TVO韓国時代劇「イニョプの道」第16-最終回あらすじ:反逆の始まり~新しき人生!予告動画

[08月18日13時17分]  【ドラマ】

TVO韓国時代劇「イニョプの道」第16-最終回あらすじ:反逆の始まり~新しき人生!予告動画

©JTBC Co., Ltd.

サウォルを助けるために獄舎に戻ったムミョンは処刑されてしまう!一方、マヌォル党はついに挙兵し…テレビ大阪で放送のチョン・ユミ×オ・ジホ×キム・ドンウクの韓国ドラマ「イニョプの道」8月19日(月)からの第16話~第20話(最終回)のあらすじと見どころを紹介、本作はDVDも好評発売中で作品公式サイトに予告動画が公開されている。

※8月26日(月)からは、パク・シフ主演のラブ・ロマンス史劇「王女の男」を放送する。



【「イニョプの道」を2倍楽しむ】では詳しい時代背景やキャストの魅力、ドラマの各話の詳しいあらすじと見どころをまとめて紹介している。

■第11話「明かされた素性」
イニョプは太宗に、父クク・ユが無実であることを訴えるが証拠を見つけるよう命じられ、自分の命と引き換えにしてでも見つけることを約束する。ウンギに、根城にいたことを問い詰められたチグォンは、キム家が高麗王室の子孫であることを告白し胸に秘めた野心を明かす。もしやムミョンが太宗の子であるのではと疑心を抱くホ・ウンチャムは、衝立の裏から老母にヘサンを見せる。老母は自分の娘を受け入れた相手に間違いないと証言する。
王に直訴したイニョプ。なぜムミョンの名前を出さなかったのか?妓楼を出た太宗とムミョンが顔を合わせる。太宗は、我が子かもしれないムミョンに何を感じるのか?この回の詳しいあらすじと見どころは11話詳細で。ここでは「高麗王族の悲しい最期とは?」についても詳しく解説。

■第12話「告発の代償」
オギの死をユン氏は天罰と言い放ち、下男と下女の責任者をプンイとタンジの母にそれぞれすげ替える。悔しさをこらえきれないイニョプはなんとかこの事実を世間に知らせる方法を思いつき、役所はホ家の捜査を開始する。一方、イニョプに取り引きをもちかけられていたムミョンはクク・ユが無実であることを自ら証言すると約束する。ムミョンという証人を得たイニョプは王に謁見しようとするが、その矢先、イニョプが役所に連行される。
やせ我慢のウンギに対して、自らの命を投げ出してイニョプのために動こうとするムミョン。「誰かの命を守りたいから」というムミョンの言葉にイニョプは?この回の詳しいあらすじと見どころは12話詳細で。ここでは「妊婦にワカメ」についても詳しく解説。

■第16話「反逆の始まり」
イニョプのため死を覚悟で牢に戻ったムミョンは太宗にキム・チグォンの正体と企てを告げ、いきなり自分を殺すよう願い出る。ムミョン処刑の知らせを聞いたイニョプは人知れず慟哭(どうく)する。ウンギは太宗が息子を殺したと告発する匿名書を貼り出し、太宗政権に揺さぶりをかける。トクセとの婚礼準備が進むタンジは、母が仕立てた婚礼衣装に心躍らせつつユンソへの未練を断ち切れない。そこへユンソがやってきて駆け落ちしようと言い出す。
ムミョンは父・太宗とどんな計画を立てたのか?サウォルを助けてくれたのは、誰か?そしてサウォルを助けてくれたのは、誰か?この回の詳しいあらすじと見どころは16話詳細で。ここでは「賜薬(しやく)」についても詳しく解説。

■第17話「最後の戦いへ」
逆賊の正体が暴かれたにも関わらず身分回復が叶わぬと知らされたイニョプは絶望する。太祖(テジョ)と手を組んで命拾いしたチグォンは次なる計画のためウンギを咸(ハムン)興へ送る。ホ家ではユノクが巻き添えを食わぬようウンギとの離縁を進め、そこへ駆け落ちしていたタンジが自ら戻ってくる。チグォンと太祖の関係を怪しむ太宗は、ムミョンに様子を探らせるためイニョプの護衛という名目で2人を咸(ハムン)興へやるが、一方でイニョプの始末をウンチャムに命じる。
サウォルがイニョプの後を追うといった時、馬を借りるためのお金を最初にカンパしたのは誰か?意外な人物に注目しよう!この回の詳しいあらすじと見どころは17話詳細で。ここでは「チャングムの誕生は太宗のおかげ? 」についても詳しく解説。

■第18話「別れ再び」
ウンギの狙いが太祖を担いで再び謀反を起こすことだと気付いたイニョプは、ウンギを止めるべく太祖とムミョンを対面させチグォンらの企みを訴えるが、ムミョンが太宗の間者だとばれ、逆に太祖の怒りを買ってしまう。イニョプとサウォル、ムミョンは咸興を抜け出そうとするが、そこへウンチャムの放った刺客が襲いかかる。駆け落ちから戻ったタンジは子供を引き渡す代わりに罪を免れるが、カン氏から出産後に追い出すと言われ衝撃を受ける。
ムミョン役オ・ジホの凄い剣アクションが見られるが、それ以上に凄いのが、サウォル。腹部を斬られてもイニョプを守るために、死に物狂いで刺客にしがみつく。イ・チョヒ渾身の演技に注目。そして、サウォルを亡くしたイニョプ役のチョン・ユミの号泣シーンが胸を打つ。18話詳細で。ここでは「4月生まれのサウォル」についても詳しく解説。

■第19話「変わらぬ恋心」
イニョプを襲わせたのが太宗(テジョン)だと知ったムミョンは、イニョプを守るためウンギらと手を組むことにするが、それを知ったイニョプは自分ではなく父親である太宗を選ぶべきだと突き放す。太祖(テジョ)から王宮帰還の意思を伝えられた太宗は、万一に備え先に玉璽(ぎょくじ)を渡すよう要求するが、これに対し太祖は玉璽を渡すので自ら取りに来いと迫る。妊娠中のタンジはおなかの子が決して幸せにはなれないと悲観し、おろすために崖から身を投げようとする。
実際に太祖が咸興(ハムン)から帰還したのは、1402年12月のこと。太宗は、太祖を出迎えた先で2度にわたって暗殺計画をした。このあたりをドラマではどう描くのか? 19話詳細で。ここでは「玉璽」についても詳しく解説。

■第20話(最終回)「新しき人生」
イニョプはけがを負ったウンギを妓楼(ぎろう)まで送って手当てをするが、やがて追っ手が迫り、捕らえられそうになったウンギをムミョンと共に小屋にかくまう。死罪を言い渡されたチグォンは刑執行前に屋敷の祠堂(しどう)に拝礼したいと願い出る。身分を回復したイニョプは昔の家に戻り、ムミョンはそんなイニョプをそばで見守っていきたいと告白するが、太宗はムミョンに王族になることを迫る。
わき腹を剣で串刺しにされたウンギが馬に乗ったり、歩いたり…。なんとも驚くべき生命力。だが、さすがのウンギも瀕死の体。愛するイニョプと過ごしたウンギの最期は感涙必至。ウンギの最後願いとは?20話(最終回)詳細で。




■キャスト
●イニョプ役:チョン・ユミ
●ムミョン役:オ・ジホ
●ウンギ役:キム・ドンウク
●ユノク役:イ・シア(CHI-CHIのメンバー、シャイン)
●ユンソ役:イ・イギョン
●タンジ役:チョン・ソミン

kandoratop【作品詳細】【「イニョプの道」を2倍楽しむ】

テレビ大阪「イニョプの道」番組公式サイト
 2019.07.29-08.24 月~金11:59-12:57
「イニョプの道」公式サイト


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「イニョプの道(下女たち)」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代、キャスト紹介
  4. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  5. 【「王女の男」(姫の男)を2倍楽しむ】全話あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,878タイトル、  87,498作品!

相続の相談