杏子、アルバムリード曲「the days〜幸せをどうか〜」映像美が際立つMV公開&先行配信も開始

[03月31日12時00分]  【音楽】

杏子、アルバムリード曲「the days〜幸せをどうか〜」映像美が際立つMV公開&先行配信も開始
<br/>

BARBEE BOYSの再始動を経て、昨年2020年ソロ・プロジェクトとして配信限定シングル「One Flame,Two Hearts」と「Welcome to the Nightmare」をリリースした杏子の、ソロとしては約8年半ぶりのニューアルバム「VIOLET」から、アルバムリード曲となる「thedays〜幸せをどうか〜」のMVが本日公開された。



4月28日(水)にリリースされるアルバムは、Superflyや木村拓哉など多くのアーティストを手掛けてきた作曲家・プロデューサーである多保孝一とタッグを組んで制作。中でも「the days〜幸せをどうか〜」は、ピアノとボーカルというシンプルな編成で杏子の儚くも力強い歌声が際立つバラードとなっているが、その世界観を昨年2曲のリリックビデオも手掛けた青木亮二が見事に映像化。とりわけ早朝の海岸にて撮影された、刻一刻と色彩が変化していく空と海による自然のグラデーションは必見だ。なおMV公開に合わせて本日より「the days〜幸せをどうか〜」の先行配信もスタートしている。

また杏子オフィシャルHPでは、音楽ライターの兵庫慎司によるオフィシャル・ライナーノーツも公開。杏子のみならず、プロデューサーの多保孝一にもインタビューして書き上げられた原稿はアルバムの制作秘話も満載で必読すべき内容となっている。

さらに「the days〜幸せをどうか〜」配信日である本日18:00からは、リリースを記念したTwitter企画『#杏子炎の100回答』も開催される。前回のリリース日の企画が大好評だったことを受け、今回もファンから寄せられる質問ツイート100個に対して、杏子がテキスト、イラスト、写真、動画を使ってリプライで回答をする。参加方法は『#杏子炎の100回答』と『#thedays』の2つのハッシュタグを付けて杏子に聞きたいことをツイートするだけで、質問は杏子の100回答が終わるまで随時受け付けている。誰でも気軽に参加することが出来るので、「thedays〜幸せをどうか〜」を聞きながら一緒にTwitter企画を楽しんでほしい。

杏子(Kyoko)/「thedays〜幸せをどうか〜」MV
オフィシャル・ライナーノーツ


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【試写レポ】コン・ユ&パク・ボゴム主演映画『SEOBOK/ソボク』は神キャスティングの大傑作!
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,543タイトル、  85,929作品!