再放送「アメリカに負けなかった男」31日、笑福亭鶴瓶が“バカヤロー総理”吉田茂になる|予告動画

[05月30日19時00分]  【ドラマ】

再放送「アメリカに負けなかった男」31日、笑福亭鶴瓶が“バカヤロー総理”吉田茂になる|予告動画

テレビ東京では明日5月31日(日)夜7時54分から、笑福亭鶴瓶主演、松嶋菜々子、生田斗真、新木優子など豪華キャストで送るスペシャルドラマ「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」を再放送!番組公式サイトおよびYoutubeにて予告動画が視聴できる。



「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」は、戦後75年、混乱を極めた敗戦後に政治家・吉田茂の生きざまを描くヒューマンドラマ。今年2月24日(月、祝)にスペシャルドラマとして放送された。

本作は、敗戦後、占領下の日本という混乱を極めた時代に、男たちは日本の未来を見据え、何を考え、どう決断したのか・・・?混乱を極めた激動の時代に、戦後日本の“復興”へ命を懸けて邁進する吉田茂と周囲の人物たちの戦いを、娘・和子の視線から描く骨太ヒューマンドラマ。

吉田茂役には笑福亭鶴瓶、吉田茂をささえたこりん役に松嶋菜々子、親交の深かった白洲次郎に生田斗真、実質のファーストレディであった三女の和子を新木優子。他にも佐々木蔵之介、安田顕、矢本悠馬、新木優子、前野朋哉、勝地涼ら実力ある俳優の面々が脇を固めた。

これまで多くのドラマや映画で取り上げられた吉田茂。フランキー堺(「落日燃ゆ」1976年 NET(現、朝日テレビ))、森繁久彌(『小説吉田学校』1983年 東宝&フジテレビ)、原田芳雄(「ドラマスペシャル・白洲次郎」2009年、NHK)をはじめ、津川雅彦、渡辺謙、萩原健一とそうそうたる俳優が演じてきた。チーフプロデューサーである中川順平は、鶴瓶の起用について、吉田茂と外見も似ていることやユーモアを愛する所や、おちゃめで人たらしの面でも、吉田本人を彷彿させると絶賛している。なるほどキャラクターとしては、本業の落語家やテレビタレントのみならず俳優としても活躍する鶴瓶のキャスティングはぴったりはまる。視聴後の感想としては「関西弁のイントネーションでのバカヤローはあり得ない」という手厳しい声もあったが、「鶴瓶師匠の迫力演技凄い!」「スゴク勉強にもなったし、近代日本を作った人たちの熱量を知ることができた」「鶴瓶師匠と松嶋菜々子さんのやり取りが面白く、雰囲気が出て素晴らしかった。」等と多くの反響があった、

また、吉田を支える白洲次郎は人気実力を兼ね備えた生田斗真が起用された。白洲は自らの信念を徹底して貫き、当時、圧倒的権力を持ったGHQに対しても一歩も怯まず、日本で初めてジーンズをはいたとも言われるファッションセンスと合わせ、「カッコいい日本人」の代名詞的人物。内面も外見も日本人のスケールを超えた白洲を取り上げた作品としては、原田芳雄が吉田を演じた「ドラマスペシャル・白洲次郎」では伊勢谷友介をはじめ、谷原章介(「負けて、勝つ 〜戦後を創った男・吉田茂〜」(2012年NHK)、そして宝塚歌劇団・宙組(そらぐみ)が、2008年(平成20年)に「黎明の風」という題名で白洲の波乱の生涯を扱い轟悠が演じている。「カッコいい日本人」と言われた白洲らしいキャスティングで、生田斗真はまさに適役。視聴者からも「生田斗真演じる白洲次郎、迫真の演技で痺れる…!」「冒頭の白洲(生田斗真)の英語でのやり取りに胸のすく思いをした」「憧れの白洲次郎、いやーカッコいい!」と大好評を得た。

コロナ禍に国内外が混迷の度合いを増している中、「日本は絶対立ち直る!」というメッセージを伝える本作は、ぜひとも今もう一度みたい作品だ。

■あらすじ
第二次世界大戦前、駐英大使の吉田茂(笑福亭鶴瓶)は、極東情勢の悪化に心痛めていた。時を同じくして、世界各国を飛び回っていた白洲次郎(生田斗真)も、世界情勢の機微を敏感に感じとっていた。白洲と親交の深い吉田は、娘・和子(新木優子)らが見守る中、戦争回避に向けて動くが、その甲斐も虚しく、日本は第二次世界大戦に踏み切った。1945年、終戦。敗戦国となった日本は、アメリカを中心とした連合国の占領の下、“復興”に向けて歩み始める。総司令部GHQと向き合う外務大臣のなり手が誰も見つからない中、先の大戦に猛反対し投獄された過去を持つ吉田に、白羽の矢が立つ。かくして吉田は、外務大臣として、のちに総理大臣として、日本の独立と復興を担うことになる……。

吉田は白洲を参謀に据え、最高司令官マッカーサーらと必死の交渉をする。過度な内政干渉など、幾度も緊迫した事態に陥るが、和子や麻生太賀吉(矢本悠馬)、のちに総理大臣となる「吉田学校」の池田勇人(佐々木蔵之介)、佐藤栄作(安田顕)、田中角栄(前野朋哉)、宮澤喜一(勝地涼)らの助け、内縁の妻こりん(松嶋菜々子)の献身的な支えを受け、日本の独立に向け尽力していく。

敗戦後の日本を支えた男たちの熱い魂の物語は、テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)にて5月31日(日)、夜7時54分~10時18分に放送。出演:笑福亭鶴瓶/生田斗真/新木優子/矢本悠馬/前野朋哉/安田顕(特別出演)/勝地涼/佐々木蔵之介/松嶋菜々子ほか。原案:麻生和子『父 吉田茂』(新潮文庫刊)。PR動画は番組公式サイトにて公開中。

「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」
予告動画


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「ボーイフレンド」を2倍楽しむ】韓国ドラマあらすじ、見どころ、キャストの魅力、評判
  4. 最終回「不滅の恋人」第20話あらすじと見どころ:兄チュ・サンウクと弟ユン・シユン最後の戦い!豆知識:若き王は王役ご用達の子役
  5. 「不滅の恋人」第12話あらすじと見どころ:イ・フィの恋情とイ・ガンの執着!豆知識:流刑地・喬桐島

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,803タイトル、  86,527作品!