【1月新ドラマ】ついに進軍開始!大河ドラマ「軍師官兵衛」スタート、岡田准一が15歳役で登場!予告動画‐NHK

[2014年01月04日12時34分]  【ドラマ】

【1月新ドラマ】ついに進軍開始!大河ドラマ「軍師官兵衛」スタート、岡田准一が15歳役で登場!予告動画‐NHK

1月5日、NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」がスタート、戦国の乱世を終わらせた天才軍師の物語をV6・岡田准一が主演、戦闘より知略・軍略で秀吉を天下取りに導く智将の人生が描かれる!番組公式サイト「あらすじ」に「予告動画」が公開されている。

【大河ドラマ紹介】 【「軍師官兵衛」紹介】 【各話のあらすじ】


「軍師官兵衛」で舞台となるのは、大河ドラマの中でも特に人気の高い戦国から安土桃山に掛けての時代ながら、これを時代背景にしたのは2011年の「江~姫たちの戦国~」以来であり、更に今回の主人公は男性とあって合戦などのアクション度も期待される。黒田官兵衛は頭脳を武器にするといってもこの時代の武人であり、殺陣のシーンも折々に登場する。岡田の代表作の一つ「SP」シリーズでも証明された高い身体能力が時代劇でどう発揮されるかも大きな楽しみだ。岡田が演じるのは官兵衛の15歳当時からであり、実年齢より18歳年下の役をいかに演じるかも注目が集まる。

【第1回「生き残りの掟」あらすじ】
1950年、天下統一を目前にした豊臣秀吉(竹中直人)による小田原攻め。死を覚悟する敵勢を降伏に導き和平的勝利を勝ち取ったのは、黒田官兵衛の功績抜きにしては語れなかった。官兵衛の少年時代、1558年。播磨国の名城・姫路城主嫡男として生まれ育った万吉(若山耀人)こそが官兵衛その人である。父・職隆(柴田恭兵)と母・いわ(戸田菜穂)の間で健やかに育った万吉だが、ある日病弱な母のために他の領地である赤松に立ち入ってしまう。赤松とは黒田家の宿敵であり、職隆にも主君・小寺政職(片岡鶴太郎)への裏切りを誘おうと手を伸ばしている最中であった。まさに敵の渦中に乗り込んだ万吉は…。

1年に及ぶ超大作の初回とあって、通常より15分拡大の60分で放送される。NHK各局では現在10分PR番組「“軍師官兵衛”本格戦国大河、いよいよスタート!」を随時放送中。放送当日には総合で午後3時から特別番組「もうすぐ『軍師官兵衛』生放送カウントダウンスペシャル」も放送されるので要チェックだ。
放送開始後も「おはよう日本」「智恵泉」「歴史秘話ヒストリア」「あさイチ」等、同局主要番組に相次いで岡田が出演、岡田ファンも大河ファンも当面はテレビに釘付けの日々が続くだろう。PR番組詳細は公式サイト「関連情報」を参照のこと。

大河ドラマ「軍師官兵衛」は5日スタート、毎週日曜、総合・よる8時から、BSプレミアム・よる6時から放送。再放送は総合・ひる1時5分から。予告動画はドラマ公式サイト「あらすじ」で視聴出来る。

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」

【2014年冬ドラマ一覧】 【「軍師官兵衛」紹介】 【各話のあらすじ】




★☆★ 岡田准一関連の商品一覧(amazon) ★☆★



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 「警視庁アウトサイダー」第4話で上白石萌歌の“アデュー(adieu)”が話題に!“兄ちゃん”は誰だ!?ネタバレと第5話あらすじと予告
  5. 巣から落ちた郭公!消えたスベクヒャン王女…「帝王の娘 スベクヒャン」第64-68話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,724タイトル、  86,097作品!