「善徳女王」を輝かせた3人の女優たち

【特集/韓ドラここが知りたい/2倍シリーズ】

「善徳女王」を輝かせた3人の女優たち

韓国の歴史ドラマといえば、男性が主役を務めるドラマが多かった。女性が主役のドラマもあるにはあったが、ひたすら王の寵愛を願う宮廷絵巻モノがほとんどだった。そんな時登場したのが、「宮廷女官チャングムの誓い」。このチャングムが、歴史ドラマでの女性の描き方を変えた。女性ファンが圧倒的だった韓ドラに男性ファンが増えた何割かはチャングムの力といってもいいだろう。(チャングムの魅力で紹介)
(※この記事は2010年3月に公開したものです)

しかし、チャングムもまた男性が上位にある“オンナ”のドラマだった。(別にこれが悪いとは思わないが…)。しかし「善徳女王」は違う。このドラマは性別を超えた壮大な“人間”ドラマだ。人間トンマンvs人間ミシルの戦いなのだ。それを見目麗しい女性がやってのけたというのが良い!彼女たちは、これまで幾多の男性諸君が成し遂げられなかった“半島統一”というドデカイ夢を、新羅の空に描いたのだ。今週は、こんな素敵なキャラクターを演じた3人の女優たちを紹介しよう。

ここからは [BSフジのキャスト紹介ページ]を使うので、キャストのページを開いたまま続きをお読みいただきたい。

トンマン王女[徳曼公主]トンマン王女[徳曼公主]【イ・ヨウォン】
まずは、[キャスト]のトンマン王女をクリックしよう。
スレンダーで清楚なイメージの彼女が、たくましいトンマン王女にキャスティングされたことで話題になったが、「外科医ポン・ダルヒ」で彼女を知った方なら、それほどの違和感を感じなかったのでは?ポン・ダルヒとトンマンはどこか通じるところがある。両方のキャラとも、優しくて強く、ひたむきで高潔な人間性を持っている。ポン・ダルヒをヒットさせた彼女にはぴったりの役。ところが、実際には、彼女のキャスティングは随分差し迫ってから決まった。当初、このトンマン役の候補に挙がっていたのは、ソン・ユリ。「雪の女王」の高慢ちきなお嬢様や、「快刀ホン・ギルドン」のお転婆でかわいいヒロインを演じた女優だ。結局このキャスティングは流れ、イ・ヨウォンに白羽の矢が当たった。これだけメガヒットとなったところを見ると、このキャスティングは大成功と見て良いだろう。
イ・ヨウォンはこのトンマン役の大当たりでCMの契約も延長となり、トップ女優の仲間入りを果たした。しかし、撮影ピーク時には、毎日の睡眠時間が1時間ほどしか取れず、体力的には相当きつかったようだ。とうとう、入院という事態にも陥ったが、彼女は撮影ではいつも笑顔で、まさに素の彼女もトンマンそのものとスタッフからの評判もすこぶるよかったという。

ミシル[美室]ミシル[美室]【コ・ヒョンジョン】
次は、[キャスト]のミシルをクリック。
イ・ヨウォン以上に驚いたキャスティングは、コ・ヒョンジョンだった。紹介ページにあるように、彼女はミスコリア出身で、いわゆるお嫁さんにしたい女優やきれいなお姉さん的位置づけの女優。彼女は、誰もがうらやむ御曹司と結婚し、惜しまれながら芸能界から消えた。その後も彼女の人気は衰えることなく、復帰して欲しい女優のランキングでは、50%の投票率を誇った。
その声にこたえたわけではないだろうが、彼女は離婚して女優復帰した。離婚後彼女が選んだ作品は、日本のドラマ「星の金貨」で、ノリピーこと酒井法子が演じたヒロインだった。韓国のタイトルは「春の日」。なんと34歳で20代前半を演じた。筆者には正直きつかった・・・(ゴメン)。
彼女もそう思ったのか、この後はこれまでのイメージを打ち破った作品に出演している。「キツネちゃん、何しているの?」ではアダルト雑誌の編集者、ソウル警察も全面協力したクライムアクション「H.I.T」では勇ましい韓国初の女性特別捜査課長。これは大成功!彼女は見事、華麗な転身を遂げた。特に「H.I.T」は、今後彼女を語るとき、「善徳女王」と並ぶ彼女の代表作と呼んでもいいくらいの出来だった。まだ、視聴していない方は、ぜひご覧いただきたい。
とまれ、コ・ヒョンジョンの演じたミシルは、主人公を飲み込むほどの人気で、当時、韓国には一大悪女ブームが湧き上がった。

チョンミョン王女[天命公主]チョンミョン王女[天命公主]【パク・イェジン】
最後は、[キャスト]のチョンミョン王女をクリック。
前の二人が、身長170センチを超える長身な女性なのに対して、パク・イェジンは165センチと少々小柄。(日本ではちっとも小柄じゃないが…)
彼女は実にいろいろな表情を持った女優だ。○○○な女優という言葉が見つからない。「バリでの出来事」でおおよそ劣等感とは無縁の高慢ちきの女性を演じたかと思うと、歴史ドラマ「張禧嬪(チャン・ヒビン)」では、下働きの女から遂には王の生母にまでなる女性を演じたり…。韓国では、彼女をカメレオンのような女優と評したりしている。それほどいろいろな顔を持つ女優なのだ。彼女の魅力をさらに大きくしたのは、2008年のバラエティ番組「ファミリーが現れた」への出演だった。美人女優にとって、下手をするとマイナスイメージにもなりかねないバラエティ番組で、彼女は、鶏を捕まえ、魚も獲り、刺身に捌いたりした。すっぴんの素顔も披露し、おおよそ女優らしからぬ天然キャラで人気を博した。
そんな彼女は業界でも引っ張りだこで、ここ数年毎年2、3本のドラマに出演し続けている超売れっ子女優だ。

さあ、いよいよドラマの見どころ紹介!続きをお楽しみに。

[韓ドラここが知りたい!TOPへ][「善徳女王」を2倍楽しむ]メニューへ

  ※ BSフジ「善徳女王」番組サイト
  ※ 「善徳女王」公式サイト
  ※ ナビコンで配信中の「善徳女王」を検索する

★本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。
_________________________________
(c) MBC 2009 All Rights Reserved.(c) MBC 2009 All Rights Reserved.【PR】DVD情報
「善徳女王」DVD-BOX1~5 発売中
以降、順次発売予定(全8BOX)
発売元:フジテレビ映像企画部/ポニーキャニオン
詳しくは、「善徳女王」DVD-BOXのコーナーで紹介。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

配信サイト  :  韓国ドラマ(作品紹介)    動画番組視聴or特集ページへ>>

再生方法 : 紹介したページには上の※印から移動できます

(c) MBC 2009 All Rights Reserved.
2009年MBC作品全62話
キャスト:イ・ヨウォン(トンマン)、コ・ヒョンジョン(ミシル)、パク・イェジョン(チョンミョン)、オム・テウン(ユシン)
演出:パク・ホンギュン、キム・グンホン/脚本:キム・ヨンヒョン、パク・サンヨン

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 韓国ドラマ「不滅の恋人」第15話あらすじと見どころ:夢にまで見た再会だけど…豆知識:トリカブト
  4. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  5. 韓国ドラマ「不滅の恋人」第16話あらすじと見どころ:共に戦う同志!豆知識:王族の名前

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,906タイトル、  87,396作品!

相続の相談