【このエリアのクレイジーX】(全13話)韓国ドラマ紹介

韓国ドラマ(作品紹介)    動画視聴サイトへ>>

「このエリアのクレイジーX」は、それぞれ異なる事情を抱えた怒りの調節0%のノ・フィオ(チョンウ扮)と、怒り誘発100%のイ・ミンギョン(オ・ヨンソ扮)を描いたラブコメディ。
【各話のあらすじ】
【配信先・最新記事一覧】

■解説
チョンウ×オ・ヨンソ主演の韓国ドラマ「このエリアのクレイジーX」は、チョンウの「応答せよ1994」以来のドラマ出演ということで、放送前から大きな注目を浴びている作品。

「応答せよシリーズ」といえば、韓流ファンなら言わずと知れた大ヒットドラマ。「応答せよ1994」でのチョンウは”スレギ(韓国でゴミという意味)”の愛称で呼ばれて、主人公の恋人役を熱演し一世を風靡した。「応答せよ1994」以降は、映画で活躍の場を広げていたチョンウだったが、そんなスレギオッパが久しぶりのドラマ復帰ということで、本作の配信を待ち望む声が多かった。

本作は、それぞれ異なる事情を抱えた怒りの調節0%のノ・フィオ(チョンウ扮)と、怒り誘発100%のイ・ミンギョン(オ・ヨンソ扮)を描いたラブコメディで、第1話からテンポのよい展開に目が離せない。それぞれの事情で精神科に通院しているフィオとミンギョン。思い込みと勘違いから最悪の出会いを果たした二人だったが、二人はなんと同じマンションのお隣さん同士だった。精神科に通う男女の話と聞くとかなり謎めいていそうな印象を受けるが、明るいラブコメらしい展開で随所に笑いを誘う。

イ・ミンギョン役のオ・ヨンソは「帰ってきて ダーリン!」「私はチャン・ボリ!」などで人気を博したシリアスな作品からラブコメまで幅広く活躍する女優だ。本作ではチョンウとどのようなケミ(相性が合うことなどを指す)を見せてくれるのか今後の展開が楽しみだ。

チョンウは24日午後に開かれたオンライン記者会見で「台本、監督、共演者も良かったが、何よりもノ・フィオというキャラクターがとてもかっこよく感じられた。率直に本能的に動くキャラクターに共感することができた」と本作品を選んだ理由を語った。第1話を見た視聴者らは、「テンポがよくておもしろい」「ミンギョンが助けた犬まで可愛い」等、早くもSNSを賑わせている。

■あらすじ
家が隣同士で、かかりつけの精神科医も同じ2人の男女。かかわりを持たずにいる方がお互いのためなのに、なぜかことがあるごとに顔を合わせる羽目になり…。

■DVD-BOX ⇒DVD・OST・関連書籍・公式グッズなど一覧表示

■作品紹介

制作国 : 韓国     制作年 : 2021年

スタッフ : 演出:イ・テゴン
脚本:ア・ギョン
原題:이구역의미친X(イグヨゲミッチンX)
韓国放送:2021.05.24スタート kakaoTV
日本初放送:2021.05.24 Netflix Nシリーズ

キャスト : ノ・フィオ役:チョンウ「応答せよ1994」
イ・ミンギョン役:オ・ヨンソ「帰ってきて ダーリン!」「私はチャン・ボリ!」
サンヨプ役:アン・ウヨン「力の強い女ト・ボンスン」
インジャ役:ペク・ジウォン「熱血司祭」
ソニョン役:イ・ヘウン「100日の郎君様」

youtube予告動画
韓国番組サイト

【韓流コーナー:韓ドラここが知りたい】へ≫

【各話のあらすじ】
【配信先・最新記事一覧】

Netflixオリジナルシリーズ『このエリアのクレイジーX』独占配信中

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  2. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第41話~45話あらすじ:王からの褒賞~過去を知る者!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,649タイトル、  86,033作品!

このカテゴリで選択可能な配信会社