韓国ドラマ「愛の不時着」第13-14話あらすじ:愛のペアリング|見どころと予告動画

[02月22日18時07分]  【ドラマ】

韓国ドラマ「愛の不時着」第13-14話あらすじ:愛のペアリング|見どころと予告動画

tvN:Youtubeよりキャプチャー

サプライズの誕生パーティーに驚いて飛び出したセリ(ソン・イェジン)をジョンヒョク(ヒョンビン)が追いかけて…大ヒット韓国ドラマ「愛の不時着」チェ・ジウがカメオ出演する第13話と第14話のあらすじと見どころを紹介、Youtubeにて日本版予告動画も公開中だ。Netflixにて2月23日より配信開始する。

【「愛の不時着」を2倍楽しむ】では、ドラマ詳細やインタビュー、台本読み合わせ動画や、韓国での評判などまとめて紹介。詳しいあらすじを知りたくない方は見どころを先にご覧になって、あらすじは視聴後の確認にどうぞ。



■キャスト
リ・ジョンヒョク役:ヒョンビン
ユン・セリ役:ソン・イェジン
ソ・ダン役:ソ・ジヘ
ク・スンジュン役:キム・ジョンヒョン
チョ・チョルガン役:オ・マンソク
チョン・マンボク役:キム・ヨンミン
軍人社宅の奥様たち
マ・ヨンエ役:キム・ジョンナン
ナ・ウォルスク役:キム・ソニョン
ヒョン・ミョンスン役:チャン・ソヨン

■第13話あらすじと見どころ
泣きながら外へ飛び出したセリを追いかけたジョンヒョクはそっと抱きしめ、僕が去った後もこんな風に泣くつもりか?と言う。今日予防注射を打ったからもう泣かないというセリは、大丈夫だから家族の元へ帰るよう勧める。家に戻ったセリは、心配してくれた5人組に謝り、楽しく誕生日を祝ってもらう。その夜遅く、ジョンヒョクは深い意味はないと言い訳を並べて、カップルリングをプレゼント。セリの細い指にはめてやり、セリも彼の指にはめ、一生外さないと誓う。

北朝鮮。ダンの外泊を知った母は、社宅村の新居を訪れるが、そこでスンジュンと遭遇し驚く。だが、スンジュンの言葉巧みな状況説明と、母似のダンに片想い中だという告白に機嫌をよくして3人で朝食を共にする。

ソウル。ジョンヒョクは、チョルガン情報でおびき寄せて襲わせたオ課長を見つけ出す。その頃、セリはマンボクにジョンヒョクが安全に帰国する方法は、5日後に帰国する「世界軍事オリンピック大会」のメンバーと一緒に戻ることかと確認する。

一方、セリ追放を企むサンアは、失踪中にセリが北朝鮮にいたことを理事会で暴露しようとするが、ユン会長夫人ジョンヨンによって阻止される。そして、ユン会長も全て知っているから、夫婦そろって家に来るよう言い渡される。

ホン室長が報告に来た元カレのSNSの書き込みで、焼きもちを焼いて拗ねるジョンヒョク。セリは会社を抜け出してデートしようと誘う。吊橋の上で、過去にスイスのシグリスヴィルの橋から飛び降りようとしている女性に会った話をする。その女性が好みのタイプで忘れられなかったといい、セリの遺言が入った録音器を渡す。それが自分だと知ったセリは、お互いひと目で好意を持っていたことを確認する。そして、買い物を終えて食堂でサッカーの韓日戦で盛り上がっている5人組と合流する。

ところが、タバコを吸いに外に出たマンボクは、待ち伏せするチョルガンから息子や家族を盾に、ジョンヒョンを裏切るように脅される。その夜遅く、一人で涙に暮れて悩むマンボクは、ある決意を固める。

北朝鮮。スンジュンから、ジョンヒョクがチョルガンからセリを守るために韓国にi行ったと聞き、衝撃の涙を流す。その頃、一方、スンジュンが気に入ったダン母は弟コ大佐から、彼が北朝鮮に密入国した詐欺師だと聞いてショックを受ける。

韓国。セリは5人組といつサヨナラしてもいいように毎日感謝の言葉を伝えることにし、プレゼントを用意する。その夜5人組は出発の準備を整え、ジョンヒョクは、オ課長と会った後に合流すると話し、先にバスへ乗るよう促す。だが、その一部始終はマンボクによってチョルカンにも伝わっていた。

その頃、ユン会長はセリ帰国を妨害していた次男セヒョンとサンアを家に呼びつける。激怒するユン会長に、サンアはスンジュンとセリが北朝鮮で一緒にいる写真を見せ、彼が20年前に合併した会社の息子で、2人が怪しい関係だと告げる。それが真実なのか確かめるためにセリを呼べと言われたセヒョンは、車からセリにすぐ来るよう連絡する。だが、その車にはチョルガンが同乗していた。車で実家に向かうセリは、数台の車に囲まれ…。

一方、オ課長に一人で会いに行ったジョンヒョクを、チョルガンと共に待ち受けていた大勢の暴漢が襲う。1人で暴漢たちと戦うジョンヒョクの元に、5人組とセリが情報提供を頼んだチンピラたちが加勢にやって来る。チョルガンは自分を裏切ったマンボクに向けて発砲し、彼を人質にして逃げる。後を追ってやってきたジョンヒョクにチョルガンが銃を向けると…。

■見どころ
涙のサプライズパーティは、韓ドラ通のジュモクの提案。ケーキのチョイスはジョンヒョク(笑)。ジョンヒョクの父を思い北朝鮮に帰るよう勧めるセリが「バンビ症候群」という。「バンビを見つけた人がかわいがったが、その人が去った後、バンビは自分の家族に拒否されて死ぬ」という意味で、ディズニーアニメにもなった作家フェリックス=ザルテンの小説が語源らしい。
セリから好きなものを買っていいと預かったクレジットカード。5人組がどんな服に着替えて、ソウルをどう楽しむのか?チキン店でのサッカー観戦。「テーハンミング」で盛り上が盛り上がるみんな。スポーツの前には軍事境界線はない。今回は、ウンドンがジョンヒョク相手に興奮してネットゲームの話をするが、急にジョンヒョクのテンションがダウン。どうやらジョンヒョクはウンドンともニアミスしていたようだ。
「恩も恨みも必ず返す」と言っていたセリは、世話になったジュモクとの約束も果たす。彼の憧れの女優チェ・ジウに会わせてやるのだ。何も知らされないでカフェに行くジュモクのいでたちは、仕立ての良い縦じまのスーツにベージュのコート。頭にはウサギ付きの赤のニット帽に、光るマフラー。古くからの韓ドラファンならこれが「天国の階段」のクォン・サンウファッションだとすぐに気づくはず(クォン・サンウの名誉のために、スーツとニット帽は同時には着用していない)。しかも、チェ・ジウとドラマの再現まで。もちろんOSTやグルグル回るカメラ演出付き。セリの世界で最も大切な弟たちのひとり、ジュモクは天国の階段を上った心地だったろう。そして見落としてはいけないのは、ジュモクを送り出す前にセリが人差し指と中指を交差させる合図。はたしてこの意味は?
ラストではジョンヒョクと最高にイカしたスーツ姿の5人組のスカッとするアクションも堪能できるのだが…。
今回のエピローグでは、ジョンヒョクが第5中隊4人の隊員に特命を下す。




■第14話あらすじと見どころ
チョルガンの銃からジョンヒョクをかばうために、車で突進したセリが銃に撃たれる。ジョンヒョクはチョルガンに向けて数発銃を撃ち、ぐったりしたセリを胸に抱いて嗚咽する。その間に銃傷を負ったチョルガンは逃げてしまう。病院に運ばれ緊急手術を受けるセリを遠くから見守ることしかできないジョンヒョクは、まだ伝えていない言葉があると、ただただ彼女が助かる事を祈り続ける。

北朝鮮。約束の時間になってもジョンヒョクたちが戻らないと、世界軍事オリンピック選手団から連絡あり、何かが起こった可能性が高いと、リ局長に報告される。

ソウル。警察から目撃者証言を求められたジョンヒョクは、中国籍のIDを見せ、犯人も撃たれているから無許可の医療施設を捜すよう告げる。案の定チョルガンは、オ課長の手配で密かに治療を受けていた。

やっと意識の戻ったセリは、病室からみんなを追いだし、ジョンヒョクに、すぐ来て、会いたいと電話する。全速力で病院に駆けつけたジョンヒョクは、危険を冒したセリを怒り、君が死んだら僕はどう生きていけばいい?と涙を流す。そして「愛してる」と言って抱きしめ、これを伝えられないかと怖かったともう一度抱きしめる。そこに5人組が飛び込んでくる。

マンボクのお陰で、セリは母の本心を知る。母の懺悔の音声を聞き嗚咽するセリ。落ち着いたセリは、ジョンヒョクに傷のせいでビキニが着られないと言い、彼はそんなの大したことないと服をはだけて体じゅうの傷を見せる。そして心配そうに顔を近づけるセリにキスする。

甲斐甲斐しくセリの付き添いをするジョンヒョクにあきれる5人組。向かい側のビルの屋上から、パパラッチが撮った写真がネットで話題に。このスキャンダルを知ったセリ母は、ジョンヒョクに会いに行く。そして寂しく育ったセリの傍にいてほしいと頼み、自分は傍にいられないから、困ったことがあれば連絡を欲しいと名刺を渡す。立ち去ろうとするセリ母に、ジョンヒョクは傍にいてあげたらセリが喜ぶと、声をかける。

その頃、秘密の通路を伝って北朝鮮から韓国へ密入国した者が2人いるという事実をNIS(韓国国家情報院)が掴み、ユン・セリ銃撃事件との関連性を疑い調査を始める。ユン会長は、NISの要員から会社の地下駐車場でセリが拉致されそうになったと聞かされ、犯人としてチョルガンの写真を見せられる。セリに話しを聞きたいという要員を連れて病院へ。セリは家族全員も集めて、マンボクからもらった録音機を流す。そこには次男セヒョンとサンア夫妻が、襲撃事件を企んだチョルガンと結託している音声が録音されていた。怒ったユン会長はセヒョンとの絶縁を宣言する。全てサンアの画策だと言い逃れしようとする息子の頬を母ジョンヨンがビンタする。

北朝鮮では、軍事部長が韓国にいるジョンヒョクの写真を見せてリ局長に引退を迫るが、リ局長は、韓国の富豪の女を北朝鮮に引き入れるためのスパイとして送り込んだとごまかす。

病室から出たサンアはチョルガンに連絡を取って怒りをぶつけるが、ジョンヒョクの正体を聞いてNISの要員にその事実をバラす。その頃、チョルガンの居所を掴んだジョンヒョクは、5人組に彼女を守りどこにも行くなと告げ、もし自分の帰りがすごく遅れた場合は、家族の待つ国に戻れと言ってタクシーに乗り込む。NISが尾行しているのを知りながらもジョンヒョクは、チョルガンの元へ向かい、彼に銃を向けるが…。

■見どころ
マンボクはジョンヒョクを裏切っていなかった。計画は上手くいったかに思えたが…。ジョンヒョクの声にならない嗚咽が悲しい。病院の外でセリの無事を祈る5人組。セリ見立ての素敵なスーツ姿の5人の前でセリが何を話すのか?ジョンヒョクと彼らとの出会いがセリを人として成長させた。そして最愛の兄を失って以降、心を閉ざしたジョンヒョクもまた変わった。ジョンヒョクは意識が戻ったばかりのセリを2度も抱きしめるが、5人組には握手だけを許可。ところで5人組はセリの意識が戻ったことをなぜ分かったのか?そのお陰でセリは母(養母)の本心を知ることができた。翌日からセリの付き添いをするジョンヒョクには、もはや5人組も見えない様子。セリもまたスキャンダルの写真さえ嬉しい様子。
もう一組、ダンとスンジュンも恋の花も膨らみ始めた様子。ジョンヒョクに協力したことを謝スンジョンに、自分に魅力があるかと聞くダンがいじらしい。また、ダンのために良い人なろうと思ったと、ダンの好きなところをいくつも発表するスンジョンも素敵。北朝鮮の恋の花も無事に開いてほしいものだ。
今回のエピローグでは、睡眠薬で眠るセリのために、思い出の曲をピアノに録音したり、セリの慎重に配慮して食品を備蓄したりするジョンヒョクの優しい気遣いが見られる。ほのぼのシーンのはずが、「生きることが楽しくなった」というジョンヒョクの声がなぜか寂し気に聞こえるのは…。


Youtube予告動画
Netflix
◇tvN DRAMA13話予告動画

kandoratop【作品詳細】【「愛の不時着」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  3. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  4. テレビ東京「たった一人の私の味方」第51-55話あらすじ:結婚式に殺人の過去を暴かれて!予告動画
  5. ソルラン王女誕生?あの男が生きていた!「帝王の娘 スベクヒャン」第29-33話あらすじと見どころ!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,892タイトル、  86,960作品!

相続の相談