香取慎吾と岸井ゆきのが溜まりに溜まった鬱憤をぶつけ合う!?

[09月29日17時00分]  【映画】

香取慎吾と岸井ゆきのが溜まりに溜まった鬱憤をぶつけ合う!?

香取慎吾×岸井ゆきが夫婦役で共演する映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』より、一触即発な2人を捉えた本編映像が到着した。

映画関連記事



『犬も食わねどチャーリーは笑う』は、香取慎吾が『凪待ち』以来3年ぶりに主演を務め、今や日本映画界に欠かせない女優となった岸井ゆきのがヒロインとして共演、さらに井之脇海、的場浩司、眞島秀和、きたろう、浅田美代子、余貴美子ら個性豊かな実力派キャストが脇を固め、市井昌秀が監督・オリジナル脚本を手掛ける新作映画。

犬も

裕次郎vs日和!ついに2人のガチバトルがスタート!
この度解禁されたのは、裕次郎(香取慎吾)が、日和(岸井ゆきの)の「旦那デスノート」に書き込んだ投稿を読んでいるシーンから始まる本編映像。



「良いご身分ですね。残業と称して浮気ですか。ベタな不倫ドラマみたいで反吐が出そうです」──相変わらず辛辣な言葉が並ぶ投稿を読み進めて行く裕次郎。しかし、次に目にしたのは、なんと”離婚”の2文字…ついに黙っていることに耐えられなくなった裕次郎は、「どういうことだよこれ!」「こんなひどいこと書いといてよくいつも笑ってられるよな!」と日和に詰め寄る。書き込みがバレたこと顔色一つ変えず「こんなこと書いてるから笑えてんのよ」と冷めた口調で返す日和。さらに、裕次郎の「どうせいいねとか貰えて良い気になってんだろ?」という発言に、日和は「そうだよ。いいねもらえて嬉しかった。こんな汚い書き込みしてる私をみんなが肯定してくれるんだよ!」と反論。溜まりに溜まった鬱憤をぶちまけ、一触即発な2人…この後2人の関係はどんな方向に進んでいくのか!?いよいよ“ガチバトル”のゴングが鳴り響く!

犬は食わねど【作品情報】
出演:香取慎吾(『凪待ち』)、岸井ゆきの(『やがて海へと届く』 )
監督・脚本:市井昌秀(『台風家族』)
音楽:安部勇磨
主題歌:「こころのままに」/never young beach
配給:キノフィルムズ/木下グループ 
©2022 “犬も食わねどチャーリーは笑う”FILM PARTNERS

公式HP
◇公式Twitter:@inucha2022

【映画関連記事】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 「奇皇后」第51話(最終回)ネタバレあらすじとドラマのその後:チ・チャンウク&ハ・ジウォンの愛に涙腺決壊

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,699タイトル、  86,072作品!