円(福士蒼汰)あの世へ行く!日本テレビ「お迎えデス。」最終回見逃した方のためにあらすじと関連動画

[2016年06月19日12時30分]  【ドラマ】

円(福士蒼汰)あの世へ行く!日本テレビ「お迎えデス。」最終回見逃した方のためにあらすじと関連動画

思いがけず殺人事件に巻き込まれた円(福士蒼汰)と幸(土屋太鳳)!直接被害者に犯人が誰かを聞くため、円があの世へ行く!タイムリミットは1時間、円はこの世に戻ってこれるか!?日本テレビ「お迎えデス。」最終回は18日放送された!気になるあらすじをネタバレで公開!Huluにて全話見逃し配信中。

福士蒼汰主演「お迎えデス。」が18日放送の2時間SPで最終回を迎えた。初回視聴率10.3%、第2話9.3%、第3話6.9%、第4話7.9%、第5話6.7%、第6話6.9%、第7話8.2%、第8話7.9%(全てビデオリサーチ調べ、関東地区)と苦戦を強いられた。最終回視聴率は週明け月曜日(20日)に公表された視聴率は、7.2%にとどまった。

成仏できない霊の望みを叶え、心置きなくあの世へ旅立ってもらう…という奇妙なバイトをすることになった円(福士蒼汰)。超理数系男子で、すべて論理的に物事を考える。自分を含め、人の感情を理解することが不得意だった青年が、死神のナベシマ(鈴木亮平)、ゆずこ(濱田ここね)、幸(土屋太鳳)と一緒にいろんな霊と交流し、彼らの人生を垣間見ることによって、少しずつ人として成長し、人の心を理解するようになっていく…そんな心温まる物語だった。

もう一つ気になるのが、幽霊の千里(門脇麦)と円。千里はずっと円のことが好きだった。しかし女心を理解しない円は、千里の恋心に気づかないまま…千里は円への思いを残したまま死んでしまった。
最終回であの世へ行った円は、むこうで暮らす千里と再会。そこで円は、高校生の時、自分は千里が好きだったと伝えた。あの感情が「好き」だということにすら、当時の円は気づいていなかったのだ。死神のバイトをするようになり、人の心を学んだ円はやっと、あの頃の自分の気持ちが何だったかを知った。前回(第8話)で消化不良のまま、あの世に旅立ってしまった千里。あの世で円と再会し、円の気持ちを知れた千里は、幸せだったにちがいない。

■DVD、Blu-ray発売&プレゼント情報
2016年9月28日、「お迎えデス。」のDVD BOX(17,200円+税)、Blu-ray BOX(22,000円+税)発売が決定。本編のほか、特典映像満載。番組では抽選でDVD、Blu-ray合計20名にプレゼント。応募は番組公式サイト応募フォームより。2016年6月25日23時59分まで。

■最終回あらすじ
今回の成仏対象者は、仕事中の事故で死んでしまった律子(観月ありさ)。律子は、会社の後輩、あさみ(小林涼子)と弘(田中圭)が結婚して幸せになってほしいと心の底から願っている。しかし弘は一度あさみにプロポーズしているのだが、あさみは断った。それでも律子は2人は両思いだと断言する。

あさみは幼いころ、両親を亡くし兄と2人暮らしだった。しかし、事故で兄も死んでしまった。あさみは親戚のもとで暮らしていたが、高校卒業と同時に、兄の恋人だった律子と同居するようになる。家族同様に暮らしてきただけあって、突然の律子の死はショックな出来事だった。

そんな中、律子の死に事件性が浮上。警察の捜査により、事故現場のネジが弘の自宅にあり、弘は殺人事件の容疑者として警察につれて行かれてしまった。この会社では1年で、律子をふくめ2名も事故死している。律子は死んだ池田(林泰文)のことを思い出す。事故があった当日、池田から話したいことがあると言われ、待ち合わせの店で待ちぼうけをくらっていた律子。その頃、池田は立体駐車場の屋上から、転落死していた。律子と池田を殺害したのは同一人物!? 犯人を知っているのは池田。だったら本人に直接聞いてみよう、ということになり、円があの世へ行くことになった。

ナベシマ(鈴木亮平)の力で仮死状態になった円は、あの世へ行く。タイムリミットは1時間。その間に池田を見つけ犯人が誰かを聞かねばならない。
あの世は、まるでこの世のような世界だった。幽霊たちは次生まれ変わるまで、生前と同じように日常生活を送っている。池田を探す円は偶然、和弥(加部亜門)に遭遇。事情を説明し、一緒に池田を探すことになった。運良く池田は見つかり、事件のことを聞く。

あの日、池田は会社のお金が不正に使われていることに気づき、その証拠をUSBメモリに入れて律子の机の引き出しに入れた。それを見た上で、律子とどうすべきか相談したいと思っていたのだが、池田は不正を働いていた吉岡(住田隆)に殺されてしまった。吉岡は池田のUSBメモリを律子が持っていることを知り、律子まで殺害し、弘にその罪をかぶせたのだった。
タイムリミットギリギリでこの世に戻ってきた円。律子の遺品整理をしているあさみに危険がせまっていると、みんなであさみの元へ向かう。

会社で律子の遺品整理をしていたあさみは、偶然USBメモリを見つけてしまった。そして吉岡はあさみも口封じのために殺害しようと首に手を掛けたその時、ナベシマが吉岡を殴った。見えない何かに袋だたきにされた吉岡は、すっかり怯え、警察に洗いざらいすべてを自供した。

全てが解決し、律子は円の体を借りてあさみに、弘と一緒になって幸せになってほしいと語りかける。あさみは涙を流しながら、自分のせいで兄が死んでしまった。律子から兄を奪ってしまった、律子が誰かと結婚して幸せになるまでは、自分が幸せになってはいけないと思ってのだ。律子は、あさみと暮らしていたとき、どんなに幸せだったかを話す。だからこそ、あさみに幸せになってほしいと…。あさみは弘からのプロポーズを受ける決意をした。
そんな律子とあさみを見守るナベシマ。彼こそが、生前、あさみの兄であり、律子の恋人だったマサトだった。

あの世へ行く前、律子は幸の体を借りて念願のウエディングドレスを着た。新郎役には円。幸は円の体を借りれば結婚式を挙げられるのに、とナベシマに言うが、ナベシマは律子のドレス姿を見られただけで十分と言った。
無事、律子があの世へ旅立つのを見送った円と幸。円はあらためて幸に「ぼくと付き合ってください」と交際を申し込む。突然のことにびっくりする幸に、円はキスをした。

日本テレビ「お迎えデス。」最終回(2時間SP)は6月18日(土)放送された。出演は日本テレビ連ドラ初主演となる福士蒼汰、ヒロインはNHK朝ドラ「まれ」の土屋太鳳、そのほか鈴木亮平、門脇麦、濱田ここね、野間口徹、森永悠希、大友花恋、比留川游、根岸拓也、石野真子、大杉漣ほか。番組公式Twitterアカウントは「@omukaedeath_ntv」。民法公式テレビポータル「TVer」にて最新話を1週間無料見逃し配信中。Huluにて全話見逃し配信中。

日本テレビ「お迎えデス。」番組公式サイト
民法公式テレビポータル「TVer」公式サイト
Huluで今すぐ視聴!今なら2週間無料視聴実施中!

 【2016年春ドラマ一覧】  【関連記事・各話のあらすじ 】





[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「イニョプの道(下女たち)」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代、キャスト紹介
  4. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  5. 【「王女の男」(姫の男)を2倍楽しむ】全話あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,878タイトル、  87,495作品!

相続の相談