ゆりやんレトリィバァ&ミキ亜生の胸キュン妄想学園ドラマ「肌ラボ」Web動画公開!

[05月22日10時04分]  【商品・CM】

ゆりやんレトリィバァ&ミキ亜生の胸キュン妄想学園ドラマ「肌ラボ」Web動画公開!

ロート製薬株式会社は、スキンケアブランド「肌ラボ」のWEB動画に、ゆりやんレトリィバァ、ミキ(亜生・昴生)、ラニーノーズ(洲崎貴郁・山田健人)を起用し、若者に人気の足立佳奈が主題歌を作った「恋する肌キュン~春篇〔出会い〕~」を、5月22日(水)午前9時から「恋する肌キュン」スペシャルサイトにて公開した。

「肌ラボ」ブランドは2017年より、“恋を呼ぶ、肌になる。恋する肌キュン”というブランドメッセージのもと、メインターゲットの10代の女性を対象にしたコミュニケーションを展開中である。その一環として、恋する女子高生役としてゆりやんレトリィバァを主人公としてお届けしたWEB動画「恋する肌キュンmovie」は、再生回数が約1500万回(恋する肌キュンシリーズ累計)を突破するなど好評を得ている。

今回から新たにスタートするキャンペーンでは、「恋」というコンセプトを引き継ぎながら、365日の「スクールライフ」をテーマに、さまざまな施策を実施する。引き続き、ゆりやんを主人公に起用した、春夏秋冬の4篇からなる学園モノのWEB動画や、年間を通じて更新される「恋する肌キュン」専用のTwitterアカウントなど、365日のスクールライフに寄り添ったコンテンツを通じて、「恋する肌キュン」の世界観を印象的に訴求する。また、TikTokでは、同日5月22日から「#恋のもちもちアピール」ハッシュタグチャレンジキャンペーンを実施し、様々な動画の配信も予定している。

ゆりやんレトリィバァ、ミキ、ラニーノーズが出演する「恋する肌キュン~春篇〔出会い〕~」の舞台は高校。ゆりやんレトリィバァ演じる主人公がミキの亜生演じる軽音部の先輩と出会って一目惚れし、先輩との“胸キュン妄想”を繰り広げる設定となっている。一番の見どころは、ゆりやんが先輩の亜生と運命的な出会いを果たすシーンと、そこからドラマチックに展開されるゆりやんと亜生の胸キュン妄想劇場だ。本物の高校生カップルのように、教室や体育館、音楽室、学校の屋上、帰り道など、さまざまな場所でイチャイチャする青春ラブストーリーとなっている。

校舎を駆け回るシーンでは、途中の階段を含めてダッシュが続くため、ゆりやんも息絶え絶えになりながら、10回以上のテイクを費やして「OK」となった。全力で駆け抜けたゆりやんの頑張りに対して、温かい拍手が沸き起こったという。また、ステージに仲良く寝転がって、ボール遊びをしているカットは、疲れて息を整えていた時の流れから生まれたアドリブで、学園ドラマでもなかなか見られないアングルから捉えた、2人のイチャイチャぶりを象徴するシーンになっている。ちなみに、ゆりやんの妄想パートは、この体育館のシーンをはじめ、ほとんどが2人のアドリブで進行した。肌ラボ

この動画の楽曲を提供したのは若者に人気のシンガーソングライター・足立佳奈だ。この動画のために「恋する気持ち」を書き下ろした。今回の起用について「ゆりやんレトリィバァさん、ミキさん、ラニーノーズさんが出演する本格的な青春ラブストーリーと聞いて、想像できず楽しみでした。前回のシリーズも観ていたので、今回ムービーに私の曲が使われるのはとても嬉しかったです」とコメントしている。

「恋する肌キュン」スペシャルサイト
「恋する肌キュン~春篇〔出会い〕~」YouTube

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第66話~最終回あらすじ:“東医宝鑑”完成!病人のもとへ!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,864タイトル、  87,377作品!

相続の相談