今田美桜 ドラマ初主演×江口のりこ「悪女」Blu-ray&DVD11/9(水)発売決定!

[06月15日22時55分]  【ドラマ】

今田美桜 ドラマ初主演×江口のりこ「悪女」Blu-ray&DVD11/9(水)発売決定!

本日最終回を放送したばかりの日本テレビ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」のBlu-ray&DVDが2022年11月9日(水)に発売決定した。Youtubeにて予告動画が公開されている。



1988年から1997年までBE・LOVE(講談社)で連載され、累計710万部突破し、連載完結から25年たっても大人気の奇跡のロングセラー・深見じゅん「悪女(わる)」を原作に、「一生懸命に働くことって、かっこいい!」そう思えるようなドラマだ。

ドラマ初主演となる今田美桜演じる、底抜けに明るいポンコツ新入社員・田中麻理鈴が、江口のりこ演じる謎多き先輩社員・峰岸雪の強力な助言を武器に、こずるく、楽しく、会社で出世を目指すお仕事ドラマ。鈴木伸之、高橋文哉、向井理といった話題のキャストも集合し、令和の時代を応援する恋愛&お仕事エンターテインメントとして大反響となった。 ●【関連記事と各話のあらすじ】

ワークライフバランスや副業、リモート会議…『働き方』が大きな転換期を迎えている今、底抜けに明るい1人のポンコツ新入社員が、誕生する!その名は…田中麻理鈴(今田美桜)。窓際部署に配属された彼女は、同じ部署で働く謎の先輩社員・峰岸さん(江口のりこ)から「あなた、出世したくない?」と、そそのかされる。デキない、しかし、メゲない麻理鈴は、各部署のクセ者社員たちが抱える職場の問題にぶち当たりながら、持ち前の明るさと、峰岸さんの小ずるい出世メソッドを武器にして出世の階段を駆け上がる!どうして、麻理鈴はがむしゃらに頑張れるのか?それは…一目惚れした名前も知らない先輩社員に近づきたいから♡さらに、峰岸さんが麻理鈴を出世に導くことにも理由があって…!?暑苦しく働くのが青臭い?でも、一生懸命働くって、カッコいいじゃん!ニッポンのお仕事を明るくする、ラブ・ジョブ・エンターテインメント開幕!

■ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~

【キャスト】
今田美桜 江口のりこ 鈴木伸之 高橋文哉 向井理
【スタッフ】
原作:深見じゅん 「悪女(わる)」(講談社「BE・LOVE」)
脚本:後藤法子、松島瑠璃子
演出:南雲聖一、内田秀実、山田信義
音楽:松本晃彦
主題歌:J-JUN with XIA(JUNSU)「六等星」(First JB music)
プロデューサー:諸田景子、小田玲奈、大塚英治、平井十和子
チーフプロデューサー:田中宏史
制作協力:ケイファクトリー
製作著作:日本テレビ
©NTV

日本テレビ「悪女(わる)」番組公式サイト
◇公式Twitter:@waru_ntv  推奨ハッシュタグは「#わるドラマ」
日テレドラマ公式YouTube
日本テレビ「悪男(わる)~恋する男がカッコ悪いなんて誰が言った?~」番組公式サイト)。

Huluで月額 1,026円(税込)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

【2022年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「還魂」でガタイのいい世子様がスリムな青春スターだったって知っていた?
  2. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第46話~50話あらすじ:ジュン、自首決意~恭嬪の侍医に!予告動画
  5. NHK総合「ドキュメント72時間」過去10年歴代ベスト10!2夜連続で放送&配信!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,650タイトル、  86,034作品!