ミュージックバー『エンタス』マスター・加藤和樹が新番組・ミュージカルへの熱い思いを語るインタビュー公開

[06月02日18時00分]  【音楽】

ミュージックバー『エンタス』マスター・加藤和樹が新番組・ミュージカルへの熱い思いを語るインタビュー公開

WOWOWでは、俳優、アーティスト、声優など幅広いジャンルで活躍する加藤和樹がMCを務める音楽&ミュージカル愛にあふれたオリジナル番組「加藤和樹のミュージックバー『エンタス』」を6月3日(金)より放送・配信するが、これに先駆けて新番組・ミュージカルへの熱い思いを語るインタビューを公開した。



番組は加藤がマスターを務めるミュージックバー「エンタス」にミュージカルや音楽を愛するゲストたちが訪れ、ここでしか体験できない、特別なひとときを過ごす音楽&トーク番組。

お店の名前になっている「エンタス」という言葉は、J-POPとミュージカル“2 つのエンターテインメントがクロスする”“たくさんのお客様とのご縁を足す”という想いが込められている。

加藤和樹がマスターを務めるミュージックバー『エンタス』には、ミュージカルを愛するゲストとして、アニソン・アーティストのオーイシマサヨシ(#1)、CHEMISTRYの堂珍嘉邦(#2) 、BOYS AND MENの平松賢人と吉原雅斗(#3)といった豪華な顔ぶれが来店。さらに WOWOW「福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」でもおなじみの俳優・川久保拓司と元宝塚歌劇団宙組トップスター・朝夏まなとというミュージカルの世界で活躍する俳優が常連客として登場し、ミュージカル音楽談議に花を咲かせる。なお、加藤がWOWOWでMCを務めるのは今回が初めて。「こうやってMCをやらせていただけるとは思っていなかった。自分の番組を持ち、ゲストの方を音楽でもてなすということで、非常にプレッシャーがありますが、ゲストはもちろん、番組をご覧になる皆様に楽しんでいただける番組にしたい」と意気込む。

エンタス

番組内では、マスターの加藤自らゲストが好きなJ-POPや歌謡曲などを「おもてなしの一曲」として披露。続いて、お店を訪れたゲストは自身にとって思い入れがあるミュージカルソングを1曲、歌うという構成になる。「最初に僕がゲストのリクエスト曲を歌っておもてなしをするのですが、そこはプレッシャーですね」と切り出した加藤は、「やはりゲストの方の選ぶ曲というのは、少なからずその方にとって思い入れがある曲なので、中途半端にはできない。ですので、おもてなしとしてゲストの方に楽しんでいただけるような雰囲気で歌いたいと思っています。バーの中ではありますが、ライブで歌うのと変わらない気持ちで歌えるように練習し、歌い込んでから挑んでいます」と語るも、「ただ、ゲストの方には、ご自分が好きな曲を歌っている姿を間近で見られているんで、ものすごい視線を感じます。でも楽しんで笑っている姿を見ると良かったなと思いますし、失敗できないぞという思いはいつもの倍くらいありましたね」と気持ちを引き締めていた様子。

加藤もゲストも、いつものコンサートやライブで歌い慣れている「十八番ソング」は封印。なかなか披露することのない楽曲で本番組ならではのスペシャルパフォーマンスを堪能することができる。「ゲストの皆さんもチャレンジだとおっしゃっていたんですが、それって応援しているファンの方にとっても初めて見る姿だと思いますし、初めて聴く歌かもしれない。そういう意味でもファンの方にも楽しんでいただけると思います」と手応えを感じている様子。

「僕自身は山崎育三郎くんと出会い、彼に影響を受けてミュージカルの世界に足を踏み入れたんです」と語るだけに、ミュージカル番組のMCというのは強い思いがあるようだ。「僕自身もミュージカルをやることで本当にいろんな人との出会い、縁というものが広がりました。これはアーティストをやっているだけではつながらなかったものなので、僕にとって非常に大切なご縁であったと思います。それはミュージカルが作ってくれた出会い、そしてご縁でもありますし、今の自分を形作っている一部にもなっていますから」という。「20代前半くらいの時に(他局で)MCをさせていただいたことがあるんですが、その時は本当
に右も左も分からなかった。しゃべることもまだ得意ではなく、本当にカチコチになりながらやらせていただいたんですが、その時に比べれば多少はスムーズにできるようになったのではないかなと思います。また、今までは自分がゲスト側であることが多かったので、自分だったら、どういうお話を振っていただいたら楽しかったかな・・・と思い出し、これまでの経験を踏まえながらMCに挑むことを心がけています」と語った。

本番組ではトークを通じて、知られざる音楽愛、影響を受けた作品、ゲストのクリエティブの源泉やルーツが掘り下げられていく。「お互いに音楽という共通項はもちろん、ゲストの皆さんがミュージカルに興味を持っていらっしゃるということもあり、この場で熱い思いを語っていただけたことで、逆に我々が教えられたことも多かったですね。そうやって、番組を通じてミュージカルの魅力を伝えたいですし、皆さんに楽しんでいただけるような雰囲気を作れたら」と語る。

さらに視聴者に向けて「ミュージカルが好きな方は、我々以上にたくさんの作品を観ていらっしゃると思いますし、理解もされていると思うんですが、ミュージカルを観たことがない方には、まず何より“観て”いただくことが大切だと思っています。その導入として、この番組でミュージカルソングを聴いていただいて、これをきっかけに興味を持っていただけたらうれしいので、まずはこの『エンタス』をミュージカルの第一歩にしてはいかがでしょうか?」とメッセージを送った。



★WOWOW 番組情報★
加藤和樹のミュージックバー「エンタス」
【#1】6 月 3 日(金) 午後 5:30~ [WOWOW ライブ] [WOWOW オンデマンド]
【#2】6 月 10 日(金) 午後 7:00~ [WOWOW ライブ] [WOWOW オンデマンド]
【#3】6 月 17 日(金) 午後 7:30~[WOWOW ライブ] [WOWOW オンデマンド]
レギュラー出演:加藤和樹
ゲスト:後日発表

番組ページ
◇WOWOW ステージ公式 Twitter:@wowow_stage

充実のハイビジョンチャンネル!スカパー!簡単申込

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  2. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第41話~45話あらすじ:王からの褒賞~過去を知る者!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,649タイトル、  86,033作品!