ケヴィン・ベーコン、“クソ野郎”がお気に入り!映画『ワイルド・ロード』メイキング映像と写真公開

[2022年12月01日11時00分]  【映画】

ケヴィン・ベーコン、“クソ野郎”がお気に入り!映画『ワイルド・ロード』メイキング映像と写真公開

12月2 日(金)より全国ロードショーされる映画『ワイルド・ロード』より、ケヴィン・ベーコンが”クソ野郎”な父親役をノリノリで演じる!インタビュー・メイキング特別映像&メイキング写真解禁された。

本作は、ラッパーのマシン・ガン・ケリーことコルソン・ベイカーと、名優ケヴィン・ベーコンが共演し、『エクスペンダブルズ2』『トゥームレイダー』のプロデューサーが放つ、絶体絶命ノンストップ・アクション。組織の金を奪い、長距離バスに乗り込んだフレディ。女ボス・ヴィックの執拗な追手が迫る…。停車するターミナルごとに待ち受ける罠、怪しい乗客たち、助けに来た父親の裏の顔。撃たれた傷から出血が止まらない。もう、意識が途切れる―。



この度解禁された特別映像では、フレディの父親役を演じたケヴィン・ベーコンが、自身が演じた役について「フレディの父親だとわかるまでは“クソ野郎”という名前だ。気に入ってるよ。映画サイトの僕のプロフィールに”クソ野郎”という名前の役を演じたと載るからね。僕の新たな功績になるね」と笑いながら冗談交じりに、ノリノリで”クソ野郎”を演じたと語っている。

ロード

監督は「アナモフィックレンズで撮影し、ワイドな映像と長焦点レンズの接近が可能だった」と技術面でのこだわりを明かし、主演のコルソン・ベイカーは「優れた映像は言語を問わずあらゆる人に語りかける。監督はそれが得意で人に訴える力があるんだ」と監督の手腕を絶賛。ケヴィンは「役者たちと一緒にいるのが好きだ。優れた人々をサポートするのなら、脇役を演じるのも楽しい」と話し、キャストや監督がお互いを認めて尊重し合う、いい雰囲気の中で作品が生み出されたことが伝わる特別映像となっている。



併せて解禁されたメイキング写真では、フレディと父親が殴り合うシーンや、野外でスモークを焚いての大掛かりなロケ撮影の様子や、ノリノリで”クソ野郎”を演じたというケヴィン・ベーコンが煙草を咥えながらカメラに笑みを見せるお茶目なオフショットなどが映されている。


■映画概要
出演:コルソン・ベイカー「プロジェクト・パワー」、ストーム・リード『透明人間』、ドレア・ド・マッテオ「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」、トラヴィス・フィメル『ウォークラフト』
ケヴィン・ベーコン『ブラック・スキャンダル』
監督:アンドリュー・ベアード/脚本:ベン・コンウェイ/撮影:トビア・センピ/編集:ジョン・ウォルターズ
2022年/アメリカ映画/英語/97分/ビスタ/5.1ch/字幕:江﨑仁美/映倫PG12
原題:One Way/提供:ニューセレクト/配給:アルバトロス・フィルム/wild-road.jp
© 2022 INSPIRED CREATIONS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画公式サイト


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 百済に新王誕生!守百香の咲くころに…「帝王の娘 スベクヒャン」第69-最終回あらすじと見どころ、予告動画
  4. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  5. 「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」第19-最終回(20話)あらすじと見どころ:想定外の謀反の結末!BSフジ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,724タイトル、  86,092作品!