマ放送中から「#ファイトソング」はTwitterトレンド1位に、放送終了後は関連ワード「間宮祥太朗(間宮くん)」「菊池風磨 、慎吾ちゃん(しんごちゃん)」「花枝ちゃん」が続々ランクイン。花枝が、黒ずくめの芦田をカラスというよりムササビと評したことが話題を呼び、慎吾の陽気なキャラやカラフル衣装との対比も良いといった意見も。恋愛経験ゼロの芦田が謝罪用に用意した2つの花束(1つ目は大げさなほどゴージャスなもの、2つ目は紅白の椿という珍しいチョイス)に、印象的、やりすぎ、欲しい!「花枝だから花束?」など様々な意見があがっていた。

いきなり芦田に「つきあって」と言われた花枝は「いらないです!削除で!」と大混乱。それでも、初めての告白は嬉しく、さらに自分と似た苦しみを抱える芦田に共感するところもあり、最終的に「私やっぱり付き合います」と返事をする。

恋愛偏差値ゼロだという2人だが、傍から見ている分には、もうすでに“恋”は始まっている様子。熱烈なラブレターのような謝罪文を送った芦田も、芦田の言葉に号泣してしまう花枝も、その人がいるだけで心が動くのが恋だということに気づいていないだけなのだ。

優しさあふれるキャラクターばかりの本作に、またも笑顔の美しい登場人物が加わった。石田ひかり演じる聴覚障害のある杉野葉子は、20代で聴力を失い、現在はグラフィックデザイナーの仕事をしている。花枝とハウスクリーニングの仕事で知り合い、親しくなっていくという役どころだ。自分の病気を誰にも明かしていない花枝だが、聴覚障害を持ちながらも朗らかに生活する葉子には悩みを打ち明けるようになっていく。ドラマ終盤でもフイに意識を失う症状が現れた花枝、2ヵ月の間も刻々と病状は深刻さを増していくのだろう。花枝を支える手が増えていくのは嬉しい。

1月25日に放送される第3話で、花枝は芦田とつきあいだしたことを周囲に宣言。出遅れてしまった慎吾はひたすら焦り、親友の凛は花枝の変化に“何かある”と勘づく。兄弟同然に育った3人の複雑な三角関係も変化の時がやってきたようだ。

一方、芦田に“恋”するようにけしかけた弓子も、遅ればせながら自分の芦田への気持ちに気づきいてしまう。隙のない大人の女性という外見とは逆に、実はピュアな弓子。栗山千明のクルクル変わる表情が実にキュート!そんな栗山の様子にニヤニヤする薫(東啓介)。大人なようでいて、じつはそうでもない3人の腐れ縁関係も面白い。薫がふるまっていた韓国料理がじつに美味しそう。劇中ではこれからも薫飯が登場するそうなので楽しみに待ちたい。

■前回:第2話 ネタバレあらすじ
「俺と付き合ってくれない…?」ずっと聴いていた“勝負曲”の作者・芦田(間宮祥太朗)と、運命的な出会いをした花枝(清原果耶)は、感動も束の間、芦田からのあまりに突然の申し出に大混乱!一転、微妙な空気になってしまう。

花枝の上機嫌の理由が、思い出の曲の作者との偶然の出会いにあることを知ったあさひ学園の施設長・直美(稲森いずみ)は、「運命の人なんじゃないの?」と興味津々。花枝は、直美の言葉を否定しながらも、どこか嬉しそうに、自分だけのために歌ってくれた曲を聞いて号泣してしまったことを話す。施設に来てからずっと怒り、泣かないと決めていた花枝が泣いたと聞いて、直美はホッとし、「泣くほど大きく心を動かされたなら、きっと何かが変わるだろう」と花枝を応援する。そんな花枝を見て、慎吾(菊池風磨)はモヤモヤするばかりだった。

一方、芦田は、花枝に事情も話さず突然告白したことを猛反省していた。元バンド仲間の薫(東啓介)と、マネージャーの弓子(栗山千明)に、ハウスクリーニングに来た花枝に「つきあってくれ」と告白したことを明かし、呆れられる。

どうにかして花枝に会って謝ろうと考えた芦田は、思い切って再び“サンシャインハウスクリーニング”に清掃を依頼する。しかし、家にやってきたのは慎吾だった。芦田が思い切って、慎吾に花枝が怒っていなかったかと尋ねると、泣くほど感動して喜んでいたと教えられる。「めったに泣かないあいつを泣かしてくれてありがとう」と慎吾は芦田に頭を下げる。芦田はなおも、花枝とコンタクトを取ろうと“サンシャインハウスクリーニング”に謝罪メッセージを送る。

そのころ、花枝は聴覚障害ありと特記のあるお客様・杉野葉子(石田ひかり)のところへ掃除にきていた。音が聞こえずとも、朗らかに暮らす葉子の姿を、花枝は興味深く観察する。

バーバーサッコを訪れた慎吾は、芦田にマウントをとったことを反省して「恋は人を小さくするね…」と凛(藤原さくら)と迫(戸次重幸)に語る。

仕事を終えた花枝は、芦田からの謝罪メッセージを目にする。そこには、芦田がずっと曲が書けなくて、事務所の人にも期限を切られてしまったこと、期限は2カ月で、今のマンションも出なければならないこと、自分が人の気持ちがわからないため、恋でもしてみろと言われたこと、もうあきらめてしまってもいいかなと思っていたところで花枝に会ってしまい、あんなに大切にしてもらって、泣いてくれて、音楽っていいなって、すごいなって、これって運命なんじゃないかと思って、つき合おうなんて言ってしまったと書かれていた。「どうか、あなたにとって嫌な思い出にならないようにと思いました」としめられたメッセージに花枝はまた涙を流す。

同時に自分の病状が深刻で、摘出手術が2月20日に決められ、立石医師(橋本じゅん)に「思い出」をつくっておいたらいいと勧められたことを思い出した花枝は、すぐさま走り出し、いっきに芦田のアパートまでやってくる。しかし、何度もチャイムを押すが、ヘッドホンをして作曲中の芦田は出てこず、その夜はそのまま帰宅する。

翌朝、花枝のメッセージを見つけた芦田は、椿の花束を手に“サンシャインハウスクリーニング”を訪ねてくる。花枝は芦田に「私やっぱり付き合います」と返事をする。そのかわり、期限を曲の締め切りでもある約2ヵ月間、2月20日の前日までと提案する。芦田は花枝の提案を受け入れ、2人はともに“恋について取り組んでいく”ことを同意する。

さらに花枝は「時々あの曲を聞かせてください」とお願い。芦田は「そんなことでよければ喜んで」と答え、花枝は「思い出にします」と嬉しそうに微笑む。恋愛経験ゼロの2人の“恋の取り組み”が始まった。


※Paraviで1話~最新話まで配信中!

■次回:第3話 あらすじ
芦田(間宮祥太朗)と2か月の期間限定で“恋の取り組み”をすることにした花枝(清原果耶)。目一杯のおしゃれをして人生はじめてのデートにでかけるが行き先は、お世辞にも初デート向きとはいえない敷居の高い高級和食店…!自分たちの恋愛偏差値がかなり低いことを痛感しながらも、花枝はワクワクし心が動くのを感じていた。鼻歌まじりに帰ってきた花枝は、直美(稲森いずみ)たちに、芦田と“恋の取り組み”を始めたことを報告!しかし慎吾(菊池風磨)は、突然のライバル登場に思わずイライラ。凛(藤原さくら)は、花枝がそんなおかしな“取り組み”をするのは、何か他に理由があるのでは?と気になっていた。

その頃芦田も、マネージャーの弓子(栗山千明)と元バンド仲間の薫(東啓介)に、花枝とつきあうことを打ち明けていた。弓子は、そんな芦田の行動に呆れる一方で、芦田への密かな想いを自覚し動揺する。まわりのやきもきを知る由もない花枝と芦田は、中華街デートを決行!いてもたってもいられない慎吾は、こっそりと2人のあとを付けるのだが…。

TBS火曜ドラマ「ファイトソング」は2022年1月11日(火)夜10時スタート。主題歌:Perfume「Flow」/出演:清原果耶 間宮祥太朗 菊池風磨(Sexy Zone) 東啓介 藤原さくら 若林時英 窪塚愛流 莉子 稲盛いずみ 栗山千明 戸次重幸 橋本じゅん 石田ひかり ほか。番組公式Twitterアカウントは「@fightsong_tbs」。PR動画は番組公式サイトにて公開中。

TBS「ファイトソング」番組公式サイト
TBS「ファイトソング」番組公式Twitter @keiyaku_drama

Paraviでドラマをイッキ見!2週間無料体験

【2022年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 『THE DANCE DAY』予選2位の“KUROKO”が優勝!日本ダンスNo.1優勝コメントと全員得点も
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 5月22日開催!オークス 東京競馬場ライブ配信!
  4. 韓国ドラマ「七日の王妃」第19-最終回あらすじと見どころ:新しい王の誕生~永遠の愛!予告動画-WOWOW
  5. 【最終回ネタバレ】TBS 「リバース」広沢(小池徹平)を殺したのは本当に深瀬(藤原竜也)なのか!?第10話見逃し配信

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,633タイトル、  86,017作品!