“夏はジブリ3週連続”第2弾『となりのトトロ』金ロでノーカット放送!<ジブリパーク>11月開園記念

[08月18日12時04分]  【映画】

“夏はジブリ3週連続”第2弾『となりのトトロ』金ロでノーカット放送!<ジブリパーク>11月開園記念

11月1日(火)に愛知県にオープン予定のジブリパークを記念した日本テレビ「金曜ロードショー」“3週連続 夏はジブリ”第2弾の明日8月19日は何度見ても心温まる名作『となりのトトロ』(88)を放送する。予告動画は番組公式サイトで視聴できる。

11月1日にオープンする「ジブリパーク」は、スタジオジブリの世界を表現した公園施設で愛・地球博記念公園内に誕生する施設紹介記事
明日からスタートする“3週連続 夏はジブリ”では、その第1期の施設「ジブリ大倉庫」「青春の丘」「どんとこの森」に関連する3作品を連続放送する。
・第1弾(12日放送済)『天空の城ラピュタ』
・第2弾(19日)『となりのトトロ』
・第3弾(26日)『耳をすませば』



明日放送の『となりのトトロ』は宮崎駿が原作、脚本、監督を手がけた珠玉の名作。物語は1950年代を背景に、入院中の母のために田舎へ越してきた幼い姉妹(サツキ・メイ)が、子供しか会えない不思議な生き物“トトロ”との交流を描く冒険ファンタジー。1988年の劇場公開では、『火垂るの墓』と同時上映された本作。『トトロ』は心温まるファンタジー、『火垂る』は戦争の悲惨さを訴えた号泣もの。真逆すぎる2作品が同時上映された。興行的に苦戦したが、1989年のテレビ放送をきっかけに人気に火がつき、今では日本中の子どもたちに大人気キャラクターとなり、テレビで繰り返し放送されるスタジオジブリの代表作となった。

トトロやマックロクロスケ、ネコバスなどの愛らしいキャラクターは、何度も見ても飽きない。スタジオジブリが描く田舎の景色は、コロナ禍の中で帰省を諦めた方はもちろん、田舎を持たない方にも郷愁を誘う。

DVDをお持ちの方も大勢いらっしゃるだろうが、いつ観ても、何度観ても、新鮮に心に響く、真夏の夜にピッタリの冒険ファンタジー。今夜はテレビの前で主題歌「さんぽ」をサツキとメイと一緒に歌ってみよう。なお、姉妹の父親の役で本作の宣伝コピーを担当した糸井重里が声の出演をしている。

何度見ても、新鮮な驚きと楽しさを届けてくれる夏にピッタリの珠玉の名作『となりのトトロ』は明日8月19日夜9時から放送。

■あらすじ
小学6年生のサツキ(日高のり子)と4歳のメイ(坂本千夏)は、入院中のおかあさん(島本須美)に空気のキレイな土地で静養してもらうために、おとうさん(糸井重里)と一緒に田舎に引っ越してきた。新しい家は、大きなクスノキの近くに建っているおんぼろ屋敷。
到着早々、メイは家に隠れていた小さくて真っ黒なオバケ“マックロクロスケ”を発見。近所のおばあちゃん(北林谷栄)からそれが“ススワタリ”だと教えてもらう。
新しい土地での生活に慣れ始めたころ、メイの前に2匹の不思議ないきものが現れた。うれしくなったメイはその生き物の後を追いかけていくと巨大な生き物=トトロと出会う。メイから話を聞いたサツキはトトロに会いに行こうとするのだが…。

【となりのトトロ】(1988)
監督・脚本・原作:宮崎駿
出演:日高のり子/坂本千夏/糸井重里/島本須美/高木均/北林谷江ほか。

日本テレビ「金曜ロードSHOW!」番組公式サイト



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「緑豆の花」最終回考:ドラマのその後は、ユン・シユンの悲しい幻想通りに…
  2. 「哲仁王后 俺がクイーン!?」第19-最終回ネタバレあらすじ:戻ってきた王妃ソヨンとチャン・ボンファン|全20話版
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「哲仁王后」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話のあらすじ、見どころ、時代背景
  5. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,671タイトル、  86,045作品!