「相棒19」資産家令嬢の婚約者の殺人の裏には一体何があるのか?!第7話ネタバレと第8話予告動画

[2020年11月26日10時25分]  【ドラマ】

「相棒19」資産家令嬢の婚約者の殺人の裏には一体何があるのか?!第7話ネタバレと第8話予告動画

@テレビ朝日

右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が活躍する「相棒season19」第8話「一夜の夢」は資産家令嬢(上野なつひ)を狙うどん底の男の話だ!婚約者が殺されて、その後釜に座ろうとするのはキャバクラの客引きの男(柏原収史)だ!令嬢に隠された秘密とは?2020年12月2日(水)よる9時、「相棒season19」第8話を放送!予告動画は番組公式サイトで公開中だ。



11月25日に放送された第7話は、平成の毒婦と言われる未決囚の女・遠峰小夜子(西田尚美)の異様さに注目が集まった。事件の展開とは直接関係がないが、小夜子が幼少期を思い出すシーンだ。父親が母親に暴力を振るうように仕向けたのも、花屋の女性をみて母親に「あの人お父さんと腕組んで歩いていた」といい、母親の気持ちを変えさせ、操ることに快感を得てゆく。そんな女性として描かれる小夜子は今後も「相棒」シリーズでは欠かせないキャラクターになるであろう。

第6話につづき、第7話も、サイバーセキュリティ対策課の青木(浅利陽介)の登場回数が多かった。リサーチ能力は抜群で、冠城亘(反町隆史)に「あいつ、仕事だけは早い」と言われるほどだ。シリーズでは愛されてきた鑑識の米沢守(六角精児)と特命の距離感とは違うが、今後も特命を陰で支えるキーパーソンとなっている。

12月2日に放送される第8話は、資産家令嬢とその夫の座を狙うキャバクラの客引きの男(柏原収史)の話だ。与党幹事長の娘・小早川奈穂美(上野なつひ)が携帯電話を落としたことから事件が発展する。携帯電話に隠された秘密があるようだが、右京(水谷豊)と亘はどうやって真実にたどり着くのか?

■前回:第7話ネタバレあらすじ
2年前に起きたアポ電強盗殺人の被疑者が、空き家の床下から白骨遺体で発見された。捜査一課は、当時、事件を解決できなかったことに忸怩たる思いもあり、共犯者との仲間割れの線で、全容解明に乗り出す。そんな中、2年前に妊婦が階段から転落死した事件について、別件で事情聴取を受けていた男・須藤龍男(成田瑛基)が、自らの犯行を自供する。

しかし、弁護士の連城(松尾諭)を通じて、“平成の毒婦”と呼ばれる未決囚の女・遠峰小夜子(西田尚美)から、拘置所に呼び出された右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、驚くべき証言を聞く。妊婦が死亡した同じ日の同じ時刻、まったく別の場所で問題の男を目撃したのだという。

小夜子の“真意”をはかりかねつつも捜査を始めた右京と亘は、小夜子が男を目撃した場所と、2年前に起きたアポ電強盗殺人の事件現場が近接しているという事実を掴む。そこは同じ都内とはいえ、妊婦が転落死した場所と遠く離れているため、小夜子の証言が正しいとすれば、“同日同刻”に起きた妊婦の転落死に、問題の男が関与している可能性は、限りなくゼロに近づく。小夜子の証言では小学生が車の前に飛び出した時、須藤がその子を押さえてくれたため事故にならなかったという。小学生を探して話を聞くと、確かに須藤のような人物に助けられていたことが分かった。そして、アポ電強盗で亡くなった女性が包まれていたビニールから須藤の指紋が見つかった。須藤は半グレからも追われ、警察からも追われていたため、転落事件の犯人となればその両方の追求から逃れられると思って自ら出頭したのだった。

アポ電強盗の方の捜査は進んだが、転落事件の方は振出しに戻った。右京と亘は再度、転落現場に出向く。そして、被害者の夫・井原を尋ねると、右京は傘立てにあった傘に注目した。それは雑誌に投稿された写真、事件の現場を写した写真に見切れていた傘と同じ柄だった。その点を追求すると、井原は事実を話し始めた。その日、妊娠中の妻がまだ帰ってこないと思っている間に出会い系サイトで知り合った女性と会っていた。妻が予定よりも早く帰ってきてしまい、知らない女性と同じ傘にいるのを見られた。妻はその現場をみて動転して階段から落下したのだ。出会い系サイトの女性はその場を写真にとっていた。事故であったが、事実をいえば世間から叩かれると思った井原は嘘をついた。雑誌がその転落事件を捜査するとは思っていなかったという。

そして、井原の元には、出会い系サイトで知り合った女性・白石からしつこく電話が入っていた。右京と亘はその女性に会いに行く。白石は月間プレスの編集者であり、この事故の記事を執筆した本人だった。小夜子を取材しているうちに、「人を意のままに動かす楽しさ」を学んだのではと、右京達は考えた。そして、白石と佐夜子は協力関係にあるのではという。白石は小夜子に何回か手紙を出していた。それは小夜子の自伝を出したいからだった。上っ面な人間の救いようもない本性を暴き出すといい、小夜子を崇拝しているようだ。

しかし、井原が被害届を出したことで、白石は逮捕されることになる。そうなると、編集部には戻れない。白石は愕然となった。

拘置所に小夜子を訪ねるが、小夜子は白石のことなど知らないという。そして、中身がないから簡単に乗っ取られるんだと笑い飛ばした。右京は小夜子に、最初から白石を狙っていたんだろうという。退屈しのぎにゲームのように拘置所から人の心を持て遊ぶ小夜子に、「このゲームでは真実がすべて暴かれて破滅するのがルール。あなたも例外ではありませんよ」とくぎを刺す右京だったが、小夜子はそんな言葉は関係ないように鼻歌を歌いながら戻っていった。

■第8話あらすじ
右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、レストランの前で揉めている男女を見掛け、間に入る。しかし、2人は大丈夫だと言って足早に立ち去ってしまった。翌日、亘はネット記事で、昨晩の女性が与党幹事長の娘・小早川奈穂美(上野なつひ)と気付くが、その矢先、彼女の婚約者である資産家男性が他殺体で発見される。捜査に乗り出した右京と亘は、奈穂美に事情を聞き、揉めていた男の素性を尋ねる。すると、落とした携帯電話を届けてくれた礼に、食事をしただけだという。問題の男は、宇野(柏原収史)というキャバクラの客引きで、奈穂美に一方的に結婚を迫っているらしい。右京と亘は、宇野に疑惑の目を向けるが、確固たるアリバイがあることが判明。それでも、拾った携帯電話から奈穂美の弱みを握り、結婚しろと脅しているのではないかという疑いは消せず、捜査を続けるが…!?

男はなぜセレブ令嬢との結婚にこだわるのか?
いっぽう、脅迫を受けている令嬢にも秘密が…
右京と亘が、かつてない衝撃に見舞われる!

テレビ朝日10月スタート「相棒 season19」。出演:水谷豊/反町隆史/森口瑤子/川原和久/山中崇史/山西惇/浅利陽介/篠原ゆき子/神保悟志/杉本哲太/仲間由紀恵/石坂浩二ほか。番組公式Twitterアカウントは「@AibouNow」。PR動画は番組公式サイトにて公開。

テレビ朝日「相棒 season19」番組公式サイト
【2020年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 巣から落ちた郭公!消えたスベクヒャン王女…「帝王の娘 スベクヒャン」第64-68話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,540タイトル、  85,926作品!