「仮面の王 イ・ソン」第14話あらすじと見どころ:ブラック・エル、世子の正体を明かす!予告動画

[2018年07月14日13時15分]  【ドラマ】

「仮面の王 イ・ソン」第14話あらすじと見どころ:ブラック・エル、世子の正体を明かす!予告動画

©2017MBC

テモクの罠で世子イ・ソンと偽の王イソンの友情が完全に壊れてしまう!賤民イソン役のキム・ミョンス(エル/INFINITE)がヒールな演技を見事に演じる!今回はガウン役のキム・ソヒョン、世子役のユ・スンホ、そしてファグン役のユン・ソヒに感情が爆発する演技にも注目!さあ、世子の正体を知ったテモクはどう動くのか?韓国時代劇「仮面の王 イ・ソン」7月14日(日)第14話あらすじと見どころ、豆知識をご紹介!予告動画は番組公式サイトで公開中。
※原題:「君主~仮面の主人~」として韓国で30分×40話で放送した本作を60分×20話で放送。

■キャスト(相関図)NHK番組サイト
世子イ・ソン役(仮名チョンス):ユ・スンホ
ハン・ガウン/カウン役:キム・ソヒョン
イソン役:キム・ミョンス(エル/INFINITE)
キム・ファグン役:ユン・ソヒ
テモク役:ホ・ジュノ
ウ・ボ役:パク・チョルミン
中殿(のちに大妃)役:キム・ソンギョン

仮面の王■第14話
王妃の最終候補3人(三揀択)に選ばれてしまったカウン。このままではガウンが側室にさせられてしまう。メチャンはガウンに大妃を信じずに“頭領”を信じろと助言する。世子イ・ソンは何とかしてガウンを王宮の外に連れ出す方法を探そうとする。
一方このままでは大妃が推す娘ヨンジュが王妃に選ばれてしまうと焦るテモクは、すべてがガウンのせいだと知る。
これまで偽の王の動きを逐一テモクに報告していたのは誰なのか?今回終盤で明らかになる。また傍観者を決め込んでいたメチャンがなぜここまで世子に協力するのかが明らかになる。このメチャンの言葉で世子は強力な協力者を得ることができるのか?

翌日、世子から手紙と鴆花薬(チム毒)の解毒薬が偽の王に届けられ、喜ぶが、護衛武士ヒョンソクの勧めで気味尚宮を呼ぶ。解毒薬を飲ませてみると、気味尚宮は血を吐いて死んでしまう。信じていた世子が自分を殺そうとしたことに腹を立てた偽の王は、ヒョンソクに世子が“頭領”だと正体を明かしてしまう。さらにはテモクにも「本物の王になりたい」とこの事実を話してしまう。
ヒョンソクはなんといって偽の王イソンに、世子イ・ソンを疑わせたのか?手紙と解毒剤を世子はいつ用意したのか?そして本当に世子はイソンを裏切ったのか?
※豆知識:気味尚宮(キミサングン)とは気味尚宮は王や王妃が口にする食事を毒味する係。「チャングムの誓い」では、第1話でこの気味尚宮が毒殺犯の一味として描かれている。


孫娘ファグンが自分をだましていたと知ったテモクはゴンを拷問し、真実を聞き出そうとする。ファグンはテモクに頭領が世子だと知られても、「世子にケガさせない」という約束破ったテモクを責め、自分の喉元に短剣を突きつける。
ファグンの心が世子にあると知りながらも、命懸けでファグンを守ろうとするゴン。ファグンへの彼の想いは忠誠心だけではないようだ。ファグンもまた、世子ソンの想い人がガウンだと知りながら命懸けでソンを守ろうとする。この2人の恋心はどうなるのか?

世子ソンはメチャンに協力を仰ぎ、ガウンを連れ出す準備をする。その夜、カウンは世子が待つ場所に向おうとするが、兵士に見つかってしまう。偽の王はガウンを温室に連れて行き、正体を明かして仮面の王になった経緯を話す。世子が父だけでなく友まで犠牲にしたのかと怒るガウンに、偽の王は世子の正体まで明かす。
メチャンがなぜ世子に力を貸すのか?ついに偽の王イソンがガウンの前で仮面を外す。友の顔をみたガウンは?そしてイソンはその理由をどう説明したのか?嘘はないがなんとも都合のいい話…男の嫉妬はげに恐ろしや。

全てを知ったガウンは世子の前に姿をみせ温室へ誘う。世子に封筒を渡し、「“頭領”が本当に世子なのか」と、涙で問い詰め、なぜだましていたのかと責める。世子の話を遮り短剣で世子を刺そうするが…。世子からもらった首飾りをちぎり捨てて二度と目の前に現れるなと言い捨てる。
偽の王イソンは一人悲しみに暮れるガウンを慰め、その胸にそっと抱きしめる。
封筒の中の一通の書面。これこそが父の無実を証明する唯一の証拠の品。一言の言い訳もできない世子。二人の間の温室の扉はあまりの厚く、悲しい。

チョンウンは、ガウンの誤解を解くために王宮に入りたいとウ・ボに助けを求める。一方、テモクも世子ソンもまたガウンを恋慕しているという報告を受け、世子に送った偽の手紙と解毒剤を回収する。そして「世子が死ねば、イソンを本物の王にしてやる」という手紙を送る。
世子も辛いが、実際に王になり切ってその手で忠臣ギュホを斬り捨てたチョンウンも辛い。ここで世子が偽の王を裏切っていなかったことが分かるので、テモクの言葉をお聴き逃しなく。

テモクからの手紙を読んだ偽の王は世子を呼び出す。ガウンに自分の正体を明かした偽の王に怒りをぶつける世子。今後二度と世子の言葉を信じないという偽の王は、「王座を返す気はない」と宣戦布告。そして「テモクにも世子の正体を明かしたので、早く逃げろ」と憎しみの目で言い放つ。
世子に命を狙われたと信じ込んでいる偽の王が怖い。俳優キム・ミョンス渾身の演技で魅せる“ブラック・イソン”に注目。

世子はチョンウンと共に神武門から逃げようとするが兵に追い詰められる。その時、ある人物が世子たちを助けてくれる。厳重警備の中から世子が逃げたことでテモクは王宮内に他にも敵がいると考える。
神武門(写真:ソウルナビより)神武門(写真:ソウルナビより)世子たちを助けてくれたのは誰?その人物はなぜ世子を憎しみの目を向け「王座を奪った逆賊に似ている」と言ったのか?
※豆知識:神武門(シンムムン)とは、王の正宮である景福宮の一番北にある門で現在の青瓦台通りに面し、門の向かい側には大統領官邸である青瓦台が見える。


メチャンの眠り薬によって眠るガウンが辺首会に拉致されてしまう。メチャンは「ガウンを連れ戻したければ世子一人でテモクのところへ来い」という伝言を世子に伝える。メチャンもまた自分が世子だと見破っていたことに驚く世子に、それより重要なのはテモクが世子の正体を知りガウンを拉致したこと、と言い、すぐにでも助けに駆けつけようとするソンを止める。ウ・ボもまた「王となる世子の命とガウンの命を引き換えにすることはできない」とソンを引き留める。
やり場のない怒りを晴らすために竹林の中で見せる世子(ユ・スンホ)の見事な剣アクションに注目。すべての民の命を背負ったソンは、どんな決断をするのか?

目覚めたガウンはテモクと対面。テモクは「なんの力も持っていない世子を信じて正義を語ったお前の父が愚かだ」とギュホを罵倒。その言葉を遮り「そんな父が誇りだ」というガウンの前に…。

NHKBSプレミアム「仮面の王 イ・ソン」番組公式サイト
 2018.04.15スタート 日21:00-  
 2018.04.08直前スペシャル放送

kandoratop【作品詳細】【「仮面の王 イ・ソン」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 中国本格宮廷劇「花散る宮廷の女たち」26-30話あらすじ:現した素顔~募る思い|予告動画|BS12
  3. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  4. 「恋はつづくよどこまでも」第8話、魔王・佐藤健が訴えられた!どうする勇者・上白石萌音?!第7話ネタバレあらすじ
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,945タイトル、  87,546作品!

相続の相談