『アリータ:バトル・エンジェル』 2/22より、4DX上映スタート!4DXオリジナル・ビジュアル到着!

[02月11日10時00分]  【映画】

『アリータ:バトル・エンジェル』 2/22より、4DX上映スタート!4DXオリジナル・ビジュアル到着!

©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

⽇本発SF漫画の最⾼峰「銃夢」を『アバター』のジェームズ・キャメロンが世界へ贈る、究極の映像体験『アリータ:バトル・エンジェル』4DXが、2⽉22⽇(⾦)より公開!これを記念して4DXオリジナル・ビジュアルが到着!予告動画は公式サイトで公開中だ。

映画史に新たに名を残す新たなヒロイン、サイボーグの少⼥”アリータ”が繰り広げる迫⼒満点の激しいバトルが4DXならではのオリジナル演出で再誕⽣する。特に、原作で⼈気!未来のスポーツ「モーターボール」シーンは、『アリータ:バトル・エンジェル』4DXのダントツのハイライトシーン。プロデューサーのジョン・ランドーは、この競技をカーチェイス、アイスホッケー、アメリカンフットボール、バスケットボールなど、今現存する⼈気プロスポーツを合体したような総合格闘技と説明しており、ロケットエンジン内装の特注ボディを⾝にまとったアリータが、チェーンや釘、刃などが飾られた特注ボディの巨⼤サイボーグによる危険な罠を避けながら約160km速度で急カーブするようなシーンなど、ハラハラ!ドキドキ!スペクタクルな4DXモーション効果とバイブ効果、様々な環境効果によってさらなる新感覚を体験できる!

そして、この度、4DX公開記念!激しいアクションによって⽕花が⾶び散る“4DXモーションチェア”をモチーフにした<4DXオリジナルビジュアル>が到着!'Ready For Action 4DX' というキャッチが添えられたビジュアルでは、数々のアクションシーンで仕掛けられた4DXモーションチェアのバイブや動き効果はもちろん、<光>、<熱⾵>、<⾵>といった豊富な4DX環境効果を意識したデザインであり、『アリータ:バトル・エンジェル』4Dで披露されるアクションシーンへの期待度がさらに上昇!

なお、4DXは、ヨーロッパや北⽶の20〜30代若い層を中⼼に⼈気トレンドとして話題のNO.1プレミアムムービーフォーマット。20個以上の4DXオリジナル環境効果や繊細なモーション効果で【観る映画の代案:⽬で映画を観る体験を超えて体験する経験を与える】として注⽬されている。全世界62カ国、614スクリーンで運営中、⽇本国内では56劇場に導⼊中。(※2019年2⽉現在)

『アリータ:バトル・エンジェル』4DX上映劇場
※上映劇場は変更となる場合があります。
※劇場により、対応している効果が異なります。
【ユナイテッド・シネマ】http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
【シネマサンシャイン】http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
【USシネマ】http://cinemax.co.jp/4dx/
【109シネマズ】http://109cinemas.net/4dx/
【コロナシネマワールド】http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
【イオンシネマ】http://www.aeoncinema.com/4dx/
【フォーラム那須塩原】https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
【アースシネマズ姫路】http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

■あらすじ
『アバター』『タイタニック』というハリウッドを代表するヒット作を世に送り出してきたジェームズ・キャメロンが、日本のSFコミックを映画化!
サイバネ医師イドの手によって、瓦礫の中から拾い上げられたサイボーグの少女アリータ。彼女は過去の記憶をすべて失っていたが、やがて自分の中に眠る最強の戦士としての素質に目覚めていく。人間の心と最強の体を持つアリータの世界を変える旅が始まるー。

原題・英題ALITA: Battle Angel

【製作・脚本】ジェームズ・キャメロン 
【製作】ジョン・ランドー
【監督】ロバート・ロドリゲス
【キャスト】ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、ジェニファー・コネリー、マハーシャラ・アリ

公式サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 【「100日の郎君様」を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話のあらすじと見どころ、キャストの魅力、評判など
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  5. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,855タイトル、  87,335作品!

相続の相談