瑛太主演「ハロー張りネズミ」第7話 魔性の女・橋本マナミの正体を暴け!予告動画と6話ネタバレあらすじ

[2017年08月24日16時00分]  【ドラマ】

瑛太主演「ハロー張りネズミ」第7話 魔性の女・橋本マナミの正体を暴け!予告動画と6話ネタバレあらすじ
<br/>

©TBS

愛しのマドンナ七菜子(橋本マナミ)は男を手玉にとって貢がせる悪女!?七菜子にはどうやら秘密があるらしい…七菜子に恋心抱く純朴な八百屋の店員・星野(宇野祥平)は七菜子を射止めることができるのか!?TBS 25日(金)夜10時より「ハロー張りネズミ」第7話を放送!予告動画は番組公式サイトで公開。

■主題歌「ユメマカセ」リリース
SOIL&”PIMP”SESSIONS feat. Yojiro Nodaが歌う「ハロー張りネズミ」の主題歌『ユメマカセ』が8月23日リリースされた。SOIL&”PIMP”SESSIONSがRADWIMPSの野田洋次郎をボーカルに迎えて制作された楽曲で、ノリの
サウンドがドラマをもり立てている。

また23日にはシングルと同時にドラマサントラ磐『真夜中のハリネズミ Music from and inspired by ハロー張りネズミ』がリリースされる。

SOIL&”PIMP”SESSIONS feat. Yojiro Noda 『ユメマカセ』MV(YouTube)

■前回(第6話)ネタバレあらすじ
「あかつか探偵事務所」のゴロー(瑛太)宛てに一通の手紙が届く。文面には「この手紙が届いたら私を訪ねてほしい。でも私は死んでいるはず。部屋の写真立ての裏に犯人の名前を書いておきます」と記されていた。

さっそくゴローが差出人・浅田玲奈(玄里)のもとを訪ねると、手紙の予告通り玲奈は死んでいた。

ゴローはすぐ警察を呼ぶ。現場にやってきた刑事(岩谷健司)に訪ねると、玲奈は死後2、3週間経っており服毒自殺をしたらしい。そんな前に死んでいたのに、どうやって手紙を投函したのか?

ゴローは警察の目を盗んで写真立てをこっそり持ち帰る。そこには「私を殺した犯人は伊佐川良二(ムロツヨシ)です」と書かれていた。その伊佐川という男は、群馬県県議会へ立候補している人物だった!

早速群馬へ行くゴロー。地元での伊佐川の評判は良好、当選間違いなしといわれている。ゴローは伊佐川が卒業した高校へ行き、卒業アルバムを見せてもらう。すると伊佐川と玲奈が同級生だったことが判明。

一方、蘭子(深田恭子)は玲奈の職歴について調べた。銀座でホステスをしていた玲奈。しかし以前は池袋でガールズバー、キャバクラ、そして風俗と職が変わっていたことが判明。当時の玲奈の写真を見るとまるで別人、とても銀座で働けるような風貌ではなかった。

伊佐川に接触したゴロー。当初伊佐川は玲奈のことは知らないとシラを切ったが、同級生だったことを指摘するとアッサリ関係を認めた。しかし玲奈のことは殺してないと言う伊佐川。

2人の関係を調べたゴローは自分が推理したことを伊佐川に話す。

学年の人気者だった伊佐川のことがずっと好きだった玲奈。高校卒業後、伊佐川は玲奈に近づき交際を申し込む。喜んだ玲奈は伊佐川のためなら何でもすると張り切る。

伊佐川は将来政治家になるためカネが必要だと言い、玲奈に水商売や風俗で働くよう促す。伊佐川のために一生懸命働き貢ぐ玲奈。しかし池袋で稼げる額では足りず、伊佐川は玲奈に整形手術をして銀座で働くよう促す。

その頃伊佐川は、地元の有力者とコネを持ち有力者の娘と結婚することが決まった。玲奈の存在がジャマになった伊佐川は玲奈を殺そうと企む。

別な女の存在を知った玲奈は、激しく打ちのめされる。そして伊佐川にワナを仕掛けた。

玲奈は自ら服毒自殺を図った。その直後、殺すつもりでやってきた伊佐川は玲奈の死体を発見。その時、すぐ警察に通報しちゃんと葬儀をあげ弔っていればよかったのに…。

伊佐川は自分の痕跡を消してその場から立ち去った。数週間後、ゴローのもとに玲奈からの手紙が届く。手紙を受け取ったゴローは伊佐川のことを調べる。たとえ選挙に当選したとしても、玲奈との関係をマスコミにバラせば伊佐川の政治家生命は終わる。

これは玲奈が命懸けで伊佐川を社会的に抹殺する周到な復讐劇だった。

この事実を突きつけられた伊佐川は愕然とする。ゴローはこのネタをマスコミに売り、選挙に当選した伊佐川は連日マスコミから追いかけ回されることとなった。

その後、グレ(森田剛)が調べたところ、生前玲奈は郵便物を回収する局員からポストのカギを盗み出し、ポストにある細工をした。自分の手紙をガムテープでポストの天井に張り付ける。その時、手紙とガムテープの間に防虫剤(ナフタリン)を挟む。日にちがたち酸素に触れたナフタリンは溶けてなくなる。天井から剥がれ落ちた手紙は、局員に回収され配達された。

だから玲奈の死後、数週間経ってゴローのもとに配達された。もしあの時、伊佐川が玲奈の遺体をちゃんと弔っていれば、手紙を受け取ったゴローは玲奈の遺体を発見することはなかった。

ゴローは昔の玲奈の顔写真を見て想いだした。玲奈が池袋で働いていたころ、ゴローは店で玲奈と大いに盛りあがった。その時、何かあったら連絡してとゴローは名刺を渡していた。

美人じゃなかったけど、明るくていい娘だったのに…そうゴローは呟いた。

■第7話あらすじ
「あかつか探偵事務所」に近くの八百屋の店員・星野(宇野祥平)から依頼が入った。ある女性のことを調べてほしいと言う。中村七菜子(橋本マナミ)は時々、閉店間際にやってきてネギを買って帰るという。星野は七菜子をデートに誘いたいらしいのだが…。

七菜子の写真を見たゴロー(瑛太)と蘭子(深田恭子)は星野の願いは叶わないと確信する。しかしかほる(山口智子)はカネになるからと依頼を承諾。

カップルを装ってゴローと蘭子が七菜子を調査することに。昼間は外資系でOLをしている七菜子。ところがゴローたちが調べると、複数の男性と交際していることが判明。さらに七菜子は男たちにかなり貢がせているようだ。

一体七菜子は何のためにそんなことをしているのか…!?

TBS 8月25日(金)夜10時より金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」第7話を放送。原作:弘兼憲史。出演:瑛太/深田恭子/森田剛(V6)/中岡創一(ロッチ)/片山萌美/リリー・フランキー/國村隼/山口智子ほか。第7話ゲストは橋本マナミ/宇野祥平。

番組公式Twitterアカウントは「@hello_hrnzm」、番組公式Instagramアカウントは「hello_harinezumi」。第7話予告動画は番組公式サイトで公開。最新話は放送終了後1週間、民放公式テレビポータル「TVer」にて無料見逃し配信中。

TBS 金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」番組公式サイト
民放公式テレビポータル「TVer」公式サイト

【2017夏ドラマ】 【「ハロー張りネズミ」関連・各話あらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第61話~65話あらすじ:一難去ってまた一難!継妃選び~教書の存在?予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,862タイトル、  87,358作品!

相続の相談