SNSで話題の『僕愛』と『君愛』暦の声を“声優初挑戦”の宮沢氷魚、ヒロインは橋本愛と蒔田彩珠!

[06月28日10時00分]  【映画】

SNSで話題の『僕愛』と『君愛』暦の声を“声優初挑戦”の宮沢氷魚、ヒロインは橋本愛と蒔田彩珠!

10月7日(金)より、2作同日公開されるアニメーション映画『僕が愛したすべての君へ』、『君を愛したひとりの僕へ』の主人公・暦の声優を宮沢氷魚、『僕愛』ヒロイン・和音には橋本愛、『君愛』ヒロイン・栞には蒔田彩珠が決定した!併せて最新のティザービジュアルと特報映像が公開となった。



原作は、2016年6⽉に刊⾏された⼄野四⽅字の⼩説「僕が愛したすべての君へ」、「君を愛したひとりの僕へ」(ハヤカワ⽂庫刊)。“並⾏世界”を⾏き来することができる世界の同じ名前のふたりの少年が、それぞれの世界でひとりの少⼥と恋に落ちるラブストーリーだ。この2作品は前後編でもなく、サイドストーリーでもなく、それぞれの物語が独⽴しているが、2作読むとふたつの世界が絡み合い交差して、お互いがお互いの世界を⽀え合っていることに気づく、斬新な設定が隠されている。この内容がTikTokで紹介され話題となったことで累計発⾏部数28万部を突破した。

『僕愛』『君愛』の世界での主⼈公である暦を⼀⼈⼆役で演じるのは、本作が“声優初挑戦”となる宮沢氷⿂。初主演映画『his』で数々の映画賞を受賞、映画『騙し絵の⽛』や現在放送中のNHK連続テレビ⼩説「ちむどんどん」をはじめ多くの話題作への出演や、『MENʼS NON-NO』の専属モデルとしても活躍。また、今年3⽉に開催された第45回⽇本アカデミー賞では新⼈俳優賞を受賞した。その宮沢が今回アニメ声優初挑戦するのは、2つの世界にいる同じ名前の暦という少年の役。

宮沢は「原作も脚本も気づけば何度も読み返すほど⾯⽩かった」と本作の魅⼒を話し、初挑戦のアフレコを終えてみて「まず、最初に驚いたのは、映像に合わせてセリフを⾔うことの難しさです。普段、アニメを観ているときにはその難しさや⼤変さに全く気づかなかったので、声優さんの凄さを改めて知った気がします。」と語った。

『僕が愛したすべての君へ』で暦と恋仲になるヒロイン・和⾳を演じるのは橋本愛。映画『桐島、部活やめるってよ』や『リトルフォレスト』シリーズ、NHK連続テレビ⼩説「あまちゃん」、NHK⼤河ドラマ「⻄郷どん」、「⻘天を衝け」などに出演する実⼒派⼥優。アニメ作品への出演経験もある橋本だったが、「初めてではないのですが、アニメーション映画の声のお仕事をずっとやりたかったので、「夢が叶った︕」という気持ちになりました。本当にありがたい、と思うと同時に、緊張もかなりしましたし、⾊んな世界の和⾳の⼼を理解して、体に⼊れる作業は新鮮でした。」と語った。

⼀⽅『君を愛したひとりの僕へ』で暦と恋仲になるヒロイン・栞を演じるのは蒔⽥彩珠。『万引き家族』、『朝が来る』などで頭⾓を表し、NHK連続テレビ⼩説『おかえりモネ』や、ドラマ『妻、⼩学⽣になる。』などで存在感を放つ若⼿演技派⼥優。2度⽬の声優挑戦となった蒔⽥だが、「また違う作品をやってみたいと思っていたのでとてもうれしかったです。その時は⼩学⽣役だったので、⼤⼈の役もやってみたいという気持ちもあって、アフレコが始まるのを楽しみにしていました。暦役の宮沢さんと掛け合いができたので、感情の⼊れ⽅
などは⾃然に調節することができました」と語った。

アニメ声優初挑戦にも関わらず、『僕愛』『君愛』2作品で主⼈公を演じた宮沢と、ヒロインを演じた橋本と蒔⽥の2⼈の演技にも注⽬しつつ、今後展開される本作の情報で公開となる3⼈の声に乞うご期待あれ︕





僕キミ■あらすじ
これは⼈々が“並⾏世界”を⾏き来していることが実証された〈ふたつの世界〉の〈ひとつの物語〉
〈僕愛〉
両親が離婚し、⺟親と暮らす⾼校⽣の⾼崎 暦(たかさき こよみ)。ある⽇、クラスメイトの瀧川和⾳(たきがわ かずね)に声をかけられる。85番⽬の並⾏世界から移動してきたという彼⼥は、その世界で2⼈が恋⼈同⼠であると告げる・・・。
〈君愛〉
両親が離婚し、⽗親と暮らす⼩学⽣の⽇⾼ 暦(ひだか こよみ)。ある⽇、⽗の勤務先で佐藤 栞(さとう しおり)という少⼥と出会う。お互いに恋⼼を抱くようになる暦と栞だったが、親同⼠が再婚することを知らされる。ふたりは兄妹にならない運命が約束された並⾏世界への駆け落ちを決断するが・・・

【僕愛 作品クレジット】
タイトル:『僕が愛したすべての君へ』
公開表記:10⽉7⽇(⾦) 全国公開
©2022 「僕愛」「君愛」製作委員会
配給:東映
原作:「僕が愛したすべての君へ」⼄野四⽅字(ハヤカワ⽂庫刊)
監督:松本 淳 「閃光のナイトレイド」、
『劇場版 Infini-T Force/ガッチャマン さらば友よ』
脚本:坂⼝理⼦ 『かぐや姫の物語』、『フォルトゥナの瞳』
キャラクター原案:shimano
制作:BAKKEN RECORD

【君愛 作品クレジット】
タイトル:『君を愛したひとりの僕へ』
公開表記: 10⽉7⽇(⾦) 全国公開
©2022 「僕愛」「君愛」製作委員会
配給:東映
原作:「君を愛したひとりの僕へ」⼄野四⽅字(ハヤカワ⽂庫刊)
監督:カサヰケンイチ 「バクマン。」、「のだめカンタービレ」、
「わがまま☆フェアリー ミルモでポン︕」
脚本:坂⼝理⼦ 『かぐや姫の物語』、『フォルトゥナの瞳』
キャラクター原案:shimano
制作:トムス・エンタテインメント

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「還魂」でガタイのいい世子様がスリムな青春スターだったって知っていた?
  2. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第46話~50話あらすじ:ジュン、自首決意~恭嬪の侍医に!予告動画
  5. NHK総合「ドキュメント72時間」過去10年歴代ベスト10!2夜連続で放送&配信!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,650タイトル、  86,034作品!