テレビ大阪「ホジュン~伝説の心医~」第46-50話あらすじ:オグンの恋煩い~疫病の特効薬!予告動画

[08月30日21時40分]  【ドラマ】

テレビ大阪「ホジュン~伝説の心医~」第46-50話あらすじ:オグンの恋煩い~疫病の特効薬!予告動画

(C)MBC 2013 All Rights Reserved.

テレビ大阪で大好評再放送中の「ホジュン~伝説の心医~」、明日8月31日(月)からの第46話~50話では、イェジンの医女の悲しさ、ホ・ジュンの過去がある事情で明らかになる!…各話のあらすじを紹介、 DVD公式サイトで予告動画が公開されている。

※同じ時代を描いたドラマは、「ホジュン~宮廷医官への道」以外にもいろいろある。[ ドラマの年表-朝鮮王朝編 ]で確認してみよう。【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】で時代背景や各話のあらすじなどまとめて紹介。



■キャスト
ホ・ジュン役:キム・ジュヒョク「武神」「テロワール」
イェジン役:パク・ジニ「ジャイアント」「天地人」
ユ・ドジ役:ナムグン・ミン「私の心が聞こえる?」
イ・ダヒ役:パク・ウンビン「太王四神記」「千秋太后」「善徳女王」「階伯〈ケベク〉」
ユ・ウィテ役:ペク・ユンシク「根の深い木」「キムチ~不朽の名作~」

■第46話 オグンの恋煩い
恭嬪様の弟君の病を治した功労を認められ、参奉から奉事を飛び越えて直長に昇進したホ・ジュン。その一方で、ドジは明国へ行く使節団の随行医官に任命される。遠路を徒歩でついて行く随行医官は大変な苦行で、通常は末端医官が担ってきたが、主簿であるドジが任命されたのは、医女との醜聞が原因だった。
自慢の息子が左遷されたことを知った母親はホ・ジュンに対する恨みを募らせ、手伝いに来たダヒをさんざん侮辱し、ユ・ウィテの命日の供養に訪れたホ・ジュンも汚くののしって追い返す。そして、明国に旅立つドジを見送るや、ついに病に倒れてしまう。原因不明の重病に名の知れた医員たちもみな匙を投げ、途方に暮れたスクチョンはホ・ジュンに診療を頼むが…。
まるでシーソーの両端にいるようなホ・ジュンとドジ。ホ・ジュンが出世すればするほどドジが落ちぶれていく。身から出た錆とはいえ、母からの重圧もあり相当なもののはず。ののしられるホ・ジュンとはまた違うドジの辛さをお見逃しなく。

■第47話 母親の怨讐
原因不明の重病に倒れたドジの母親オ氏。ドジの妻に頼まれ、看病に向かったホ・ジュンだが、オ氏はホ・ジュンの顔を見た途端、興奮して取り乱し、ひどくののしって部屋から追い出した挙げ句、再び下血して気絶。その隙にオ氏を診察したホ・ジュンは、オ氏の病は血崩であり、ここ3~4日が峠であると告げる。すぐにでも治療しなければ命も危うい状態だったが、ホ・ジュンに治療されるぐらいなら死んだほうがましとホ・ジュンの治療をかたくなに拒んでおり、心の安静が何より重要な病であるだけに、ホ・ジュンは手出しができなかった。
その頃、朝廷では間もなくやって来る明国からの使節に頭を悩ませていた。彼らは朝鮮に難題をつきつけてくることが予測され、彼らの機嫌を損ねることなく交渉を有利に持っていくためには、手厚い接待が効果的と判断。本来ならキーセンに相手をさせるところ、教養のある医女に彼らの伽(とぎ)を務めさせるよう命令が下った―。
血崩とは崩中とも呼び、子宮から大量の出血する婦人病。現代の子宮内膜炎、子宮筋腫、子宮がんなどにあたる病気。

■第48話 お伽
理由も告げられず不安を抱えて宮中に向かったイェジンは、セヒョンから自分たちが使節のお伽の相手に選ばれたと知らされ、愕然とする。国の安否がかかった重要な任務とあっては、誰がどう頼もうと、辞めさせることはできない。
その夜、きれいに着飾られた自分の姿を鏡に映しながら、イェジンはホ・ジュンに宛てて手紙をしたためる。山陰から漢陽に発つ時に書いたお別れの手紙―、今度はこの世からあの世へ旅立つお別れの手紙だった。
一方、ホ・ジュンにも大変な危機が迫って来る。殿下の狩りに同行し、落馬した殿下を適切な治療で救ったホ・ジュンに一人の男が近寄ってきた。ホ・ジュンのお陰で自分の首がつながったと礼を述べる男の顔を見た瞬間、ホ・ジュンの背中が凍りつく。なんとそれは、龍川で密貿易をしたホ・ジュンを捕まえたペ・チョンスだった。
イェジン、ホ・ジュンに共に訪れた最大のピンチ。果たして2人のこのピンチをどう乗り切れるのか?イェジンの涙の手紙シーンもお見逃しなく。

■第49話 追いかけてきた過去
恵民署のホ・ジュンが龍川のホ・ジュンであることに感づいたペ・チョンスは、証拠をつかむため部下にホ・ジュンの身辺調査を命じる。最初はこのまま感づかれずにすむかと期待したホ・ジュンだが、気づかれた以上、もはや逃げられないと考え、友人のマンギョンに事実を打ち明ける。
チョンスからその話を聞いた時は彼の見当違いと笑い飛ばしたマンギョンだったが、ホ・ジュンから打ち明けられた以上、事実は動かしがたい。しかし、ホ・ジュンの人柄を知るマンギョンは、ホ・ジュンのためにも、そしてそれ以上に病に苦しむ多くの患者たちのためにも、ホ・ジュンを罰するわけにはいかないと、チョンスに直談判するが、捕盗庁の責任者として重罪人を見逃すことはできないと、厳しく断られる。
内偵の結果、ホ・ジュンの妻がイ・ジョンチャンの娘に間違いないことを確認したチョンスは、そのまま恵民署へ向かうが、ホ・ジュンは黄海道で発生した疫病を退治するため、派遣された後だった。
これまでにも何度か訪れた悪たれホ・ジュンだったころの過去がばれるピンチ!今回はいよいよ逃れることが出来ないのか?

■第50話 疫病の特効薬
黄海道一帯に広がった疫病を退治すべく派遣されたホ・ジュン。前代未聞の惨状に、朝廷からさらに医官、医女が大幅増員されて派遣される。仲間たちの到着を心強く迎え入れるホ・ジュンだが、その中に鋭い視線でホ・ジュンを見つめるペ・チョンスがいた。
疫病退治を任されたホ・ジュンは、山陰にいた頃に経験した疫病と症状が似ていることから、その時と同じ処方を試みることにする。すると、それまで口も聞けずに横たわっていた患者が見る見るうちに回復しはじめた。他地域でも試みたところ、同じような報告が相次いで寄せられ、役人たちはこれでもう大丈夫とすっかり安心し、医官たちを呼んでささやかな宴を開いた。
ところが、その宴の最中、それまで元気だった患者が再び危篤状態に陥っていると報告が入る。急いで現場に戻るが、激しく身震いしたかと思うと、そのまま息を引き取ってしまった。愕然とするホ・ジュン。そして、なんとあのチェソンまでが気を失って倒れてしまう。
「宮廷女官チャングムの誓い」「馬医」など、メディカル史劇では必ず登場する疫病。今回ホ・ジュンが治療に使ったある植物は、韓国で放送当時売り上げが急速に増えたとか。何しろ視聴率63.7%の史劇№1だから!

テレビ大阪「ホジュン 伝説の心医」番組公式サイト
 2020.06.29スタート 月~金11:59-12:55 再放送
 2014.12.05-2015.3.19 月~金 11:59-13:00
「ホジュン~伝説の心医~」DVD公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. ヨ・ジング主演「王になった男」第11-12話あらすじ:都承旨の決意と涙の祝い膳!テレ東
  2. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  3. 【「推奴-チュノ-」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、時代背景、各話のあらすじ、見どころ
  4. ペンネームは男名?NHK「アンという名の少女」最終回・第8回あらすじと見どころ:あなたがいてこそ我が家!
  5. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,665タイトル、  86,125作品!