【最終回ネタバレ】「ハコヅメ」(第9話)12.6%番組最高で有終の美!シーズン2への期待が高まる!

[09月16日11時09分]  【ドラマ】

【最終回ネタバレ】「ハコヅメ」(第9話)12.6%番組最高で有終の美!シーズン2への期待が高まる!

@日本テレビ

番組史上最高の視聴率12.6%でフィニッシュ!藤(戸田恵梨香)と源(三浦翔平)の鑑識コントに「相棒」「科捜研」が登場!?川合(永野芽郁)のマウンテンメスゴリラ呼びに涙…日本テレビ 2021年9月15日(水)に放送された「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」最終回 第9話のネタバレあらすじと見どころを紹介、ハコヅメロスに効く、オリジナルストーリー「ハコヅメ~もっとたたかう!町山署の人々~」がHuluで独占配信中。



元警察官の著者・泰三子による漫画『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』が原作の「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」は、突然ペアを組むことになった凹凸交番女子ペア、元エース刑事の藤聖子(戸田恵梨香)と、ひよっこ警察官・川合麻依(永野芽郁)を通して、身近なようで意外と知らない、おまわりさんの笑いあり涙ありのリアルな日常を描く、やけにリアルな交番エンターテインメントだ。気になる視聴率は、初回11・3%と好調にスタート、その後11・7%、10・8%、8・9%、特別編は6・4%、8・8%と低調だったものの、再開後は12・5%、11・1%、11.6%と2桁に回復、最終回は番組史上最高の12.6%を獲得した(ビデオリサーチ調べ、関東地区、世帯別平均視聴率)。

9月15日に放送された第9話の最終回も、笑いあり、涙あり。Twitterでは今回も「#ハコヅメ」がトレンド1位となり、視聴者満場一致で感動のフィナーレを迎えた!川合の似顔絵が3年前の事件を解決に導き、川合の機転が桜に退官を思いとどまらせるという大活躍。ひよっこ警察官・川合の成長ぶりに目を見張った。藤と桜の友情に涙し、源(三浦翔平)と山田(山田裕貴)のコンビ愛も垣間見れ、牧高(西野七瀬)&鈴木(渕野右登)ペアの距離感の摸索もいい感じのコントに落ち着いた。

鑑識作業で警視庁のベテラン鑑識長と京都府警・新任巡査になりきる藤と源の鑑識コントに「誰かの相棒や科捜研の誰か」と伊賀崎(ムロツヨシ)がツッコミ、TwitterTLでは、他局ドラマ(「相棒」「科捜研の女」)をセリフに入れ込んできたと話題に。これまで話題にあがってきた「太陽にほえろ」「Gメン75」「西部警察」よりは、若者・Z世代に通じる刑事ドラマだ。

迫力の一喝で、木村の自殺を思いとどまらせた伊賀崎。は、「極力仕事をしない」ことが信条といいながら、実は出来る男なのが徐々に判明してきたのだが、その正体は最後まで謎に包まれたままとなった。副署長(千原せいじ)ら町山署の強面たちの活躍もまだ見ていない。原作で活躍するキャラクターやネタがまだまだ登場していないこともあり、シーズン2を期待する声も大きい。漫画とドラマのシンクロ率が高さも光るこのドラマ。次回作やスペシャルを想定して、残るキャラクターを誰が演じるのか推測するのも楽しそうだ。

最後の最後まで面白かった!しばらくロスが続きそうだが、9月15日から配信が開始された、Huluオリジナルストーリー「ハコヅメ~もっとたたかう!町山署の人々~」が、ロスの治療薬となってくれそう。舞台は町山署刑事課、疲労が限界突破した刑事たちが“末期症状”を連発する爆笑ミニドラマを、是非チェックしてみては?


※Huluで配信中!

■Hulu「ハコヅメ~もっとたたかう!町山署の人々~」あらすじ
連日の事件対応で疲労がピークに達した町山署刑事課の面々。たまりにたまった書類の山と格闘する牧高(西野七瀬)に、「仕事やる気メーター」を急降下させる“事件”が次々と襲い掛かる。睡眠不足に陥った源(三浦翔平)&山田(山田裕貴)ペアの奇行、薄れゆく北条係長(平山祐介)の意識、容赦ない吉野副署長(千原せいじ)の罵倒、空回りする鈴木(渕野右登)の失言。山田は「俺の事生きたままたべちゃっていいんで…」と牧高に跪く始末…。牧高は、何とか正気を保とうと、心の中で敬愛する司馬遼太郎に「私をお守りください」と語りかける。果たして彼女の「仕事やる気メーター」は奇跡の復活を遂げられるのか!?

■最終回 第9話 ネタバレあらすじ
藤(戸田恵梨香)の本音を知った川合(永野芽郁)は、藤とより最恐のペアになれるよう頑張ることを決意。自分の意思でもう一度守護天使の似顔絵作りに挑戦する。完成した絵は、伊賀崎(ムロツヨシ)から見ても守護天使に似ていた。桜(徳永えり)をひき逃げした犯人を捕まえるため、町山署は一丸となる。一方、隣の村川署には、一人の男が免許の更新に訪れていた。その顔は、川合が描いた似顔絵によく似ていた…。とはいえ、簡単に進展があるはずもなく、1週間が経過する。

そんな中、鑑識検定上級の資格を持つ藤と源(三浦翔平)は、車上荒らしの被害車両の鑑識作業にあたる。川合にわかりやすく教えるため、ベテラン鑑識長・いぶし銀のサブと京都府警の新任巡査・舞子になりきる藤と源。次第に謎の鑑識コントがツボにハマる川合と伊賀崎。

その矢先、隣の村川署から、守護天使の似顔絵に似た男が現れたという情報がはいる。男の名は木村良徳(森下能幸)。20年前、多額の借金をつくり妻子を置いて失踪しており、妻から届け出がされていた。免許更新のたび、担当者から失踪届の話をされるのだが、本人は家族に合わせる顔がないと、連絡を拒否していた。娘が警察官になったことを知った木村は、娘を見守る気持ちで交番勤務の新人警察官を凝視していたのではないかと推論された。

伊賀崎は、木村が務めている清水農園の車当たり捜査が完了しておらず、当時軽トラは社長が出張で使用中だったため、確認されていないことを突き止めていた。藤と伊賀崎、山田は木村の聴取に向かい、源と川合は清水農園の社長に当たることになった。

源が社長に3年前の軽トラについて質問すると「バレちゃった?」と社長が突然告白。実は出張に使ってはおらず、木村が社長の留守中に自損事故を起こして廃車にしたのだという。娘が警察官だから事故のことは内緒にしてほしいと頼まれ、うやむやにしていたのだ。そんな中、川合は畑で仕事をしている木村に出くわしてしまう。イヤホンで藤に励まされながら、木村を尋問して放置された軽トラを発見した川合。ところが、木村が隙を見て逃げ出してしまう。残されたメモには「自分の罪は死んで償います」とあり…。

自殺を止めようと町山署総出で、木村の行方を探す。すると、伊賀崎が「自殺するとしたら、飛び降りしかない」といい、自殺の名所である村川林道奥の美濃部橋に向かうよう指示をだす。

藤と川合たちが美濃部橋に到着すると、木村がまさに飛び降りようとしているところだった。死んで詫びると言う木村に、「死んで許されるわけがない。借金して逃げて、人轢いて逃げて、最後は死んで逃げるつもりか?あんたには、生きて罪をつぐなってもらう」と伊賀崎が一喝。山田と源が木村を確保し、藤が手錠をかけた。

木村は全面的に犯行を認めた。20年前、清水農園に勤めだした木村は町山交番管内の配送を担当になった。それ以来、交番の新人女性警察官を見ては、自分の娘と重ね合わせて眺めていたらしい。とくに、桜は笑った顔が娘によく似ていてお気に入りだった。あの日、いつもより配送料が多く、徹夜状態で運転し事故を起こしてしまった。自分がひき逃げで捕まったら、娘に迷惑がかかると名乗り出ることができなかったのだ。

藤と桜、桃木(臼田あさ美)、松島(大西礼芳)で念願の同期会が始まった。桜はやっと気持ちのけじめがついたと、「警察官にはもどらない」と宣言する。藤たちは、桜の気持ちを尊重することにした。

桜が退官することを源から知らされた川合は、どうして止めないのかと憤る。退官届を出しに、町山署にやってきた桜と伊賀崎が顔を合わせる。伊賀崎はあの事故のことを詫びるが、桜は「あやまらないでください」と告げる。ペアとしての最後の公務をさせてくれと、伊賀崎は桜に付き添っていく。空いていた取調室で副署長(千原せいじ)の帰りを待っていると。川合が廊下から「ペア長の藤さんの愚痴聞いてもらえます?」と、ありもしない藤のパワハラを訴えはじめ、「でも、一番ムカツクのは、制服を着ている時ぐらい警察官の面構えでいろっていう、あの年寄りくさい説教。そういうの強制するなっていうんですよね。あの、マウンテンメスゴリラ!」と締めくくる。

川合のあまりのセリフに我慢できなくなった桜が「それ、私の大事なゴリラだし!」と飛び出してくると、そこには藤の姿が。桜は「私、やっぱり警察官辞めない。死ぬ気でリハビリして職場復帰する。忙しい聖子ちゃんに、あんなアホな子の指導までさせられない。私が根性叩き直す。大丈夫、今度は、私が助けるから」と息巻き、藤は「わかった。待っている」と答えた。川合は自分が嫌われ役になって、桜を奮起させたのだ。

そして、いつもの交番勤務家に戻った最強ペア。シートベルトをしめない男に暴言を吐かれても、「どうせ来るならクソ野郎」と笑顔でつぶやくのだった。

「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」日本テレビ 2021年7月7日より毎週水曜日よる10時放送。原作:泰三子『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』(講談社刊)/出演:戸田恵梨香、永野芽郁、ムロツヨシ、三浦翔平、山田裕貴、西野七瀬、平山祐介、千原せいじ 徳永えり ゲスト出演:森下能幸 ほか。番組公式Twitterアカウントは「@hakozume_ntv」。

日本テレビ「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」番組公式サイト

日本テレビ「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」番組公式サイト
Huluで月額 1,026円(税込)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

【2021年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 藤田(駿河太郎)生存説が濃厚に!?「アバランチ」第8話で渡部篤郎がアバランチに“ある提案”を…第7話ネタバレと予告動画
  3. 今夜放送「FNS歌謡祭」第1夜のタイムテーブル&全歌唱曲発表!東方神起も約2年ぶりに日本の音楽番組に登場!
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. 「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」第19-最終回(20話)あらすじと見どころ:想定外の謀反の結末!BSフジ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,596タイトル、  85,981作品!