「ユニコーンに乗って」佐奈(永野芽郁)の“運命の人”は小鳥(西島秀俊)?功(杉野遥亮)は過去の人に!?第6話ネタバレと第7話予告

[08月10日11時12分]  【ドラマ】

「ユニコーンに乗って」佐奈(永野芽郁)の“運命の人”は小鳥(西島秀俊)?功(杉野遥亮)は過去の人に!?第6話ネタバレと第7話予告

8月9日放送のTBS系火曜ドラマ「ユニコーンに乗って」第6話に「私の家政婦ナギサさん」の家事代行サービス会社が登場し話題に!8月16日の第7話で海斗(坂東龍汰)がまさかの裏切り!?ドリポニメンバーはリフレッシュ合宿へ!第6話のネタバレあらすじと第7話の見どころを紹介。予告動画は番組公式サイトと公式Twitterで公開されている。



「ユニコーンに乗って」は、近年大注目の脚本家・大北はるかが脚本を手掛ける完全オリジナルストーリー。若き女性CEO・成川佐奈(永野芽郁)と功(杉野遥亮)、仲間たちの奮闘と恋を描く“大人の青春”ドラマだ。

8月9日に放送された第6話は、“社内恋愛禁止”のルールを破り告白した功が「俺は結局、佐奈と一緒に仕事をするのが好きなんだ。だからあの日のことは忘れて最高のビジネスパートナーでいよう。それで、絶対に会社を成功させよう」と自身の告白は忘れてほしいと佐奈に伝えたことで元通りの関係になったのだが…実は佐奈は「30歳になっても…」という功との約束を覚えていて…という展開だった。

さらに、小鳥(西島秀俊)が10年前に高校生だった佐奈を、図書館で度々目にし、その後の活躍も見守っていたということが明らかにされた。佐奈と今一緒に働けるのは「運命」かも、と語った小鳥。Twitterでは「10年前の本取ってくれた人が小鳥さんとは!運命ですね」「佐奈と小鳥さん運命の赤い糸で結ばれてたー!」「功より先に小鳥さんに出会ってたってこと?三角関係に突入しちゃうな」「高校生の頃から見守ってくれていたなんて知ったら恋心が加速する」と2人の運命的な出会いにコメントが寄せられた。

功への恋心を「30歳になっても…」の約束で押しとどめている佐奈、そんな佐奈の前に現れた「運命の相手」で「会社の救世主」でもある小鳥。佐奈の“恋”は、これから未来、功と小鳥のどちらに向かってゆくのだろうか?

また、佐奈の母・美佳子の再就職先「NTSクリーニング」が「私の家政夫ナギサさん」(2020/TBS)の鴫野ナギサ(大森南朋)が務めていた家事代行サービス会社だったことがドラマファンの視聴者の目に留まった。第1話でも「#家族募集します」(2021/TBS)で登場した絵本が映り込んでいたことが話題となっており、今後も思わぬところで、懐かしいドラマの小道具に出会えるかもしれないと、話題をよんでいる。

8月16日に放送される第7話では、早智が危惧していた“成功の後のピンチ”がやって来る。「スタポニU」の技術特許申請が、一足先に「ゲームアカデミア」に出願されていたことが判明したのだ。功にヘッドハンティングを仕掛け、「ゲームアカデミア」信奉者の海斗(坂東龍汰)にもビジコンで接近していたCEOの永瀬は、海斗にも何か良からぬことをしかけたのだろうか?

そんな危機の中、早智が「ドリポニ」メンバーに、リフレッシュ合宿を計画してくれる。確かに、これまで休みなく働き続けてきた佐奈たちには、気分展開のためのリフレッシュ休暇が必要だ!海斗のうらぎり(?)による最大のピンチを乗り越える力を蓄えるためにも、たっぷり楽しんでもらいたい!


※第1話~最新話を配信中!TBS FREE、TVerで最新話見逃し配信

■前回:第6話 ネタバレあらすじ
ビジコンで優勝し、勢い余って「好きだ」と思いを打ち明けてきた功(杉野遥亮)を、佐奈(永野芽郁)は「それって人として好きってことだよね?」とやんわりとかわしたが、翌日から2人の間には微妙な空気が漂ってしまう。

早智(広末涼子)からの3億円の融資も決定し、勢いに乗るドリポニ。そんな中、功は「ゲームアカデミア」の CEO・永瀬(松尾貴史)から、好条件で引き抜きの話を持ちかけられる。

一方、佐奈は母・美佳子(奥貫薫)がスーパーのレジ打ちのパートをクビになってしまったことを妹・依里(武山瑠香)から聞かされる。女手一つで育ててくれた母をどうにか助けたい佐奈は、援助を申し出るが、母は一切の支援を受けようとしない。佐奈は「私の仕事を信用してくれていない」、「起業に失敗した父の二の舞になると思っている」と母の拒絶に複雑な思いを抱く。

そんな中、小鳥(西島秀俊)は早智が危惧していた「チームビルディング(目標を達成できるチームをつくりあげるための取り組み)」を兼ねて、ドリポニのオフィスに社員の家族を招待する「ファミリーデー」の開催を提案する。メンバーがお互いの家族を知ることで、予期せぬトラブルがあった時でもフォローし合えるようになるという目論みだ。

そして迎えた「ファミリーデー」。小鳥は、仕事の面接で参加できない美佳子のために、イベントの動画を送り、イベント終了後にオフィスに顔をだした美佳子に、社内での佐奈の活躍、そして、実は10年前に図書館で佐奈をみかけ、久かに応援していたという事を語る。美佳子はやっと心をほぐし、娘の佐奈に「仕事を探して欲しい」と頼ることができていた。

美佳子の再就職は、美佳子の特技“家事”を活かした仕事に決まった。そして、功と佐奈は、次郎の計らいで食事を一緒にすることになった。功は永瀬からヘッドハンティング話を受けたことを明かし、そして好条件だったが「どれも欲しくありません」と断ったと話す。「一緒に働きたい人がいるからです。彼女が思いついたアイデアを形にしていくのが僕のやり甲斐なんです」と功は永瀬に語っていた。

功は「佐奈の事が人として好き。あの日のことは忘れて、最高のビジネスパートナーでいよう」と佐奈に告げる。佐奈は功の言葉を受け入れ、互いに「坊ちゃん」「貧乏少女」と呼び合い、元通りの距離感で店の前で別れる。佐奈は直後に振り返り、功の背中に「あの約束もなしってことかな…?」とつぶやく。

ドリポニを創業時に、寝ている佐奈に功が「お互い30歳になっても相手がいなければ結婚するのもアリだよな」という提案に、「うん…」と寝言のように応えていた佐奈。実はその時、しっかりと功の言葉に応えていたのだ。



■次回:第7話 あらすじ
順調に「スタディーポニーキャンパス」の制作が進む中、永瀬(松尾貴史)率いるゲームアカデミアが、ドリポニの技術を横取りし、特許を出願していたことが発覚する。なぜ、極秘扱いの技術が漏洩したのかと動揺する佐奈(永野芽郁)たちは、ここ最近、海斗(坂東龍汰)が不審な行動を取っていたことに気付いてしまう…。須崎(杉野遥亮)が海斗を問いただすも、海斗は黙ったまま会社を飛び出してしまうのだった。

仲間の裏切りに落ち込む佐奈たち。そんな様子を見かねた早智(広末涼子)の計らいで佐奈たちはリフレッシュ合宿へ行くことに! 各々が気持ちを切り替えて豊かな時間を過ごす中、偶然、小鳥(西島秀俊)と2人きりになった佐奈は、小鳥といると心が穏やかになることに気がつき…。

TBS火曜ドラマ「ユニコーンに乗って」は2022年7月5日午後10時スタート。脚本:大北はるか/主題歌: DISH//「しわくちゃな雲を抱いて」/出演:永野芽郁、西島秀俊、杉野遥亮、坂東龍汰、前原 滉、石川恋、青山テルマ、山口責也、武山瑠香、寺嶋眞秀、広末涼子/第6話ゲスト出演:松尾貴史 奥貫薫 ほか。番組公式Twitterアカウントは「@unicorn_tbs」。PR動画は番組公式サイトにて公開中。

TBS火曜ドラマ「ユニコーンに乗って」番組公式サイト
TBS火曜ドラマ「ユニコーンに乗って」番組公式Twitter @unicorn_tbs

Paraviでドラマ一気見!

【2022年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「緑豆の花」最終回考:ドラマのその後は、ユン・シユンの悲しい幻想通りに…
  2. 「哲仁王后 俺がクイーン!?」第19-最終回ネタバレあらすじ:戻ってきた王妃ソヨンとチャン・ボンファン|全20話版
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「哲仁王后」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話のあらすじ、見どころ、時代背景
  5. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,671タイトル、  86,045作品!