韓国ドラマ「シスターズ」第10話あらすじと見どころ:またしても青い蘭が登場??ついに明かされたオム・ギジュンの素顔

[10月03日14時42分]  【ドラマ】

韓国ドラマ「シスターズ」第10話あらすじと見どころ:またしても青い蘭が登場??ついに明かされたオム・ギジュンの素顔

Netflixシリーズ『シスターズ』独占配信中
画像:tvN番組サイトより

10月2日(日)に放送されたtvNドラマ「シスターズ」のエンディングでは、ソウル市長選で当選確実とされたパク・ジェサン(オム・ギジュン)が自ら命を絶つ様子が描かれ、視聴者に大きな衝撃を与えた。Netflixで独占配信中の「シスターズ」第10話のあらすじと見どころを紹介していこう。視聴率も。



「シスターズ」 は、貧しい家庭に生まれながらも仲睦まじく生きてきた仲の良い3人の姉妹が巨大な事件に巻きこまれ、韓国で最も裕福で有力な一族に各々の方法で立ち向かっていくドラマだ。【「シスターズ」を2倍楽しむ】では、各話のネタバレあらすじや見どころ、豆知識などまとめて紹介している。

■キャスト
オ・インジュ役:キム・ゴウン
オ・インギョン役:ナム・ジヒョン
オ・イネ役:パク・ジフ
チェ・ドイル役:ウィ・ ハジュン
ウォン・サンア役:オム・ジウォン
パク・ジェサン役:オム・ギジュン
ハ・ジョンホ役:カン・フン
パク・ヒョリン役:ジョン・チェウン
 他

■第10話あらすじ
ジェサンに向かって、銃口を突き付けるサンウ。しかし、ジェサンは一瞬の隙をついてサンウから銃を奪う。そのままゆっくりと引き金を引くジェサンだったが、サンウが持参した拳銃には最初から銃弾が入っていなかった。カッとなったジェサンはサンウを何度も殴りつける。そんなジェサンに向かって、「お前は父親によく似ている。主人の言うことをよく聞く、まるで犬のようだった。」と吐き捨てるサンウ。そしてサンウは今日ここに来た理由を、ジェサンの本性を世間に知らせたかったからだと語った。サンウの言葉を聞き、手に持った石を何度も振り下ろすジェサン。その後、疲れ切った様子で自宅へ戻ったジェサンにサンアはゆっくりと休むように告げ、睡眠薬を差し出した。

ドイルの協力によってジェサンの家に忍び込んだインジュは、真っ先にヒョリンの部屋へ。するとヒョリンは、母サンアはイネが一人で日本へ逃げたと言ったが、サンアがどこかにイネを監禁しているようだと話した。ヒョリンはサンアよりもイネを信じていたのだ。その頃、部屋に入ってきたサンアを見て、死を覚悟するイネ。すべてを受け入れたイネは、ヒョリンと姉たちには自分が死んだことを内緒にして欲しいと言った。そんなイネに1枚の写真を渡し、絵を描くよう告げて部屋を後にするサンア。

しばらくして、ヒョリンと共にインジュがイネの救出に現れる。イネが無事だと知って、ほっと安堵するインジュ。ドイルは机の上に置かれた通帳と現金をカバンに詰め、3人を連れて屋敷を後にした。翌朝、ヒョリンがいないことに気付いたサンアは、取り乱した様子で屋敷内を探し回る。そこへ現れたのはインジュだった。ヒョリンが残した置手紙をサンアに渡すインジュ。手紙に書かれていたのは、自分を探さないで欲しいというヒョリンからのメッセージだった。その頃、イネと一緒にフェリー乗り場へ向かったヒョリンは、日本行きのフェリーに乗り込む。インジュにひとまず休戦だと告げたサンアは、改めてドイルには気を付けろと忠告した。

ジェサンの遊説会場に潜伏するドイルのもとへ、母ソヨンが自殺を図って病院へ運ばれたとの連絡が。病院へ駆け付けたドイルを待っていたのは、ジェサンとコ室長だった。するとジェサンはソヨンがガンのステージ3であると明かし、母を助けたければ父ヒジェを引き渡せと脅した。今すぐ韓国を発つという条件のもと、ジェサンにヒジェの計画を伝えるドイル。その後、アジトへ戻ったドイルはインジュにペーパーカンパニーにある700億ウォンを安全な場所へ移動させる必要があると言って、英文で書かれた書類にサインをさせた。ドイルの時計に仕込んだ盗聴器からその様子を聞いていたコ室長は、満足げに微笑む。

ドイルから連絡を受けて、かつてベトナム戦争に参戦していたイ・ヨングィ(キム・ジョンパル)のもとへ向かったヒジェ。運転席から降りようとした瞬間、トラックに仕掛けられていた爆弾が爆発。同じくドイルに渡された書類を伝達しに来たインジュの目の前で、ヒジェは大火傷を負ってしまう。すぐさまドイルに連絡を入れるインジュだったが、電話は繋がらず…。

病院で途方に暮れるインジュは、ニュース画面に映る妹インギョンの姿を見て驚いた。そしてその隣には、ドイルの母ソヨンの姿が。ニュースの生放送に登場したインギョンは、1998年に起こったホンシン洞の立ち退き市民殺人事件の犯人が、実は他にいると宣言。インギョンは新たに発見された凶器の存在を明かし、DNA鑑定の結果、凶器に残る皮膚の一部がソヨンではなく、ジェサンの父イルボクのものであることが判明したと明かした。

実は最初からジェサンを騙そうと緻密に作戦を練っていたドイル。インジュがサインをした書類には、英文で今回の計画の流れが書かれていた。さらにインジュがヨングィに渡した封筒の中にも、ドイルによる手紙が入っていたという。つまり、インジュ以外の皆がドイルの作戦を共有し、着々と準備をすすめていたのだ。一方、一人だけ何も知らされていなかった事実に、憤りをあらわにするインジュ。そんなインジュに、ドイルはヒジェが炎に包まれた時のインジュの反応が、何よりもジェサン側を騙すキーポイントとなったと語る。意気揚々と車を降りるインジュとヒジェだったが、そこへ警察が。ヒジェに対し、不法に武器を所持しているとのタレコミがあったというのだ。結局、ヒジェはその場で警察に連行されてしまう。

翌日、ソウル市長選のクライマックスともいえる大規模な遊説が行われ、ステージに登場したジェサン。その演説に大きな歓声が上がるなか、背後のモニターに突然銃を構えたジェサンの姿が映し出される。それは、サンウを殺害したときのジェサンの姿を捉えた映像だった。実は数日前、サンウから例の動画を受け取っていたインギョン。サンウは自らの命と引き換えに、ジェサンの本性を暴こうとしていたのだ。つづいてニュース番組に出演したインギョンは、貯蓄銀行の倒産が最初から計画されたものだと明かす。そしてその背景に、ジェサンの存在があると。

インギョンの暴露に動揺を隠せないジェサンだったが、意外にも世間の反応はジェサンを支持する傾向にあった。選挙当日を迎え、緊張した面持ちで出口調査の結果を見守るジェサン。当選確実の発表を見てほっと安堵するジェサンとは対照的に、サンアは無表情を貫いた。その夜、ふたたびニュース番組に出演したインギョンだったが、そこへ速報が飛び込んでくる。モニターに映し出されたのは、廃墟の屋上から身を投げるジェサンの姿だった。ジェサンの死に愕然としたインギョンは、カメラの前で思わず固まってしまう。

その頃、心配そうにニュースを見守っていたインジュのもとへ、サンアから電話が。「期待しなさい、今後どんなことが起こるか」そう言って電話を切るサンア。次の瞬間、慌てて口座の残高を確認したインジュは、先ほどまでそこにあった700億が消えていることに気付いて驚愕した。さらに玄関のドアを激しく叩く、何者かの姿が…。


■第10話見どころ・感想
どんでん返しにつづく、どんでん返し!!

死をもってジェサンの素顔を暴いたサンウだったが、世間の反応はそう簡単には覆らなかった。映像が捏造であるというジェサン側の主張もあって、結局ジェサンは市長選で当選確実となるのだった。しかし、どういうことだろう。最大のピンチを切り抜けたジェサンが下したのは、自殺というなんとも極端なラストだった。ジェサンはなぜ自ら死を選んだのだろうか。

ここでポイントとなるのは、ジェサンの遺体に握られていた青い蘭だ。父ギソンの病室で当選確実のニュースを見て安堵するジェサンに、リンゴをむいてあげるサンア。しかし、テーブルに置かれたリンゴを見たジェサンの表情はどこか悲し気だった。この時、リンゴの隣に青い蘭が置かれていたのでは?という考察もあり、その真相が気になるところだ。さらに、ジェサンの訃報を知ってカメラの前で凍り付くインギョン。インギョンに向けられたカメラのレンズに映っていたのが青い蘭のようにも見え、これまたアッと驚かされた。

もしジェサンに青い蘭を渡したのがサンアだとすれば、やはりすべてを裏でコントロールしていたのはサンアだということになる。サンアにとって、ジェサンはもう用無しとなってしまったのだろうか。

次回予告では、囚人服に身を包むインジュの姿が登場した。第10話のラストでインジュの家にやってきたのは、警察?そして、インジュの口座にあった700億ウォンがゼロになったタイミングで、突然連絡が取れなくなったドイル…。果たしてドイルは悪なのか善なのか、不安な展開がつづく。

10話視聴率は、ニールセンコリア全国9.701%、首都圏11.278%。

Netflix公式ページ
tvN「작은아씨들」番組サイト
 2022年9月3日-10月9日(予定) 土・日放送・配信

kandoratop【作品詳細】【「シスターズ」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  2. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  5. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,688タイトル、  86,061作品!