「竜の道」第3話 竜一(玉木宏)に接近するライター役で落合モトキ登場!2話ネタバレあらすじと予告動画

[08月10日08時00分]  【ドラマ】

「竜の道」第3話 竜一(玉木宏)に接近するライター役で落合モトキ登場!2話ネタバレあらすじと予告動画

©カンテレ・フジテレビ

フリーライター(落合モトキ)が復讐計画をかき乱す!?玉木宏と高橋一生が双子役で挑む復讐劇「竜の道 二つの顔の復讐者」(カンテレ・フジテレビ系、火曜夜9時)8月11日放送の第3話の見どころと第2話のネタバレあらすじを紹介、予告動画は番組公式サイトで視聴できる。



育ての親を死に追いやった運送会社社長への復讐を誓った双子の兄弟、竜一(玉木宏)と竜二(高橋一生)の本格サスペンスドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」。8月1日に15分拡大で放送された第2話ではついに竜一と妹の美佐(松本穂香)が再会!思いがけず美佐と鉢合わせになった竜一と竜二の、緊張感溢れるシーンにドキドキした人も多かったのでは。また、正体を明かせない竜一と美佐が挨拶を交わす場面では「2人の再会が切なすぎる」などSNSを中心に多くの反響が寄せられた。そして美佐が落としたノートを取りに竜一の元を訪れるシーンでは、「妹を見る目が優しい」「竜一の美佐への想いが気になる」と2人の関係性にも注目が集まった。一方、同じく美佐を大事に思う竜二が、美佐への気持ちを抱えながら復讐のために松本まりか演じる霧島まゆみに接近する場面も描かれ、ますますこれからの竜一、竜二、美佐の恋愛模様にも目が離せない。

8月11日放送の第3話では、竜一の周辺を嗅ぎまわるフリーライター記者の沖和紀役で落合モトキが登場する。子役出身の落合は、これまでも数多くの作品に出演。近年ではテレビ朝日で放送された大ヒットドラマ「おっさんずラブ」(2018年)の2016年単発版「おっさんずラブ<>」で長谷川役を演じ強烈な印象を残している。落合の投入に視聴者からの注目度が増す中、今回の役柄について落合は「嫌われてなんぼの職業だけに、鼻につくよう憎たらしく演じた」とクセのある役に手ごたえを感じている様子。外側から復讐劇をかき乱す役どころを、数多くの作品でインパクトを放ってきた実力派俳優落合モトキがどう演じて行くのか楽しみに待ちたい。

■前回:第2話ネタバレあらすじ
虫混入事件によりネットの炎上を抑えたいトッキー・ビーンズがUDコーポレーションにコンサルタントを依頼してくる。竜一(玉木宏)は砂川林太郎(今野浩喜)が被害を訴える1人1人に頭を下げて回る姿をSNS上に拡散することで同情を誘う作戦で炎上を抑え、さらに竜二(高橋一生)の協力により、トッキー・ビーンズの商品も売り上げを取り戻し株価も回復した。そして鮮やかに炎上を収束させたUDコーポレーションの和田猛(=竜一)の存在は霧島源平(遠藤憲一)の知ることになる。次はキリシマ急便をターゲットにすると意気込む竜一は、話があると竜二に呼び出される。

竜二は小学校教諭として働く妹の美佐(松本穂香)が仕事の都合で上京することを打ち明けるが、竜一は復讐計画が美佐にバレるのではないかと心配する。何か隠している様子の竜一に詰め寄る竜二だったが、親の敵を討つという2人の目的を話しているのを偶然居合わせた砂川に聞かれてしまう。そこから砂川は姿を消し音信不通に。そこで竜二は源平の息子で、父親のやり方に反発する霧島晃(細川善彦)を利用しようとする。計画の相談のため、竜二がいるミランドホテルに向かった竜一は、竜二と待ち合わせていた美佐と偶然再会する。そこへやって来た竜二は、動揺する竜一をコンサルティング会社を経営する”和田猛”として美佐に紹介する。

キリシマ急便のパーティーに招待された竜一は竜二のサポートで晃に近づくことに成功し、ついに源平にも接触。食えない態度の源平に堂々とした姿勢でコンサルタントの契約に持ち込もうとする竜一だったが、そこへ2人の復讐計画を知る砂川が現れる。計画をばらされると恐れた竜二の機転で源平から砂川を離そうとするが、意外にも砂川の口から出たのは「和田猛は優秀な経営コンサルだ」という言葉だった。

思いがけず、砂川から「復讐計画に参加したい」と持ち掛けられたが信用できない竜一は、GPSを頼りに砂川を追跡すると源平の行きつけのクラブへ向かっていった。追いかけた竜一がナイフをちらつかせ砂川を脅すと、源平の身辺を探っていたという。砂川の情報から源平が新しく始めるサービスに国交省が裏で手をまわしていることを知った竜一。それを知らされた竜二はすぐ国交省の資料室へ行き、キリシマ急便の事業計画変更届を調べると社員の水増しが発覚。すぐにそれは竜一から晃に伝えられ、新サービスは一旦中止することになった。そしてそれがきかっけで竜一はキリシマ急便のコンサルタントとして就任することになる。

新サービスの妨害に成功した竜一だったが、源平は晃を見放すと踏み、次の手を打つことに。案の定、源平は、政治家の息子である三栗谷仁志(尾上寛之)を娘のまゆみ(松本まりか)と結婚させ、キリシマ急便の後継者にしようとしていた。一方、竜二は以前パーティーで出会ったまゆみに近づき新たな罠を仕掛ける。

■第3話あらすじ
竜一は源平の息子、晃の信頼を勝ち取り計画通りキリシマ急便の経営コンサルタントとなった。そして竜二は源平が娘のまゆみの婿養子として、有力政治家を父に持つ同じ国交省の三栗谷仁(尾上寛之)を迎え入れ、晃の代わりに後継者にしようとしていることを知る。そこで、まゆみを自分に惚れさせて結婚を破断にするべく積極的にアプローチをかけていく。

そんな中、竜二は大臣が絡む重要なプレゼン案件を任される。復讐のために出世を望む竜二は精力的に取り組むも、不可解なトラブルが相次ぎ、思わぬ成果が出ない。しかし、そこには大物政治家の息子、三栗谷の影がちらついていた。

一方、美佐はSNS上での生徒のトラブルについて相談するため”和田猛(=竜一)”の会社を訪れる。美佐が近くにいることで計画が崩れてしまうことを気にしていた竜一のもとに、フリーライターの沖和紀(落合モトキ)がやってくる。新進気鋭のコンサルティング会社社長和田猛への取材を行った沖は和田に興味を持ち、独自に周辺を調べ始める。

「竜の道 二つの顔の復讐者」カンテレ・フジテレビ系毎週火曜夜9時から放送。出演:玉木宏 高橋一生 松本穂香 細田善彦 奈緒 今野浩喜 渡辺邦斗 尾上寛之 西郷輝彦 松本まりか 斉藤由貴 遠藤憲一ほか/原作:白川道『竜の道』(幻冬舎)/脚本:篠崎絵里子 守口悠介/公式Twitter公式アカウントは「@ryunomichi_ktv」、予告動画は番組公式サイトで公開している。

「竜の道 二つの顔の復讐者」番組公式サイト

【2020年(春)夏スタートドラマ一覧】 【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 嵐があなたの夢を『A・RA・SHI』に乗せて歌う!「HELLO NEW DREAM. PROJECT」詳細発表
  2. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 9/19「嵐にしやがれ」は2時間SP!V6登場で裏話満載の回だ!海キャンプ企画には大野智が翔ちゃんをご招待!
  5. 【最終回ネタバレ】波瑠&鈴木京香「未解決の女 season2」最終回は12.6%でフィニッシュ!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,715タイトル、  86,351作品!