痺れるほどカッコイイ韓ドラ「推奴~チュノ~」第6-10話:追手の正体~済州島の決闘 |BS-TBS

[05月16日09時40分]  【ドラマ】

痺れるほどカッコイイ韓ドラ「推奴~チュノ~」第6-10話:追手の正体~済州島の決闘 |BS-TBS

Licensed by KBS Media Ltd.
Ⓒ 2010 KBS All rights reserved.

今度の舞台は忠州…ついにテハとテギルとそして、チョルンが一戦を交える!BS-TBSで再放送のチャン・ヒョク主演のフュージョン時代劇「推奴~チュノ~」あす5月17日(月)からの第6話~第10話のネタバレなしのあらすじと見どころを紹介、Youtubeにて名シーン動画が視聴できる。ただし、日本語字幕なし。また、2021年4月現在、U-NEXTなどで配信中だ。

「推奴」は、17世紀、朝鮮王朝中期(仁祖王治世)を舞台に、身分制度に苦しむ下層階級の人々の姿を描く。映画『パイレーツ』のチョン・ソンイルがドラマのシナリオに初挑戦した。



■キャスト相関図
イ・テギル役:チャン・ヒョク
キム・へウォン役:イ・ダヘ
チェ将軍役:ハン・ジョンス
ワンソン役:キム・ジソク
ファン・チョルン役:イ・ジョンヒョク
オッポク役:コン・ヒョンジン
チョン・ジホ役:ソン・ドンイル

■第6話「追手の正体」
テギルを兵術でだましたテハは一路、師匠の住む忠州(チュンジュ)へ向かう。しかし、追手が推奴師と知ったオンニョンはテハに別れを告げる。一方、テギルたちはテハの手がかりを求めて官報を読み、テハが無実の罪をきせられたことを知る。そんな中、チョルンは左議政(チャイジョン)の命令を受けることを決意。忠州(チュンジュ)のイム・ヨンホの邸宅にてついにテギル・テハ・チョルンの3人が対面する!
テギルは相変わらず行く先々でオンニョンの似顔絵を見せて、その行方を捜すが、今回からはオンニョンに加えて、ソルファの親探しも加わる。口は悪いが、こういったところでテギルの優しさが見え隠れする。全員が忠州に向かった。この回の詳しいあらすじと見どころ、地図などは6話詳細あらすじで確認できる。

■第7話「向けられた刃」
オンニョンとともに馬で逃げたテハ。テギルが投げた刀で負傷した女の横顔はまさしく10年前に生き別れたオンニョンだった。一方、テハはオンニョンの傷の手当てをするが、胸にある火傷の痕に気づく。そんな中、漢陽(ハニャン)ではオッポクが“あの方”からの最初の指令を受ける。また、左議政(チャイジョン)は更なる野望を手にするため水牛の角の確保に動き出していた。
第7話は、物語が大きく動き出す予兆の感じられる回。また、テハとオンニョンとの洞窟のシーンでは、韓国で扇情的過ぎるとのことで、一部モザイクがかかった話題の場面が登場する回でもある。また、今回はテギル最高の見せ場もある。テギルが、馬上のテハに向けて短剣を投げるシーンとその後の場面は、彼のずば抜けた身体能力と演技力を一度に堪能できる名場面をお見逃しなく。この回の詳しいあらすじと見どころは7話詳細あらすじで。

■第8話「落とした石」
妹のオンニョンを追っているのは推奴師になったテギルだと知ったクンノムは、ペッコに対し、即座にテギルの殺害を命ずる。一方、師匠を失ったテハは済州島(チェジュド)に行くことを決意。オンニョンに一緒に行かないかと言う。しかし、チョン・ジホ一行を従えたチョルンがテハのあとを追っていた。そんな中、テギルはサダンに連れ戻されるソルファを見て…。
テギルとテハがそれぞれソルファとオンニョンを負ぶって歩くシーン。二人の女性はそれぞれ大切なものを落とす。ソルファは楽器・ヘグムを、オンニョンはテギルからもらった石。町で資金稼ぎに精を出すテギル一味だが、彼らが町人を捕まえては、“号牌”をチェックするシーンがある。これは、今で言う身分証明書のようなもの。この回の詳しいあらすじと見どころ、号牌”についてなど8話詳細あらすじで詳しく解説している。

■第9話「王孫に迫る刺客 」
明(みん)の女剣客に襲われたテハ。額の烙印を見たオンニョンはテハの身分を知る。しかし、テハは済州島(チェジュド)を目指す小舟の中で奴婢に落ちた経緯と、今の重要な任務を明かす。一方、オンニョンの似顔絵を所持していたペッコの身元を知ったテギルは驪州(ヨジュ)へ向かうが、そこにはクンノムがいて…。そんな中、いち早く済州島(チュジュド)へ到着したチョルンは王孫ソッキョンのもとへ向かう。
今回はすべての謎が明かされ、いよいよドラマが本格的に動き出す。テハが奴婢に落ちた経緯は回想映像で紹介するのでお見逃しなく。そしてテギルとソルファの互いに畳み込むようなテンポのある会話のシーンと、言葉少なくいたわりあうテハとオンニョンのツーショットが交互に映され、正反対の二組のカップルが際立つ。この回の詳しいあらすじと見どころ、号牌”についてなど9話詳細あらすじで。

■第10話「済州島の決闘」
10年もの間、追い続けていたクンノムと対面したテギル。しかし、クンノムの言動と、“オンニョンはテハと結婚した”という言葉を聞き、茫然自失となる。一方、済州島(チェジュド)に到着したテハは、チョルンに追われるハンソムとソッキョンを救うため北へ向かう。走れなくなったオンニョンを置いてハンソムの元に駆けつけるのだが…。
役人たちに取り囲まれたテハは、縄を使った見事なアクションを披露するのでお楽しみに。しかし、テハはここで傷を負ってしまうが、これもまたオンニョンの心をテハに一歩近づけてしまう。この後の洞窟のシーンをお見逃しなく。自称“テギルのライバル”のチョン・ジホ。演じたソン・ドンイルは本作で助演男優賞を受賞している。これまでのところは、汚らしい身なりに下品な振る舞いだけが目に付くが、ここからが彼の見どころだ。推奴師として身に付けた狡賢さと、本来彼が持っていた情の厚い人情家の一面が何度も見られる。今後は、彼の怪演もお見逃しなく!この回の詳しいあらすじと見どころについてなど10話詳細あらすじで。

BS-TBS「推奴~チュノ~」番組公式サイト
 2021.05.10スタート 月-金 07:00-07:54 再放送
 2020.10.08-11.17 月-金13:00-13:55
Youtube予告動画

U-NEXTで全話配信中!


kandoratop【作品詳細】【「推奴-チュノ-」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 皓ランに熱愛発覚!NHKBSP「コウラン伝 始皇帝の母」第34話予告と第33話ネタバレ:特殊な結婚
  3. 【最終回ネタバレ】NHKBSP「コウラン伝 始皇帝の母」第34話:母の愛を見せた皓ラン!呂不韋の最期
  4. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  5. 「馬医」第16話あらすじと見どころ:クァンヒョン、今度は監禁!チニョンに婚姻話が…

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,545タイトル、  85,931作品!