高句麗と後燕、因縁の戦いが始まる!「広開土太王」第1~5話あらすじ、見どころ、ドラマの背景と予告動画

[2012年08月23日07時00分]  【ドラマ】

高句麗と後燕、因縁の戦いが始まる!「広開土太王」第1~5話あらすじ、見どころ、ドラマの背景と予告動画

Licensed by KBS Media Ltd.
ⓒ 2011 KBS. All rights reserved

いよいよ本日23日(木)より始まるイ・テゴン主演のドラマ「広開土太王」だが、この時代の高句麗と中国の関係をちょっぴり頭に入れておいてから、第1話を視聴した方がドラマをもっと楽しめる!TSUTAYA韓流通信のサイトに予告動画が公開されているので、これでドラマの雰囲気をつかんでおいて、以下のドラマの背景に目を通してから第1話の視聴に入ることをお勧めしよう。

■ドラマの背景
まずは、広開土太王が高句麗のどのあたりで在位した王なのかを、表ドラマの年表(三国時代)でチェックしてみよう。391年に即位した19代王だ。当時の中国華北は、16以上の分立興亡した民族と国家が入り混じった五胡十六国時代(304年~439年)だった。高句麗は、16代・故国原王が前燕の侵攻を受け、国力回復のために南の百済を攻めるも逆に戦死してしまった。次の17代・小獣林王は、国家体制の立て直しと中国との関係修復に注力し、前燕を倒した前秦と手を結び友好関係を築いた。そして第18代・故国壌王(イリョン王)の治世となりドラマの時代に入る。
一方、中国では前秦に敗れた前燕の将軍モ・ヨンス(慕容垂)が後燕を建て、自らが皇帝となって中原征服の野望を抱き高句麗征伐を決心する。
「太王四神記」でペ・ヨンジュンが演じたタムドクは長男だったが、こちらは次男と言う設定。次男ということでタムドクは王室と高句麗の平和のために、王子のきらびやかな生活ではなく将軍の道を選び、遼東省の一介の将軍として生きていた。
さあ、これで準備は完了!では、第1話からお楽しみください。以下、赤字は、ドラマの見どころや豆知識です。

■第1話:北方の死神将軍
高句麗征伐を決意した後燕の皇帝・慕容垂(モ・ヨンス)は息子の太子・慕容宝(モ・ヨンボ)に、戦の全権を委ね先代から受け継がれた剣を授ける。王宮を離れ一介の将軍として遼東城の防備にあたる高句麗の第2王子タムドクは、慕容宝の軍勢を撃退する。
そんな中、商人を装い後燕でスパイ活動をする国相ケ・ヨンスの息子コウンから慕容垂が自ら20万の大軍を率いて進撃中との情報に、遼東城は全兵力を集結させるが、その情報を疑問に感じたタムドクは、200人の兵と共に隠密に動き出すのだが…。
ドラマ冒頭、槍を使ったタムドクのアクションは必見。イ・テゴン演じるタムドクは骨太タイプで、「我こそは、大高句麗を守る北方の鬼神将師だ!」と勇ましく名乗りを上げ、これから毎回野太い声で叫ぶ。これまで韓国史劇をたくさん視聴された方は、登場人物がこんがらがってしまうこともあるので、そんな時はこちらの相関図(BS日テレ番組サイトより)でチェックしよう。

■第2話:遼東白の攻防
皇帝・慕容垂を討つためコム大将軍の娘ヤギョン将軍に協力を仰ぎ単独行動を起こしたタムドク。南方から進軍する慕容垂を橋で待ち構えみごとな戦略で仕留めようとした瞬間、見破られ、取り逃がしてしまう。おまけにタムドクは胸に敵の矢を受けて負傷してしまう。
遼東城ではタムドクの大おじであるコム大将軍の指揮のもと、慕容垂の猛攻を撃退する。しかし今度は慕容宝に高句麗軍の兵糧庫を焼かれ窮地に陥る。国内城からの救援物資の輸送も後燕に阻まれてしまう。そんな中、後燕が攻めてくるという情報が、逃亡捕虜からもたらされる。
川と火を使った作戦は、「千秋太后」を思い出す。燃え盛る火の中から飛び出すタムドクの雄姿をお見逃しなく!
また、この回の最後、タムドクの決死の作戦に名乗りを上げたのは、ヨンサルタ。「善徳女王」でソクプム役を演じたホン・ギョンインだ。今回も良い役を演じるので注目しよう。


■第3話:大捜索
タムドクは、捕虜の情報が後燕のニセ情報だと見抜いたうえで、決死の作戦を立て、みごと後燕の太子・慕容宝をとらえる。しかし後燕軍の捜索網のために城への帰還がかなわない。タムドクは慕容宝を連れ洞窟に身を潜める。
その頃後燕軍が再び遼東城を取り囲む。コム大将軍は仕方なく慕容宝のニセモノを立てて急場をしのぐ。高句麗側が慕容宝の身柄を確保していないと気付いた後燕の将軍・馮跋(プンバル)は、高句麗の捕虜を利用してタムドクをおびき出す作戦に出る。果たしてタムドクは馮跋の作戦の前に姿を現すのか?
王子同士の見ごたえたっぷりの対決。洞窟の入り口の気配を味方と思った慕容宝にタムドクが放った一言…「獣の声の区別もつかぬか!…自分の巣を荒らされ怒っているのだ!」そのまま獣を仕留めたタムドクがこの後に続けた言葉をお聞き逃しのないように。

■第4話:内通者
目前で高句麗の捕虜が火あぶりにされるところを見せ付けられたタムドクは、耐え切れず姿を現す。後燕の将軍・馮跋の取引に応じたタムドクの行動を、コム大将軍は独断と激しく責め投獄する。
一方、コムの息子コチャンは一計を案じて、単身敵陣に乗り込むことにする。コチャンはタムドクに王子としての心構えを説き出発するが、情報が漏れ作戦は失敗する。
密命を受けたタムドクは、内通者としてモドゥヨンを拷問する。弟で守備隊長のモドゥルは濡れ衣に激怒し後燕に投降するが…。
「宮廷女官チャングムの誓い」では心優しき高句麗の王・中宗を演じたイム・ホが演じる慕容宝。タムドクのために生き恥をさらされた後の彼の狂気の猛攻は迫力満点。また今回はコム大将軍の父子の絆が一番の見どころ。息子のコチャンを演じたのはナム・ソンジン。ドラマ「大祚榮」では唐のイムン役を演じた。
ところで内通者はいったいだれなのか?予想してみよう。


■第5話:密偵の正体
タムドクの殺害に成功したモドゥルと後燕の将軍・馮跋。信用を得たモドゥルは後燕の作戦会議にも出席する。その席上でモドゥルは顔見知りのある人物と対面する。果たしてその人物とは?後燕はモドゥルの助言により遼東城に最後に攻撃を計画する後燕軍に対し、コムは王子タムドクも死に、士気が下がった高句麗軍に勝ち目がないとして将軍たちに撤収を命ずる。撤収の夜、高句麗軍を追撃するために遼東城に全軍を集結させた慕容垂の目の前に現れたのは…。
タムドクを殺害し後燕に寝返ったモドゥルが、人質のコチャンに対する態度に注目しよう。なぜ彼があのような態度をとるのか。いったいどこからどこまでが作戦なのか、罠なのか…今回、ドラマは大きく動き出すので一瞬もお見逃しなく。

本作は、韓国史劇によくあるように、子役から始まるドラマではない。タムドクは全編通してイ・テゴンが演じる。熱く部下思いの将軍から、時には非情にもならねばならぬ偉大な王として成長していく。しかし、ペ・ヨンジュンが演じたタムドクや、「朱蒙」でソン・イルグクのチュモン王子のようなダメ王子からのスタートでない分、役柄としてメリハリがつけにくい。そうしたところを、イ・テゴンがいかに魅せていくのか、今後の展開に期待したい。
イ・テゴンは、2012年8月現在、BSジャパンにて放送中の「宝石ビビンバ」では、心優しき紳士のソ・ヨングク役を演じている。

kandoratop 【「広開土太王」を2倍楽しむ】

★本サイトで掲載されている記事、写真については一切の転載・複製を禁止いたします。

BS日テレ「広開土太王-こうかいどたいおう-」番組サイト
 ※2012.8.23~  月~金の毎日夕方4時~5時まで放送。
TSUTAYA韓流通信「広開土太王-こうかいどたいおう-」

■作品紹介
・放送:KBS、2011~2012
・話数:全92話
・演出:キム・ジョンソン ・ 脚本:チョ・ミョンジュ ・音楽:イ・ピルホ
・キャスト:
 タムドク役/イ・テゴン…「神様、お願い」「淵蓋蘇文 ヨンゲソムン」
 コウン役/キム・スンス…「朱蒙〔チュモン〕」「ガラスの城」
 慕容宝(ぼようほう)役/イム・ホ…「大祚榮 テジョヨン」「善徳女王」
 トヨン役/オ・ジウン…「怪しい三兄弟」「笑ってトンヘ 」
 ヨンサルタ役/ホン・ギョンイン…「善徳女王」「プランダン 不汗党」
 ヤギョン役/イ・イネ…「千秋太后[チョンチュテフ]」「ファン・ジニ」
 ソルチ役/キム・ジョンファ…「風の国」「1%の奇跡」
■DVD情報
8月24日(金)コンプリートDVD-BOX発売 ¥48,300(税込価格) 
発売・レンタル販売元:カルチュア・パブリッシャーズ
セル販売元:株式会社 ポニーキャニオン
※大好評レンタル中(TSUTAYA独占)
Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2011 KBS. All rights reserved

PR




[PR]
「ニコニコ超会議2016」2日間で会場来場者15万人超!ネット来場者も555万人動員!2017開催決定!

【芸能】
「ニコニコ超会議2016」2日間で会場来場者15万人超!ネット来場者も555万人動員!2017開催決定!

ドワンゴは、2016年4月29日(金・祝)、30日(土)に幕張メッセで、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の超巨大イベント「ニコニコ超会議2016」を開催し、会場総来場者数は15万2,561人、会場からの公式生放送を視聴したネット総来場者数は554万8,583人となったことが分かった。 [04月30日21時35分]

【芸能】
ソン・スンホン、少女になったファン達と再会を約束!4/27 【SH&Asto JAPAN】ファンミ再現レポ・後半と関連動画

4月27日(水)午後7時、東京ドームシティホールにて開催されたソン・スンホンのファンミーティング『Song Seung Heon “SH&Asto JAPAN” Spring Fan Meeting 2016』を取材したので、再現レポでご報告!公式サイトには最新作『ミス・ワイフ』の予告動画が公開されている。 [04月30日20時20分]

ソン・スンホンの美尻を困らせた「師任堂」乗馬事情って?4/27【 SH&Asto JAPAN】ファンミ再現レポ・前半と関連動画

【芸能】
ソン・スンホンの美尻を困らせた「師任堂」乗馬事情って?4/27【 SH&Asto JAPAN】ファンミ再現レポ・前半と関連動画

最新映画『ミス・ワイフ』の日本公開を控え、さらに現在、最新ドラマ「師任堂、the Herstory(サイムダン)」の撮影の真っただ中となっており、その放送も大きな期待が寄せられている、ソン・スンホンのファンミーティング『Song Seung Heon “SH&Asto JAPAN” Spring Fan Meeting 2016』が4月27日(水)午後7時、東京ドームシティホールにて開催!取材したので再現レポでご報告、公式サイトには最新作『ミス・ワイフ』の予告動画が公開されている。 [04月30日20時19分]

【ドラマ】
山岸(太賀)のモンスターっぷりがスゴいと評判!日テレ1日「ゆとりですがなにか」第3話あらすじと予告動画

山岸(太賀)が労災認定を要求、認められなければ訴訟を起こすと脅してきた!正和(岡田将生)は自分が始末書を書けば事が収まるとわかりつつも、納得できないのだが…日本テレビ1日(日)夜10時30分より「ゆとりですがなにが」第3話を放送。 [04月30日17時00分]

血の9文字と満月党!ムミョン×ウンギのラブバトル勃発!「イニョプの道」第5話あらすじと予告動画

【ドラマ】
血の9文字と満月党!ムミョン×ウンギのラブバトル勃発!「イニョプの道」第5話あらすじと予告動画

ウンギから預かった手紙をユノクは、こともあろうにウンギの母ハン氏に届けた!そしてウンギとユノクの縁談話がまた進められることに…5話ラストは話題になったムミョン役、オ・ジホの胸キュンセリフも登場し、いよいよウンギとムミョンのラブバトルも始まる!「イニョプの道」、5月1日(日)の第5話「悲しき決意」あらすじと見どころを紹介!番組公式サイトには、予告動画と放送直前スペシャル動画も公開している。 [04月30日17時00分]

家康(内野聖陽)vs秀吉(小日向文世)、真田家の運命は!?NHK「真田丸」第17回あらすじと予告動画

【ドラマ】
家康(内野聖陽)vs秀吉(小日向文世)、真田家の運命は!?NHK「真田丸」第17回あらすじと予告動画

家康(内野聖陽)の真田攻めを許した秀吉(小日向文世)に信繁(堺雅人)は必死に真田家存続を願うのだが無視される!一方、昌幸(草刈正雄)は家康以上に秀吉への警戒を強めるのだが…そんな中、大坂城で信繁は意外な人物と再会する!NHK総合1日(日)夜8時より「真田丸」第17回放送!予告動画は番組公式サイトで公開。 [04月30日16時00分]

【ドラマ】
母と娘、開いた距離を埋める弁護!!そして明かされる深山の過去…「99.9―刑事専門弁護士―」第3話 予告動画-TBS

日曜劇場「99.9―刑事専門弁護士―」第3話で深山(松本潤)の謎に満ちた私生活が明かされる!?逮捕された娘・果歩(山下リオ)を救うため、弁護を依頼してきた母・冴子(麻生祐未)!しかし、この母娘、複雑な関係なようで…自ら佐田(香川照之)に志願した彩乃(榮倉奈々)だったが…?「99.9―刑事専門弁護士―」第3話は5月1日(日)夜9時から放送、予告動画は公式サイトで公開中。 [04月30日14時30分]

“塩顔コンビ”坂口健太郎と川栄李奈が次週キーマンに!「とと姉ちゃん」第5週あらすじと見どころ、予告動画

【ドラマ】
“塩顔コンビ”坂口健太郎と川栄李奈が次週キーマンに!「とと姉ちゃん」第5週あらすじと見どころ、予告動画

第4週に続いて5週もキーとなるのは女学校の制服!今度は鞠子(相楽樹)の制服がなくなってしまう!そしてこのことがきっかけで、常子(高畑充希)は自分の将来について考えることに…さらに謎に満ちた帝大生・星野武蔵(坂口健太郎)のプロフィールも明らかになる!NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「とと姉ちゃん」(5/2~7)第5週「常子、新種を発見する」のあらすじを紹介!予告動画は番組公式サイトで公開している。 [04月30日11時57分]

HY+BIGMAMA、7/6発売「シンクロニシティ・アルバム」詳細決定!ツアー詳細も発表!超貴重映像公開

【音楽】
HY+BIGMAMA、7/6発売「シンクロニシティ・アルバム」詳細決定!ツアー詳細も発表!超貴重映像公開

HYとBIGMAMAのコラボレーション「HY+BIGMAMA」(エイチワイ アンド ビッグママ)から生まれる「シンクロニシティ・アルバム」の発売が7月6日に決定し、詳細も発表されてた!「HY+BIGMAMA」Instagramには、<先出し超貴重映像!!>コラボ楽曲の制作現場から全メンバー参加の歌入れ風景の貴重な映像が公開されている。 [04月30日11時00分]

back number、ツアー前半のホールシリーズ最終日、地元群馬のライブをレポート!MV公開中

【芸能】
back number、ツアー前半のホールシリーズ最終日、地元群馬のライブをレポート!MV公開中

1月からスタートした全国ツアーback number tour 2016 “ミラーボールとシャンデリア”の前半を締めくくる群馬ベイシア文化ホール大ホールでのライブが4月29日に行われた!オフィシャルレポートが到着したので写真と一緒にご紹介!公式サイトにはライブでも披露した「サイレン」のミュージックビデオが公開されている。 [04月30日10時07分]

「とと姉ちゃん」第4週でピエール瀧、坂口健太郎、川栄李奈、阿部純子ら新キャスト続々登場!詳しいあらすじと、予告動画

【ドラマ】
「とと姉ちゃん」第4週でピエール瀧、坂口健太郎、川栄李奈、阿部純子ら新キャスト続々登場!詳しいあらすじと、予告動画

浜松から頼ってやってきた母・君子(木村多江)の実家を一週間で追い出されてしまった常子(高橋充希)たちは、祖母・滝子(大地真央)と犬猿の仲の森田まつ(秋野暢子)の店、仕出し屋「森田屋」で居候することに…NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「とと姉ちゃん」(4/25~30)第4週「常子、編入試験に挑む」のあらすじを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開している。 [04月30日09時10分]

【ドラマ】
恋愛経験ゼロの円(福士蒼汰)が女性をデートに誘う!?30日「お迎えデス。」第2話あらすじと予告動画

心臓病で14歳という若さで早死にした和弥(加部亜門)の願いは、生前、唯一心を開いた看護師の瑞江(比嘉愛未)と病院の窓から見える観覧車に一緒に乗ると約束したこと…円は和弥のために瑞江をさそって観覧車に乗ろうとするのだが…日本テレビ30日(土)夜9時「お迎えデス。 [04月29日20時00分]

【ドラマ】
満島ひかりが黒柳徹子に激似!NHK総合30日スタート「トットてれび」第1話あらすじと予告動画

昭和28年、NHKがテレビ放送開始のため専属俳優を募集!オーディションを受けた徹子(満島ひかり)は見事合格するも、その強烈な「個性が邪魔」だと言われてしまう…しかし徹子に転機が訪れるのだが…NHK総合30日(土)夜8時15分スタート「トットてれび」(全7話)第1話予告動画は番組公式サイトで公開。 [04月29日19時30分]

テスラは泣かない。恒例「High noble MATCH!」遂に名古屋初開催決定!ゲスト2組も発表!MV

【芸能】
テスラは泣かない。恒例「High noble MATCH!」遂に名古屋初開催決定!ゲスト2組も発表!MV

ピアノロックバンド『テスラは泣かない。 [04月29日18時00分]

SE7EN(セブン)「SE7EN LIVE 2016 in Japan」6月東京・神戸にてライブ、7月ファンミ開催決定!関連動画

【芸能】
SE7EN(セブン)「SE7EN LIVE 2016 in Japan」6月東京・神戸にてライブ、7月ファンミ開催決定!関連動画

韓国アーティストSE7ENは、「SE7EN LIVE 2016 in Japan」を、6月17日(金)神戸国際会館こくさいホール(神戸)、6月19日(日)NHKホール(東京)の2大都市にて開催することを決定!7月にはファンミーティングの開催も決定した!公式サイト「MOVIE」にコメント動画などが公開している。 [04月29日16時16分]

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「商道-サンド-」を2倍楽しむ】全話あらすじと予告動画
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「武神」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころ、時代背景)
  4. ★「歴史ドラマ」を楽しむ-韓国三大悪女番外編「王の女」キム尚宮
  5. 【「ジャイアント」を2倍楽しむ】全話あらすじとキャストの魅力

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,160タイトル、  79,552作品!

キャプチャーイット