ハ・ソクジン、僕の家も掃除して!「私の彼はエプロン男子」自身のキャラに懇願?インタビュー到着

[05月27日12時40分]  【ドラマ】

ハ・ソクジン、僕の家も掃除して!「私の彼はエプロン男子」自身のキャラに懇願?インタビュー到着

ハ・ソクジン主演最新作「私の彼はエプロン男子~Dear My Housekeeper~」DVD-SET1、SET2&レンタルVol.1~9が好評リリース中で、 6月4日(火)にはレンタルDVD Vol.10~14もリリースされるが、これを記念して本作で、あらゆる家事を完璧にこなすイケメンなカリスマハウスキーパー・ジウンを演じた主演のハ・ソクジンより、インタビューが到着!予告動画は公式サイトで公開中だ。

「私の彼はエプロン男子~Dear My Housekeeper~」は、ハ・ソクジンがあらゆる家事を完璧にこなすイケメンなカリスマハウスキーパーのジウンとしてさわやかで辛口なエプロン王子に扮するラブコメ。

●.本作に出演を決めた理由は?
メッセージ性のあるドラマだと思ったからですね。これまでにない題材を扱っている作品で、整理をテーマに、空間を片づけると同時に、その人の心も整理してあげる、そんな内容の作品は、これまであまりありませんでした。原作はウェブマンガです。題材に信頼が持てたので、出演を決めました。

ソクジン●ジウンの役作りのために、事前に何か調べたり、研究をされましたか?
初めて台本を受け取った頃は、ジウンが整理について哲学を持っている人物なので、まずは自分の身の回りを整理整頓する努力をしました。実際に、僕は本作の撮影現場で、きれいにすることや、整理整頓の方法を教える演技をしています。それなのに、自分の家が荒れ放題ではいけませんよね。自分の身の回りを整理することが、この役に臨む姿勢だと考え、そこから始めました。

●ボナ(宇宙少女)さんと共演しての感想をお聞かせください
ボナさんは演技を始めてまだ間もないですが、その分、すごい情熱の持ち主で、一生懸命に演技をしていましたね。それに、体力もありました。女優さんというのは、3カ月も寝不足の状態が続くと体調を崩してしまうものですが、彼女は撮影中、頑張って健康を維持して、最後まで明るい姿でした。これから、よい役者になっていくと感じました。彼女はまだ若いので、これからたくさん経験を重ねれば、もっともっとよくなっていくと思います。とにかく情熱とエネルギーがすごいです。歌手活動との両立は大変だと思いますが、そんなそぶりも見せませんでした。

ソクジン●撮影中の印象深いエピソードは?
猛暑による夏の撮影だったので……とにかく暑かったです。その時のソウルは100数年ぶりの暑さだったそうですが、あの暑さの中、野外での撮影はとても大変でした。友達4人組を演じた女優さんたちが、ワイワイガヤガヤと楽しそうに撮影していましたね。僕も次は、同年代の男優たちがたくさん出る作品で楽しくやりたいです。今回、僕は先輩だったし、年齢差もあったので、彼女たちのプライベートなおしゃべりの輪には入れなかったんですよ(笑)。羨ましかったですね。現場でも劇中でも、僕は中心に立って引っ張る立場だったので、一緒にワイワイとは騒げなかったんです。

●彼女たちとのシーンで、気をつけたことは?
4人はそれぞれ性格も違ったので、それに合わせてジウンの接し方を変えました。ジウンのキャラクターは整理のコツを教えて、片づけて、料理をするというものですが、細かく見ると、依頼人のスタイルに合わせているんですね。女性キャラクターたちが持っている性格に合わせて、セリフを気遣いながら言ったり、時にはわざと荒っぽく言ったり、違いを出すことが重要だと思いました。例えばソミのような臆病なキャラクターには、こちらから積極的に近づこうとしたり、ダヨンのような整理が下手でおっちょこちょいな性格の子には、ややキツい言い方で、「しっかりしろよ」と説教したり……。向き合い方に違いを出そうと努力しました。

●現場のムードメーカーは?
イ・ジフンさんが現場を明るくしてくれました。彼が来ると女優さんとスタッフが喜ぶんですよ。僕はどうしても撮影の分量が多くて、撮影にかかりっきりでしたが、ジフンさんは現場の人たち、スタッフたちにもよく話かけたりして、現場を引っ張るムードメーカーでした。

●ハ・ソクジンさんと、ジウンの似ている点は?
僕は片づけが上手なほうではありません。でも、何か1つハマると最後まで徹底的にやろうとするタイプです。僕も最近、家を片づけているんですが、そこが……似ていますかね。やると決めたからには、他のことは全部後回しにして、そこだけに没頭するところは似ているかもしれません。

●ジウンに共感できる点は?
どうでしょう……。現場でジウンを演じながら、共感しようと努めていたので、特にどの部分に共感したというよりも、すべてに共感していたと思います。つねに、道理にかなったことを言うキャラクターですし。

エプロン●クールな性格のジウンが、みんなに愛される理由は?
とりあえず、家を片づけてくれるからじゃないですかね(笑)。僕もジウンを家に呼び、「掃除して」と言いたい。おいしい物も作ってくれて、頭の中も整理してくれて、相談員でもある。なじみの店のバーテンダーで心理相談員。心を癒やし、料理もして掃除もする。これでは、愛されないわけがないキャラクターだと思います。

●ボナさん演じるダヨンをお姫様抱っこするシーンの撮影秘話は?NGなどはありましたか?
ダヨンを抱っこするシーンは何回かあります。ボナさんは小柄だったので、比較的苦労はしなかったです。それでも夏に抱っこで走るのは……自分1人が走るだけでもつらいですからね。ボナさんが小柄なおかげで、無事にこなせたと思います。でなければ、今も疲れを引きずっていることでしょう(笑)。幸い大きな問題もなく撮影を終えました。NGは出ましたが、抱っこ自体が大変だったからではないんです。抱っこした姿勢でタクシーにどう乗せるか……。つまり、タクシーに乗る前、頭はこっち(ソクジンさんの右手側)にあるのに、タクシーは(韓国は右側通行なので)右の扉が開きますよね。考えみてください。頭が反対にあれば座りやすいのに、こっちにあるから、足から入れて中で向きを変えるのが難しかったんです。

●得意な家事はありますか?また、その掃除のコツは?
雑巾がけです。濡れ雑巾で拭くのと床掃除は上手だと思います。何ていうか……掃除にはテンポがあるんです。ホコリは一度では取れなくて、掃除をして浮かんだホコリが、また沈むまで時間があるんですよ。2~3時間放置して、もう1回掃除したあとスチームクリーナーを。そして最後は粘着ロールクリーナーがいいそうです。そこまですることはありませんが、とにかく床掃除は得意です。あと大嫌いな家事は食器洗い(笑)。

エプロン●日本のファンの方々へメッセージ
日本の皆さん、こんにちは。ハ・ソクジンです。「私の彼はエプロン男子」は、依頼人の家を掃除してあげながら、その依頼人の心も癒やしてあげるハウスキーパーと人々との交流を描いた物語です。韓国の視聴者はもちろん、日本の方々も共感できる内容がたくさんあるドラマだと思います。ぜひご覧になってください。一生懸命に演じたので、どうぞよろしくお願いします。

「私の彼はエプロン男子~Dear My Housekeeper~」
DVD-SET1&レンタルDVD Vol.1~4 リリース中
DVD-SET2&レンタルDVD Vol.5~9 リリース中
レンタルDVD Vol.10~14 6月4日(火)リリース
各15,200+税 発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
U-NEXTにて独占先行配信開始

公式サイト
トレーラー

kandoratop【作品詳細】【関連・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第66話~最終回あらすじ:“東医宝鑑”完成!病人のもとへ!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,864タイトル、  87,377作品!

相続の相談