13代目リハウスガールは、「ニコラ」GPの14歳・川口春奈が抜擢!オンエア前にCMを見る

[2009年03月31日13時20分]  【商品・CM】

13代目リハウスガールは、「ニコラ」GPの14歳・川口春奈が抜擢!オンエア前にCMを見る

初代・宮沢りえをはじめ、一色紗英、蒼井優といった数々のスターを輩出した女優の登竜門「三井のリハウス」CM13代目リハウスガールに、ファッション誌「ニコラ」で07年グランプリを獲得した14歳のフレッシュな新人・川口春奈が抜擢された。

彼女の抜擢は東京・汐留にある外資系ホテル、コンラッド東京で3月30日(月)に行われた発表会見で明らかにされたもの。初々しい表情がさわやかな彼女の姿に多くの報道陣のカメラが向けられた。「将来はすてきな女優になりたい」と笑顔で話る川口春奈は、14歳ながらも身長164cmというスラリとした体躯。正当派美少女のルックスを持つ彼女の佇まいは既に凛としており、将来の活躍を予感させる。

三井不動産販売は川口春奈を起用した新CMで、中古住宅から「価知住宅」という考え方を提案する。「コミュニティを知る安心」、「時に育まれた価値」を積極的美点として価値づける。考えてみればその通りである。たとえば、欧州の社会では新築物件に固執する習慣はない。中古住宅、いや「価知住宅」の方が販売価格が高まるケースも多く、その価値は積極的に評価されている。地域コミューンとの連帯、そこに根ざす何か、言い換えれば「文化」を含んだ価値観を知ってから購入できる中古住宅を「価知住宅」とする考え方は、ここ日本においても、住宅のデザイン、機能、コンセプトが一定の水準以上のクオリティーで建築・設計がなされている現在、積極的に見いだされるべきだし、また歓迎すべき考え方だ。販売する側がこういった提案を行うことにより、「家を持つ」ということの意味と価値がより広い意味を持ち、選択肢の裾野も広がる。

現在、「三井のリハウス」HPでは、川口春奈出演の新しいコンセプト提案をCGを用いて印象的に表現しているメッセージCM「価知住宅/宣言」編と「価値住宅/内見」編を、5月頃を予定するTV全国オンエアに先駆けて配信中。住宅を見て、体感し。これからの住みかえに期待と希望を持つ川口春奈のうれしさ溢れる笑顔は、住まいを探す喜びを代表する。愛らしくてさわやかなCMとして仕上がった。HPでは、このCM2編を配信中のほか、メイキングフォトギャラリー、そして川口春奈のプロフィールを掲載。意外とも言える「釣り」が趣味だというこの長崎県生まれの14才の姿に、大器の発見を思う。これからに期待だ。

「三井のリハウス」 リハウスCMギャラリー&リハウスガール 川口春奈

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,691タイトル、  86,064作品!