SUPER JUNIORら注目K-POPアイドルの「The 4th K-POP SUPER LIVE」を徹底レポート!後編

[2011年05月17日03時27分]  【音楽】

続いて登場したのは本日唯一のソロシンガーシン・ヘソン。1曲目の「最初の人」を披露。シン・ヘソン提供:若い制作者連帯/DATV  シン・ヘソンマイクスタンドを使い突き抜けるようなヴォーカルを響かせた。バンドサウンドを感じさせるさわやかな一曲だ。会場から「ヘソーン!」と呼びかける声が聞こえる。続いて間髪いれず2曲目「君だから」をハンドマイクで情感たっぷりにピアノバラードを歌い上げる。かすれた声が心に直接歌いかけるように会場を包んだ。

シン・ヘソン:ありがとうございます。

終始ハングルでのMCとなったが、会場からは拍手や、声援が起こっており、ほとんどの観客がハングルを理解していることに驚いた。そして3曲目の「Tomodachi-Gone Today」が始まると会場は手拍子に包まれた。日本語であたたかく歌い上げられたミドルナンバーだが、ワンコーラスで曲調が一変して青空を思わせる開けたメロディーとドラムの8ビートが心地いい楽曲へと様変わりした。張りのある声で歌いあげてくれた。

トリはSUPER JUNIORだ!登場と共に最高潮にボルテージの上がった本日一番の歓声が上がる。1曲目「美人(BONAMAMA)」が始まると、会場が一体となりもはや悲鳴に近い合いの手が入る。客席は最高潮!
LeeTeuk:会いたかったですよ!

2曲目「君みたいな人 他にいないんだ」に突入。終始会場は悲鳴の入り混じった黄色い声援であふれている。中央のスクリーンには曲調によくあったピースフルでカラフルなアニメーションが映し出されている。2曲を歌い上げMCタイムとなる。

SUPER JUNIOR提供:若い制作者連帯/DATV   SUPER JUNIORメンバー:いえーい!fuuuu!!(かなり楽しそうだ)コンバンハ!
僕たちはSUPER JUNIORです!(客席からの歓声、掛け合いの迫力がすごく、メンバーもびくっリ)
メンバーがてみじかに自己紹介をしていく。
RyeoWookです!
DongHaeです!
EunHyuk:SUPER JUNIOR のEunHyukです!愛してるよー!
ShinDong:ドドスコスコスコスコ ドドスコスコスコスコ ラヴ注入! ShinDongでーす!(本物顔負けの踊りだ)

続いて3曲目「君じゃなきゃダメ」
YeSong一人を残して他のメンバーはステージからはける。客席はウットリと聞き惚れている。極上のバラードを歌い上げるYeSong。最後のサビで…
YeSong:みんなも一緒に!(オーッ!会場で大合唱が始まった!!)

照明が明るくなって他のメンバーがステージ戻ってきた。4曲目「Miracle」がはじまる。「君じゃなきゃダメ」とは対照的に、アップテンポなダンスナンバーとなっている。会場の雰囲気は一転して横ノリから縦ノリへ。会場中から掛け声が上がりまさに客席中が楽しんでいた。
SiWonのソロパートでメンバーが顔に一斉にマイクを当て歌えなくなっている様に、会場大爆笑!

SungMin:美人、6/8に発売されますー!よろしくお願いします!
KyuHyun:これからもSUPER JUNIOR頑張りますのでよろしくお願いします。
最後にLeeTeukがハングルでまとめる。ここでも会場が反応!やっぱり韓国語を理解している!

main2提供:若い制作者連帯/DATV最後の曲は「Sorry Sorry」。
すでにボルテージを振り切ってしまっている会場全体で大声を出してダンス。
SUPER JUNIORのライブでは会場もメンバーも満面の笑みで楽しんでいるのが鮮やかに記憶に焼き付いている。エレクトロなダンスチューンでノリノリなままライヴを締めくくるあたり憎い演出だ。
(SUPER JUNIOR退場)

SHINee、大国男児、X-5、シンヘソン、そして再びSUPER JUNIORが順番に登場。最後の挨拶をしてステージを後にしていく。SUPER JUNIORが見えなくなっても歓声は治まることがなく、大興奮のまま「The 4th K-POP SUPER LIVE」は幕を閉じた。

 <<前編へ

他の韓流レポートは下の[イベント関連]から読めます。
kandoratop   [イベント・取材レポート]に戻る

★本サイトに掲載している記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。

DATV(スカパー! スカパー!光750ch. iTSCOM TV C311ch.)
「The 4th K-POP Super Live」特設サイト
出演アーティストたちのMVは以下の公式サイトで視聴できる。
SHINee オフィシャルサイト
大国男児
X-5
シン・ヘソン
super junior






[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など
  2. ヨ・ジング主演「王になった男」第23-最終回あらすじ:都承旨イ・ギュの決断と王宮決戦!東医宝鑑と農事直説|テレ東
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. ヨ・ジング主演「王になった男」第19-20話:兄妹の再会と百花茶の秘密!テレ東
  5. 「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第8話、幸せ一杯の上白石萌音!ただし仕事は難題が満載!第7話ネタバレと関連動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,522タイトル、  85,909作品!