BS12「悲しくて、愛」第13-18話あらすじ:マリ、ハギョンのフリをして再びイヌクと対面!予告動画

[03月05日15時55分]  【ドラマ】

BS12「悲しくて、愛」第13-18話あらすじ:マリ、ハギョンのフリをして再びイヌクと対面!予告動画
<br/>

ⓒ2019MBC

BS12 トゥエルビにて2話連続放送の「悲しくて、愛(原題:悲しいとき愛する)」(全22話)は、脚本・野島伸司×主演・田村正和「美しい人」を、チ・ヒョヌ×リュ・スヨンでリメイクした韓国ドラマ!3月13日(土)~27日(土)の第13話~第18話のあらすじを紹介、番組公式サイトにて予告動画が公開されている。

「悲しくて、愛」は、顔を変え別人になった追われる女と彼女を愛する二人の男、真実の愛を描く大人のラブロマンス。



■第13話
気持ちを伝えたいとジョンウォンからディナーに誘われたマリは、ジョンウォンを思って描いた絵を手に、彼が来るのを心待ちにしていた。マリとの待ち合わせ場所に向かっていたジョンウォンは、その途中、イヌクからメールを受け取る。添付されていた写真には、仲睦まじげに映るハギョンと形成外科を共に経営しているソンホの姿が…。

悲しくて愛14■第14話
ハギョンとソンホの不倫を知り失意に暮れ自暴自棄になるジョンウォン。元気になって欲しいと思うマリが彼のために料理を作るも、ジョンウォンはマリの顔を見ることが出来ず、突然一緒に暮らせないと告げる。それを聞いたマリは、雨の中家を飛び出してしまう。マリを追いかけたジョンウォンは、伝えようと思っていた想いを打ち明ける。

悲しくて愛15■第15話
マリは、再びハギョンのフリをしてイヌクと対面する。その後、マリとジョンウォンに束の間の穏やかな時間が流れる。そんな中、マリの母がいなくなったと連絡が入る。母を見つけて事なきを得た帰り道、ジョンウォンは今までマリにハギョンを見て、マリ自身を見ていなかったと謝る。その頃イヌクはマリの母のいる介護医療院を突き止めていた。

悲しくて愛16■第16話
ソンホが口を滑らせ、ハギョンが亡くなっていることを知ったイヌクは、ハギョンだと思っていた人物とマリの指紋を照合させる。その後ヘラの元を訪れ、指紋が一致したとの連絡を受けると、今すぐ来ないとヘラがどうなるかわからないと電話口からマリを脅す。イヌクの前に現れたマリは、この顔はあなたが愛した顔じゃないと主張するのだが…。

悲しくて愛16■第17話
マリの顔を元に戻したいイヌクは世界中の医師を探すも、なかなか見つからない。ソンホに手術を依頼するが、この手術ができるのはジョンウォンしかいないと断られる。イヌクはジョンウォンにマリの顔を元に戻すよう強要するが、再手術は危険だと拒否されてしまう。このままではジョンウォンが危ないと感じたマリは、ジョンウォンを守るため…。

悲しくて愛18■第18話
転職先が決まっていたソンホだったが、事故で重傷を負ったハギョンを見捨て、通報せずに逃げたことをネタに脅され、しばらく病院に残るよう指示される。そんな中、ヘラはジョンウォンに頼まれてマリを助けるため弁護士に相談していた。ジョンウォンたちが弁護士と会っていると知ったイヌクは、ジョンウォンの家を訪れて…。

■キャスト
ソ・ジョンウォン役:チ・ヒョヌ
ユン・マリ役:パク・ハンビョル(第3話以降)/パク・ハナ(第1話~3話)
ウ・ハギョン役:パク・ハンビョル(1人2役)
カン・イヌク役:リュ・スヨン
チュ・ヘラ役:ワン・ビンナ
ほか

BS12「悲しくて、愛」番組公式サイト
 2021.01.30スタート 土14:00-16:00 BS初放送
YouTube予告動画

kandoratop【作品詳細】【関連・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. NHK総合「ヘチ 王座への道」第10話あらすじ:イ・グム、殺人犯として連行!?黒い入れ墨をした少女の正体は?
  3. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  4. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  5. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,528タイトル、  85,914作品!