Netflix「サイバー地獄:n番部屋 ネット犯罪を暴く」に熱い期待と心配の声、いよいよ18日配信開始

[05月16日12時30分]  【映画】

Netflix「サイバー地獄:n番部屋 ネット犯罪を暴く」に熱い期待と心配の声、いよいよ18日配信開始

韓国中を震撼させた事件の真相に迫ったドキュメンタリー作品「サイバー地獄:n番部屋 ネット犯罪を暴く」がNetflixにて18日より公開される予定だ。



「サイバー地獄:n番部屋 ネット犯罪を暴く」は、匿名で利用でき性犯罪の温床となっていたオンラインチャットルーム、その運営者の正体を突き止めようと奔走した人々と、逮捕までの経緯に迫るドキュメンタリー。2019年〜2020年韓国中を震撼させた事件であり、当時は連日のように報道されていたため韓国で知らない人はいない程有名な、韓国至上最悪の事件だ。

今回ドキュメンタリーとして扱われた「n番部屋事件」とは、運営者が会員限定のチャットグループを複数作り、女性の個人情報などを脅迫手段として得た写真や動画をチャットグループにアップして流出。また運営者は自身の正体を明かさないまま次々と共犯者を増やしていき、未成年も含む多くの女性が被害者となった。また流出した写真や映像の閲覧は有料会員限定にもかかわらず、約26万(重複含)もの閲覧数を記録。そのためいつのまにか自身も当該事件に関与していた、友人や家族が関係していた、といった恐ろしい事態に。中には閲覧履歴削除に奔走する人や、逆に閲覧者を一人残らず処罰してほしいと訴える人々…と、韓国中で更に大きな騒動となっていったのだ。

Netflixドラマ 「人間レッスン」の韓国での評判記事でもお伝えしたが( 参照記事)配信された当時、まさにこの「n番部屋事件」が連日報道されていた時期であったため賛否両論、様々な意見が飛び交い話題にもなったため、日本の視聴者の方々も事件に関して聞いたことがある、という方もいるのではないか。

ドキュメンタリーでは実際の犯罪事件を扱ったコンテンツが高い人気を得ている中、本作品はこれまでになかった'デジタル性犯罪’と呼ばれる全く新しいタイプの犯罪を記録し追いかけていることから、我々が知らないまた違った新しいジャンルの作品を見るような衝撃や気づきがあることだろう。 更に今回演出を担ったチェ・ジンソン監督は、犯罪ジャンル映画のようなセットと照明をセッティングして撮影したという。予告動画を見ただけでも、単なるドキュメンタリーとは思えない、まるで映画のようなクオリティに驚く人も多いはず。本当にフィクション映画であってほしい…と思わず願ってしまうほど、実際にこんな恐ろしいことが起きたのかと思うとゾッとする。

尚、Netflixといえばドラマや映画を思い浮かべる人も多いと思うが、Netflixには完成度の高いドキュメンタリー作品が多く揃えられておりファンも多く、「ドキュメンタリーマッチブ」と呼ぶ人もいるほど。(韓国語でマッチブ(맛집)は「美味しいお店」という意味で通常飲食店のことを指すが、最近は何でも前に名詞をつけて使われる。今回は良いドキュメンタリー作品を揃えたという意味。他にも「写真マッチブ」は写真スポットを意味したり、ドラマで美男美女が出演する場合はそのドラマをビジュアルマッチブなどと呼ぶ)。

そして「n番部屋事件」は韓国では殆どの人がニュースなどである程度知っている事件であるため、本作品に関して視聴者たちは「より深い内容が織り込まれた作品ではないか」と皆口を揃えている。「常に時代の先端をいくNetflixだからこそできた作品だろう」「Netflixのドキュメンタリーは信頼できる、間違いないということを証明する作品であることを願う」と、配信前から熱い期待が寄せられていることが分かる。

しかし一方で、モザイク入りの写真データが映るシーンに対して「このようなリアルな描写は大丈夫か?」といった声や、「刺激的な再現VTRなどあるのではないか」という意見も。事件の真相や深刻さを表すために必要な部分とは理解できるものの、やはり様々な意見が飛び交っている。また何より事件発生から僅か数年しか経っておらず、まだまだ多くの人々が注目している事件なだけに「被害者へ更なる被害を与える作品になってしまう可能性があるのでは」と不安視する声も。勿論その点の配慮はしっかりとされており、例えば作品中のインタビューの合間にドラマ場面やアニメーションを挟むなど工夫を凝らし、被害者が体験した犯罪の残酷さを倫理的に表現しようと努力したという。

チェ監督は「N番部屋事件を知っているという人は多いだろうが、この作品を見れば自分の知っていることは氷山の一角だと感じるだろう」「彼らの犯罪方式は我々が思うよりもはるかに複雑で巧妙だったが、この事件の追跡者もまた我々が思ってる以上に激しく熱かった」と語っている。

日本に住む我々でもこの事件を知っている人、聞いたことがある人もいるかと思うだろうが、まず韓国でこのような前代未聞の凶悪事件が起こったということをより多くの人に知れ渡るきっかけになること、また事件の実体をしっかりと知ることで、信ぴょう性のない噂や出まかせなどによる被害者への二次被害が防がれ、今後同様の事件を防止するきっかけにもなることだろう。

Netflixだからこそ作ることができたであろう最新ドキュメンタリー作品「サイバー地獄:n番部屋 ネット犯罪を暴く」は18日より配信開始だ。

kandoratop【Netflixオリジナル韓ドラ】【2022年配信韓流作品一覧】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  2. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第41話~45話あらすじ:王からの褒賞~過去を知る者!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,649タイトル、  86,033作品!