TOKIO松岡昌宏が人気女子アナのヒミツを暴露!?テレ朝28日「家政夫のミタゾノ」第2話予告動画

[2016年10月27日15時50分]  【ドラマ】

TOKIO松岡昌宏が人気女子アナのヒミツを暴露!?テレ朝28日「家政夫のミタゾノ」第2話予告動画
<br/>

テレビ朝日番組公式サイトより

三田園(TOKIO松岡昌宏)と花田(清水富美加)の次なる派遣先は人気女子アナの家!しかし独身だと思われていた彼女は2人の子持ちだった!ヒミツを守るよう強要される三田園と花田だが…テレビ朝日28日(金)夜11時15分より金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」第2話を放送!予告動画は番組公式サイトで公開。

■初回視聴率8.2%で好スタート
21日放送された初回視聴率が、深夜枠にもかかわらず8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタートを切った「家政婦のミタゾノ」。ガテン系アイドル、TOKIO松岡昌宏がガチで女装して家政夫になるという異色のキャラで、放送前から話題になっていた。

その期待に答えた…というより期待以上の女装っぷりを披露した松岡昌宏。裏声を出すことなく、ちょっと高めの声で「はじめまして、家政婦の三田園でございます」と上品に言う…これだけでなぜか笑えてしまうのだが三田園の視線が怖い。まるで藤子不二雄A(ブラックユーモア版)のマンガに登場しそうなキャラで見応えがある。

■暮らしの知恵を披露
どうやら毎回、三田園による「暮らしに役立つワザ」が披露されるらしい。初回は…

・食器用洗剤とオキシドールで即席のシミ取りを作る
・ミートソースに食べるラー油をまぜると、麻婆ソースに早変わり
・洗濯物をアーチ状に干すと上昇気流で早く乾く
・お風呂場のカビ予防には、床磨きではなく天井磨き

といった暮らしの工夫が披露された。見れば役立つ不思議なドラマ「家政婦のミタゾノ」。番組公式サイトでは、毎回「家事テクニックおさらい」がアップされているので、ぜひ家事に役立てていただきたい。

■番宣情報
10月28日(金)あさ4時55分から放送の情報番組「グッド!モーニング」にTOKIO松岡昌宏が出演。「家政夫のミタゾノ直伝!家事アドバイス★」を披露。

■前回のあらすじ
現職都知事・小津鮫洋一郎(板尾創路)の家に2人の家政婦がやってきた。一人は大柄な女(?)美田園薫(松岡昌宏)、もう一人は花田えみり(清水富美加)。実は美田園は家政婦ではなく家政夫…つまり女装した男性なのだ。

セレブな小津鮫一家は、家政夫の三田園や花田のことを見下している。妻・清美(赤間麻里子)は子どもそっちのけで外出しまくり、長男・直太朗(柾木玲弥)は自分の学歴のよさを鼻にかけ、長女・美帆(畑芽育)は三田園や花田にイヤガラセをする。

そんな中、小津鮫のもとに雑誌から切り取った文字で「次期都知事選出馬をとりやめろ」という脅迫状が届く。単なるイタズラだと、小津鮫は相手にしないのだが…。

着任早々、三田園は小津鮫一家に裏の顔があることを見抜く。まずは美帆の部屋から出されたゴミをチェックする三田園。それにより、小津鮫に送られた脅迫状は美帆が作ったものだと判明。それをネタに美帆を脅迫し、自分の言うことを何でも聞くよう仕向けた。

実は清美は万引き常習犯、学歴を鼻に掛けていた直太朗は実は裏口入学だった…と、次々と小津鮫家の裏の顔が暴かれていくのを静観する三田園。

そんな中、三田園は小津鮫が多額の裏金工作をしていることを暴く。箱根にある別荘に愛人を連れ込む小津鮫。実態は小津鮫が集めた裏金(現ナマ)を別荘の浴槽に隠していたのだ。三田園はそれらを望遠レンズで激写していた。

数日後、週刊誌に小津鮫の愛人騒動が週刊誌に載った。小津鮫のバックについていた大物政治家は、自分に火の粉がかからぬよう、すべて小津鮫に罪をかぶせようとした。しかし記者会見で小津鮫は全てを暴露。当然、都知事の座を失い、次期選挙出馬もできなくなった。

以前の小津鮫家は、決して裕福ではなかったが家族みんなが仲良く暮らしていた。小津鮫が政治家になり、裕福になるにつれ家族の関係が冷え切ってしまった。政治家の職を追われ、すべてを失ったかに見えた小津鮫だったが、彼のもとには以前のように優しい心を取り戻した清美、直太朗、そして美帆がいた。

■第2話あらすじ
花田(清水富美加)と三田園(松岡昌宏)の次なる派遣先は、「キスパン」の愛称で人気女子アナ・木杉舞(小林涼子)の家だった。独身だと思われていた舞だが、実は2人も子持ちだった。それだけではなく、世間の評判とは真逆の態度の悪さを示す舞に、花田は驚愕する。

実は家政婦を依頼したのは舞ではなく、舞の母だった。子どもたちの面倒をみるために同居しているのだが、持病のヘルニアが悪化して入院を余儀なくされた。その間、子どもたちの面倒を見て欲しいと家政婦を依頼したのだが、舞はそんなものいらないと、花田と三田園を追い返そうとした。

ところが、舞にべっとり付いてしまったガムを、家事スキルの高い三田園があっという間にキレイに取り除いてしまったことに感心した舞は、花田と三田園を雇うことにしたのだが…。

テレビ朝日10月28日(金)夜11時15分より、金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」第2話を放送。出演はTOKIO松岡昌宏、清水富美加、柴本幸、堀田茜、平田敦子、余貴美子ほか。

脚本は「半沢直樹」(TBS)、「下町ロケット」(TBS)、「刑事7人」(テレビ朝日)などを手がける八津弘幸。番組公式Twitterアカウント「@mitazono_desu」では、ドラマ収録の模様や番宣情報などをツイート。第2話予告動画は番組公式サイトで視聴できる。

テレビ朝日 金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」番組公式サイト

【2016年秋・ドラマ一覧】【「家政夫のミタゾノ」関連・各話あらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「監察医 朝顔2」まさか桑原君(風間俊介)が不倫?おおじいじ(柄本明)の告白も!第4話ネタバレと第5話予告動画
  2. Netflix「アンという名の少女2」第1-2話あらすじ見どころ:事件はシーズン1最終回から始まっていた!
  3. 「姉ちゃんの恋人」林遣都がツライ過去を告白、藤木直人の裏の顔が明らかに?第5話予告動画と第4話ネタバレ
  4. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. BS日テレ「最後まで愛」第41-45話あらすじ:守りたいもの~兄嫁|予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,625タイトル、  86,074作品!