満身創痍のユシン、地獄の再試合!「善徳女王」第35話あらすじと見どころ動画-BSフジ

[2012年01月22日17時40分]  【ドラマ】

満身創痍のユシン、地獄の再試合!「善徳女王」第35話あらすじと見どころ動画-BSフジ

(c) MBC 2009 All Rights Reserved.

比才に飛び入り参加したピダムが、決勝戦でわざとユシンに負けようとしていることを見抜いたチルスクが、ムンノに審議を求めた…35話では、自分がやらかした不正のせいでピダムの脱落は決定するが、誰の目にもこれまで正々堂々と全力で戦ってきたユシンの扱いをどうすべきか考えあぐねていた。その結果、下されたのは不死身のチルスクからの10回の攻撃に耐え抜けば優勝、さもなければ第3回目の比才は無効となる。「善徳女王」第35話は、BSフジにて1月23日(月)夕方6時から放送、作品公式サイトでは予告動画が公開されている。

立っていることさえままならない満身創痍(まんしんそうい)のユシン。チルスクの強烈な攻撃に絶える力などユシンの体の何処にも残っていなかった。しかし、あの巨大な岩さえ木刀で叩き割ったユシンは、倒されても倒されても立ち上がろうとする気迫が残っていた。命がけのユシンの姿に敵も味方もなく皆が感動した。そして、そんなユシンに最初に声援を送ったのが宿敵ポジョンだった。
さあ、チルスクの地獄の10回攻撃に耐えたユシンの強靭な精神をしっかりと目に焼き付けよう。

こんな思いまでして勝ち取った風月主の地位だが、事態は思わぬ方向に進んでいった。
ソルォンから想定外の横槍が入った。ユシンはトンマンを王女にするため、かつて復耶会とある取引をしていた。その取引とは、“伽耶の流民たちをユシンの一族の土地に無償で住まわせるかわりに、トンマンの身分回復の全面協力”の約束を取り付けたのだ。ここに来てこれが裏目に出てしまった。

そんな深刻な事態の裏で、「善徳女王」のコミカルな部分を引き受けている花郎チュクパン。トンマンが王女になってからはもっぱら仲間の花郎たちとお笑いを提供してきたが、どうやら新しい相棒を見つけたようだ。ミシル陣営の花郎テムナボの出迎えで唐から帰国したキム・チュンチュだ(金春秋)。どうやらチュンチュは王室派vsミシル派の内情をチュクパンから探ろうとしているようだ。チュンチュのなんともとぼけた様子が笑いを誘う。前回から登場したチュンチュを演じたのは、今ではすっかり大人の俳優に成長した天才子役のユ・スンホである。ペ・ヨンジュン主演「太王四神記」でタムドク王子の少年期を演じ、日本のマンガ「ドラゴン桜」が原作の「勉強の神」では高校生役を演じた俳優だ。歴史ドラマも現代ドラマもこなせる演技派の彼が、ドラマでどんな役回りを演じるのか、今後の成り行きが楽しみである。

BSフジにて23日(月)夜6時から放送の「善徳女王」第35話でお確かめいただきたい。

トンマンを演じたイ・ヨウォン主演ドラマ「私の期限は49日」はBSフジで、ピダムを演じたキム・ナムギル主演ドラマ「赤と黒」はNHKで放送中!

[韓ドラここが知りたい!TOPへ][「善徳女王」を2倍楽しむ]メニューへ

  ※ BSフジ「善徳女王」番組サイト
  ※ 「善徳女王」公式サイト

★本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。

■関連記事
・ナビコンでは“善徳F4”の人気投票を過去2回行っています。
 結果は【「善徳女王」を2倍楽しむ】の(3)で確認できる。

PR


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. Netflix「イカゲーム」は“韓国版カイジ”なのか?注目のコン・ユは第1話でイ・ジョンジェと〇〇〇対決
  2. 【「武神」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころ、時代背景)
  3. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  4. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  5. テレビ東京「魔女たちの楽園~二度なき人生~」第31-35話あらすじ:自分の居場所~別れの覚悟

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,575タイトル、  85,960作品!