韓国ドロ沼復讐劇「最後まで愛」第66-70話あらすじ:指輪の返還~心を鬼に|TVO

[09月15日10時00分]  【ドラマ】

韓国ドロ沼復讐劇「最後まで愛」第66-70話あらすじ:指輪の返還~心を鬼に|TVO

Licensed by KBS Media Ltd.
©2018 KBS. All rights reserved

テレビ大阪(月~金曜、8時~8時55分)で放送中の韓国愛憎ドラマ史上最強の悪女が仕掛けるドロ沼復讐劇「最後まで愛」!明日9月16日(水)第66話~第70話のあらすじを紹介、Youtubeにて日本版予告動画が公開中だ。

「最後まで愛」は、韓国KBSにて2018年に放送された、愛と憎しみを描いた復讐劇「人形の家~偽りの絆~」に続く、愛と裏切りが繰り広げられる最新ドロドロ愛憎劇。



■第66話「指輪の返還」
チョン会長の指示でセルズへ出向いたセナとジェヒョクは、社員一同の前でこれまでの無礼に対し頭を下げる。そしてヒョンギは、会長の持ち株と全ての権限を譲り受け副会長に就任する。目的を達成したガヨンは、ヒョンギに婚約指輪を返し感謝の意を表した。一方、健康診断を受けたジョンビンは、妊娠が困難だと判断され、ふさぎ込む。何も知らないヨンオクは、ガヨンの指輪が返されたことに喜び、再び2人の結婚を応援するが…。

■第67話「別れの理由」
セナが水面下で進めていたルーディッチ社の山本との仕事をジョンハンに横取りされる。山本の心を取り戻そうとするセナは、彼の泊まるホテルに出向き酔いつぶれてしまう。一方、ジョンビンがガンではないかと疑うヨンオク。連絡を受けたヒョンギは、急いでジョンビンの職場に駆けつけるが、決別を告げられる。そんな中、客を装ったぺク所長がジェドン食堂に現れる。ガヨンは恐怖を感じながらも、両親に気づかれぬよう追い払うが…。

■第68話「ぬか喜び」
ヒョンギとの挙式を早めろと迫るチョン会長に、その気のないガヨンは無茶な見返りを要求する。YBシティーの売却を狙うジョンハンは、山本を通してルーディッチの代理店社長の話をセナに持ち掛け翻弄させる。そんな中、復讐の鍵を握るドクべの生存を確認したジョンハン。ぺク所長もチョン会長がドクべをかくまっていると知り、危機感を覚える。一方、エミリーの病室に訪れたガヨンは、ジョンハンに対する本当の思いを打ち明ける。

■第69話「弱みを握る男」
新たな悪事を目論んでいたセナの証拠を手に入れたヒョンギは、セナに解雇通告をする。それに対しセナは、チョン会長とジェヒョクに罪をなすりつけるため、2人の悪事を裏付ける録音データをヒョンギに渡す。一方ガヨンは、ボビーと名乗る人物からの電話に激しくおびえるエミリーを目の当たりにする。ボビーがジョンハンの弱みを握っていると知り不安になったガヨンは、兄の二の舞になることを恐れ、思わずジョンハンに泣きつく。

■第70話「心を鬼に」
ヒョンギの大胆な行動によって、チョン会長らの不正が全社員に知れ渡る。憤るチョン会長を前に、ジェヒョクは淡々と罰を受ける覚悟を示す。その後、ジョンビンを自宅に呼んだジェヒョクは、父親としてヒョンギとの結婚に賛成の意思を告げる。会社での居場所がなくなったセナに、山本はYBを買い戻すことを約束し安心させるが、これもジョンハンの計画だった。一方ガヨンは、ヒョンギが捜しだしたセナの実母に会いに行く。

■キャスト
ハン・ガヨン役:ヨンア
ユン・ジョンハン役:カン・ウンタク
カン・セナ役:ホン・スア
カン・ヒョンギ役:シム・ジホ
ほか

テレビ大阪「最後まで愛」番組公式サイト
 2020.06.15スタート 8:00-8:55
Youtube予告動画

kandoratop【作品詳細】【各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. ヨ・ジング主演「王になった男」第11-12話あらすじ:都承旨の決意と涙の祝い膳!テレ東
  2. ペンネームは男名?NHK「アンという名の少女」最終回・第8回あらすじと見どころ:あなたがいてこそ我が家!
  3. BS日テレ|トルコ版「Mother」第36-40話あらすじ:ついに2人は再会!しかし|予告動画
  4. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  5. 韓国ドラマ「王になった男」テレビ大阪で放送前に抑えておきたい5つのポイント!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,673タイトル、  86,168作品!