アニメ「サザエさん」2005年~2008年放送の登場人物別・傑作選50作をFOD・Amazonプライムビデオで配信!

[03月08日09時00分]  【アニメ】

アニメ「サザエさん」2005年~2008年放送の登場人物別・傑作選50作をFOD・Amazonプライムビデオで配信!

磯野家の傑作選でございま~す!アニメ「サザエさん」2005年~2008年放送の登場人物別・傑作選50作をFOD・Amazon Prime Video 2019年3月8日(金)より配信開始した。

配信される50作品は、アニメ「サザエさん」登場人物別・傑作選は、2005年~2008年に地上波放送されたエピソードの中から、サザエ、マスオ、カツオ、ワカメ、タラオ、波平、フネの磯野家ひとりひとりの選りすぐられた作品。

配信するタイトルとしては、「サザエはミス日本」「マスオのひとり言」「カツオ人生論」「考えるワカメ」「タラちゃんパパになる」「波平微妙なとしごろ」「母さんと演歌の星」など、タイトルだけでも和んでしまうような作品をリストアップ。また2005年~2008年当時の、波平の声は永井一郎、フネの声は麻生美代子という貴重な声の出演も嬉しい。

アニメ「サザエさん」の配信は、2018年12月から開始した1969年10月5日第1回放送~1970年10月4日までの放送50回分に続き第2弾となる試みで、今回の50選はFOD、Amazon Prime Videoで視聴できる。

原作漫画『サザエさん』は、昭和21年に、九州の「夕刊フクニチ」という新聞に連載されたのがはじまり。作者の長谷川町子先生が、仕事を依頼されてから、どんな内容にするか、妹と一緒に毎日海岸を散歩しながら考えていたので、登場人物が、みんな海産物の名前になったということ。そして、昭和24年から49年まで、25年もの永きに渡り、サザエさん一家は、東京の朝日新聞に連載された。

一方、アニメ「サザエさん」が生まれたのは、昭和44(1969)年10月5日、フジテレビで第1回が放送されたのがはじまり。番組開始当初は、ドタバタ喜劇の色合いが濃く、画風も現在のものとは、かなり異なっていた。いつも暖かさと楽しさと、そして平和な家族の代表のように、誰からも愛され、親しまれている“いい家族サザエさん”は、常に豊かでほのぼのとしたアニメである。

公式サイト

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

Amazon PrimeVideo

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」密豊君(ミルプン君)は本当に王座を狙ったのか?
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 韓国ドラマ「私の国(原題)」日本初放送は来年1/18に決定!6分超の長尺動画でハイライトシーン先取り!
  4. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  5. 【地上波初放送】ハ・ジウォン×ミンヒョク(CNBLUE)「病院船~ずっと君のそばに~」12/10スタート!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,902タイトル、  87,374作品!

相続の相談