【優雅な一族(原題:優雅な家)】(全16話)韓国ドラマ紹介

韓国ドラマ(作品紹介)    動画視聴サイトへ>>

「優雅な一族」は、優雅な財閥一族とその危機管理チームが封印してきた母親の死の秘密…その真相を追うヒロインが弁護士と繰り広げる、スピード感たっぷりのミステリー・ラブロマンス。
【各話あらすじ】
【配信先・最新記事一覧】

■解説
巨大財閥のひとり娘と、弁護士が手を組み、財閥家の裏に隠された真実を暴いていくミステリー・ラブロマンス。2019年に韓国で高視聴率を記録し、さらに放送前から海外8カ国で先行販売が決まり、4カ国で同時放送されるという快挙を成し遂げ、熱視線を浴びているドラマだ。
 高慢な態度を取る一方、15年前に母親を殺され真犯人を捜し出そうとする悲劇のヒロイン、モ・ソッキを、「私のIDはカンナム美人」や「クリミナル・マインド:KOREA」などの話題作で多彩な演技を見せているイム・スヒャンが演じる。ソッキのパートナーとなる弁護士ホ・ユンドを演じるのは、韓国で最高視聴率49.4%を記録した傑作ドラマ「たった一人の私の味方」で熱演したイ・ジャンウ。そして「名前のない女」などで確かな演技を見せるぺ・ジョンオクは、財閥の危機管理チームのトップとしてソッキたちを監視するハン・ジェグクを演じる。


■あらすじ
15年前、母親を家政婦に殺されてからアメリカで生活していた大財閥MCグループ会長のひとり娘モ・ソッキ(イム・スヒャン)は、名誉会長の祖父が危篤に陥ったという謎の人物からのメールを受けて、韓国へと帰ってくる。ひょんなことから弁護士のホ・ユンド(イ・ジャンウ)と出会ったソッキは、ユンドにメールを送ってきた人物を捜すよう依頼する。また、母親を殺した真犯人は別にいると考え、ソッキは15年前の事件について調べ始める。
 グループのあらゆるトラブルをもみ消す危機管理チーム“TOP”のトップ、ハン・ジェグク(ペ・ジョンオク)は、横暴な態度で暴走するソッキへの監視を強めていた。また、ソッキの存在を疎ましく思う会長のモ・チョリ(チョン・ウォンジュン)や、義理の兄弟たちとの対立は深まっていく。次第に明らかになっていく財閥家の裏に隠された悲劇。果たして、ソッキの母を殺した真犯人とは?

■DVD-BOX ⇒DVD・OST・関連書籍・公式グッズなど一覧表示


■作品紹介

制作国 : 韓国     制作年 : 2019年

スタッフ : 脚本:クォン・ミンス「剣と花」
演出:ハン・チョルス「フレンズ」「マイ・リトル・ベイビー」「食客」、ユク・ジョンヨン
原題:우아한 가(ウアハンカ=優雅な家)
韓国放送:2019.08.21-10.17 MBN、DramaX
日本初放送:2020.03.01~ KNTV

キャスト : モ・ソッキ役:イム・スヒャン
ホ・ユンド役:イ・ジャンウ
ハン・ジェグク役:ペ・ジョンオク
モ・ワンス役:イ・ギュハン
モ・ワンジュン役:キム・ジヌ
 他

Youtube予告動画
韓国番組サイト

【韓流コーナー:韓ドラここが知りたい】へ≫

【各話あらすじ】
【配信先・最新記事一覧】

©iHQ,Inc

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  2. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  3. 【「武神」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころ、時代背景)
  4. 【「六龍が飛ぶ」を2倍楽しむ】(各話あらすじ、見どころ、キャスト、時代背景など)
  5. 「24 JAPAN」第14話、獅堂(唐沢寿明)と麗(仲間由紀恵)の前に次のテロ計画が!第13話ネタバレと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,571タイトル、  85,978作品!

このカテゴリで選択可能な配信会社