【2022春ドラマ】朝ドラ106作目「ちむどんどん」黒島結菜が沖縄から優しい家族の愛を届ける!メインビジュアル解禁!

[03月15日11時35分]  【ドラマ】

【2022春ドラマ】朝ドラ106作目「ちむどんどん」黒島結菜が沖縄から優しい家族の愛を届ける!メインビジュアル解禁!

@NHK

「カムカムエブリバディ」の後を受けて、4月11日(月)から放送される連続テレビ小説第106シリーズ、黒島結菜主演の「ちむどんどん」は、個性豊かな沖縄四兄妹の本土復帰からの歩みを描く笑って泣ける朗らかな50年の物語!NHK-PRサイトには関連動画が公開されている。

朝ドラ106作目は、久しぶりに沖縄が舞台となる「ちむどんどん」だ。脚本は「マッサン」を執筆した羽原大介が担当する。「マッサン」は北海道が舞台となり、「ちむどんどん」は沖縄が舞台と、日本最北端と最南端の物語を担当する。



2022年は沖縄が本土復帰して50周年になる。ドラマの主演を務めるのは沖縄出身の黒島結菜だ。朝ドラは「マッサン」、「スカーレット」につづく3作目となり、今回見事にヒロインの座を射抜いた。撮影は2021年秋からすでに始まっている。「沖縄に住んでいる私の島のおばあちゃんの家のつくりとほとんど一緒なので、懐かしい気持ちになりました」と自分の思い出を重ねている。

ヒロインの母親を演じる仲間由紀恵も沖縄出身だ。「個性豊かな子供たちの成長を支えながら、沖縄の美しい海、緑、空気を視聴者の皆様にお届けできるよう頑張ります」とコメントを出している。父親役は朝ドラ初出演となる大森南朋。兄弟姉妹は、竜星涼、川口春奈、上白石萌歌が演じる。現在放送中の「カムカムエブリバディ」には姉の上白石萌音が一人目のヒロインとして出演している上白石萌歌は、姉からバトンを渡される。

ヒロイン・比嘉暢子(黒島結菜)は四兄妹の次女。沖縄の本土復帰とともに上京し、西洋料理のシェフを目指し修業をしながら青春を送る。遠く離れても家族と絆をつなぎ、大人への階段をのぼる中で故郷の料理を見直し、やがては東京で沖縄料理の店を開くため奮闘してゆく。沖縄四兄妹の50年の歩みを見つめる、笑って泣ける朗らかな、美しい家族とふるさとの物語となっている。

■物語
1960年代。まだ沖縄はアメリカ軍の統治下にあり、沖縄本島北部は、「やんばる地方」と呼ばれ、豊かな自然や山林の多い地域だった。その「やんばる」のひなびた村に、サトウキビなどの農家を営む比嘉家が暮らしていた。父と母はふたりで一生懸命働き、家計を支え、長男、長女、次女、三女の四人の子どもたちは、それぞれに個性豊かで、けんかしながらも仲良く育っている。

ヒロインは次女の暢子。家族でいちばん、食べることが大好きで、おいしいものが大好き。小学生の暢子にとって「遊ぶ」といえば、「何かを採って食べること」。そして、暢子は生まれて初めての西洋料理に心奪われる。

しかし、一家につらい運命が襲いかかる。父が急逝し、母は女手一つで働き、経済的に苦しい中で四人の子どもたちを育ててゆく。母を支えるために子どもたちはそれぞれに家事を担当することに。

月日は流れ、高校卒業を迎えた暢子は、「東京に行きたい。西洋料理のシェフになりたい!」と夢を抱く。折しも1972年、沖縄の本土復帰の年だ。暢子は家族や兄妹のサポートを得て東京に渡り、念願の有名レストランの厨房で修業をはじめる。職場は東京だが、下宿先は神奈川県横浜市の鶴見、戦前から、働くために海を渡ってきた多くの沖縄出身者が移り住んだ町だった。

暢子は厨房で厳しい修業の歳月を送り、兄妹たちもそれぞれの道を歩み出してゆく。気持ちがすれ違うこともあるが、昔から共に食べてきたふるさとの料理、そして家族の思い出が兄妹の絆をつなぎ、互いに支え合いながら大人になってゆく。

そして暢子はさまざまな人とふれあい、恋をして、料理人として成長するなかで、「東京で沖縄料理の店を開きたい」と感じはじめるのだ…。

■キャスト
▼比嘉暢子:黒島結菜

▼暢子の母・比嘉優子:仲間由紀恵
▼暢子の父・比嘉賢三:大森南朋
▼暢子の兄・比嘉賢秀:竜星涼
▼暢子の姉:比嘉良子:川口春奈
▼暢子の妹:比嘉歌子:上白石萌歌

▼家族の友人・青柳和彦:宮沢氷魚
▼良子の友人・石川博夫:山田裕貴
▼兄弟姉妹の幼馴染・砂川智:前田公輝
▼共同売店の店主・前田善一:山路和弘
▼音楽教師・下地響子:下地響子
▼暢子の大叔父・比嘉賢吉:石丸謙二郎
▼暢子の姉に熱く片思いするお坊ちゃん・喜納金吾:渡辺大知
▼沖縄を愛する民俗学者・青柳史彦:戸次重幸

▼暢子に絶対的な力を持つレストランオーナー・大城房子:原田美枝子
▼暢子の直属の上司・二ツ橋光二:高嶋政伸
▼養豚場の勝ち気な娘・猪野清恵:佐津川愛美
▼暢子の兄と、娘を見守る・猪野寛大:中原丈雄
▼若者たちを導く新聞人・田良島甚内:山中崇
▼暢子を見守り導く、鶴見の沖縄県人会会長・平良三郎:片岡鶴太郎

【脚本】羽原大介
【出演】黒島結菜、仲間由紀恵、大森南朋、竜星涼、川口春奈、上白石萌歌他

 <総合>(月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]
 <BSプレミアム>(月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時00分~11時30分[再]
   (土)午前9時45分~11時[1週間分]

「ちむどんどん」番組公式サイト
「ちむどんどん」NHK-PR 関連動画・記事
「ちむどんどん」番組公式Twitter @asadora_nhk
「ちむどんどん」番組公式Instagram @ nhk_chimudondon

【2022年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【最終回】「やんごとなき一族」第11話でまるで別人“記憶喪失”健太と“闇”明人が最終対決!第10話ネタバレと予告
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. BS12「嘘の嘘」第17-最終回あらすじ:残酷な宣告~隠し続けた嘘
  4. 「馬医」第33話あらすじと見どころ:クァンヒョン、女心を知る命がけの治療!治療の褒美のご褒美は?
  5. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,645タイトル、  86,029作品!