EXO D.O.(ディオ)「真剣勝負」ついに明日(10/5)初回放送!ド・ギョンスの“サイダードラマ”に韓国が大騒ぎ!

[10月04日16時40分]  【ドラマ】

EXO D.O.(ディオ)「真剣勝負」ついに明日(10/5)初回放送!ド・ギョンスの“サイダードラマ”に韓国が大騒ぎ!

画像:KBS番組サイトより

EXOのメンバーD.O(以下、ディオ)4年ぶりにドラマ復帰するKBS 水木ドラマ「真剣勝負」の紹介放送が明日10月5日に迫り、韓国ニュースサイトでも紹介され大いに盛り上がっている。KBS番組サイトでは新ポスターや未公開映像が多数公開されている。



「真剣勝負」は、富と権力が作り出した聖域と、その中で暮らす強欲な人々を独自のやり方で痛快に打ちのめす、とある不良検事のアクション捜査劇を描いたドラマだ。

大人気ボーイズグループEXOのメンバー、ディオことド・ギョンスが、ついにお茶の間に復活!ディオのドラマ出演は、前作「100日の郎君様」以来約4年ぶりとなった。演技のできるアイドル=演技ドルとして知られる、ディオの新たな活躍に期待が高まる。

■空前絶後のアウトロー検事ディオに期待値MAX!
ディオ演じる主人公ジンジョンは検察界の異端児で、変わり者として知られる不良検事だ。人々はそんな彼を“トライ(狂った奴)”と呼ぶが、その一方で情に厚く良心的な面も持ち合わせる。弱い者の味方として“目には目を歯には歯を”の法則に則り、悪と戦い、10倍返しする。

ディオはこれまで、SBSドラマ「大丈夫、愛だ」や映画『神と共に』『スウィング・キッズ』など多くの作品でその存在感をアピールしてきた。これまで彼の繊細な演技に魅了されたファンが多いだろうが、本作では兵役を終えてまた一歩成長した俳優ド・ギョンスの姿が見られそうだ。

すでに公開されている予告動画や新ポスターからも空前絶後のアウトロー検事の予感がするが、韓国ニュースサイト「KBSニュース」では、4年ぶりのドラマ主演で異色の検事役を任される「ド・ギョンスの活躍を一番の見どころ」と紹介している。また彼は「100日の郎君様」で華麗な殺陣も披露しているが、ニュースではそんな彼の現代アクションにも期待を寄せている。
KBS 2TV動画ニュース「“真剣勝負”、痛快な“サイダードラマ”になるか?」
(サイダーのようにスカッとする意味)

■イ・セヒ、お嬢さんからやり手検事に!
主人公ジンジョンと絶妙なケミストリーを見せることになるのが、イ・セヒ演じるヒロイン、シン・アラだ。アラはジンジョンが所属する中央地検刑事3部の先任検事で、中央地検長の右腕と呼ばれる人物だ。社交性に優れ、同期はもちろん先輩・後輩、そして検察幹部とのコネクションも良好。アラ役を演じるイ・セヒは、「2021年 KBS演技大賞」で新人女優賞を受賞した「紳士とお嬢さん」でヒロインでは、40代の紳士とのロマンスに悩んだが、今度は先輩検事としてディオ扮する不良検事ジンジュンに振り回されそうだ。
台本リーディングでも、一見冷たく見えるが情に厚い性格で、ジンジョンと事あるごとにぶつかりながらも、何だかんだ心配しサポートしてあげるツンデレが魅力とされていたが、前作“ダンダン”と違うガールクラッシュな演技に期待が高まっている(navicon9/15に既報)。また2人のウィット溢れるアドリブにも注目が集まっている。

■実力派俳優達共演陣にも期待!
なにかと主人公と意見を対立させるエリート検事オ・ドファンを演じるのは、「ハイクラス~私の1円の愛~」で謎の多い体育教師役を演じた俳優ハ・ジュン。世の中は金と権力がすべてだと思っており、どんな手を使ってでも上に上り詰めてやるという野心を抱く。さらに主人公ジンジョンに人生を捧げるペク・ウンジ役に 「二十五、二十一」のチュ・ボヨン、ジンジョンに弱点をつかまれて仕方なく協力するハッカー、コ・ジュンド役を「応答せよ1997」 のイ・シオンが演じる。

■ファンの声と制作発表会
Youtubeなどで公開されている動画にもドラマを楽しみに待つファンからの声であふれている。

「われらがギョンス!何年もまった分だけ大当たりしよう!」
「キャラクター表現力に優れた俳優ド・ギョンスの演技にワクワク」
「ジン検事ファイト!」
「俳優のドギョンスを通してサイダードラマを観るのがとても楽しみです〜とてもワクワクしています!」
「ド・ギョンスのドラマに期待したい」
 ほか

殆どが、ディオの演技に注目が集まっているが、Netflixシリーズ「ムーブ・トゥ・ヘブン:私は遺品整理士です」で感性的で洗練された演出力を披露したキム・ソンホ監督と、JTBCドラマ「スケッチ~神が予告した未来~」を共同執筆に参加した作家イム・ヨンビンが手掛ける作品だけに、そのストーリー展開にも注視したい。

また、放送当日、ディオはPRのため「パク・ミョンスのラジオショー」に単独ゲストで出演する。また午後2時にはオンライン生配信で行われる制作発表会に出席予定となっている。

【「真剣勝負」を2倍楽しむ】では、ドラマ放送後にあらすじと見どころなど紹介するのでお楽しみに。

ディオが演じる一風変わった新たなヒーローは明日誕生する!2022年10月5日(水)より韓国KBS 2TV新水木ドラマとして放送を開始する。

■キャスト
ジンジョン役:EXO D.O./ディオ(ド・ギョンス)
シン・アラ役:イ・セヒ
オ・ドファン役:ハ・ジュン
ペク・ウンジ役:チュ・ボヨン
コ・ジュンド役:イ・シオン
パク・ジェギョン役:キム・サンホ
キム・テホ役:キム・テウ


原題:진검승부(チンゴムスンブ)

KBS番組サイト

kandoratop【作品詳細】【「真剣勝負」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 「奇皇后」第51話(最終回)ネタバレあらすじとドラマのその後:チ・チャンウク&ハ・ジウォンの愛に涙腺決壊

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,699タイトル、  86,072作品!