【夜叉-ヤチャ-】(全12話)ドラマ紹介

韓国ドラマ(作品紹介)    動画視聴サイトへ>>

「夜叉」は、生きぬくため、兄弟が敵として刀を交えなければならない悲しい運命を描いたドラマ。
【各話あらすじ】ヘ≫  【配信先・最新記事一覧】へ≫

■解説
物語の舞台は、朝鮮王朝の中期とされているが、「イ・サン」などの、正史を意識して作られたドラマではない。
王の秘密結社“黒雲剣”の首領となった兄を演じるのは、「憎くても可愛くても」のチョ・ドンヒョク。出世のために愛を捨てた弟を演じるのは、ユン・ソクホ監督の「春のワルツ」のソ・ドヨン。どちらもモデル出身のスタイル抜群のイケメン俳優。ソフトなイメージのイケメン二人がタフで野生溢れる男を演じる。こんな二人の男から思いを寄せられるヨニを演じるのは、チョン・ヘビン。2002年にガールズグループ「LUV」のサブボーカルとしてデビュー。その後は、韓国ドラマ「サンドゥ、学校へ行こう」や「神の天秤」「魔女ユイ」「オンエアー」などに出演した女優。

■あらすじ
朝鮮時代中期。王朝内で党派間の争いが激しさを増す中、若き王シジェは政敵を排除するための暗殺組織"黒雲剣"を作り、王権回復の機会をうかがっていた。その組織の首領を任されたのは、王が幼い頃から兄のように慕っていたベンノク。王は、宮廷の中で大きな権力を持ち、自分をも意のままに操ろうとする左議政カン・チスンの暗殺を“黒雲剣”に命じる。しかし、屋敷でベンノクと剣を交えることになったのは、出世のためにカン・チスンの娘婿となったベンノクの弟ベッキョルたっだ。そして、その酒の席には、かつてベンノクとベッキョルに愛されながらも妓生に身をやつしたチョンヨンも居合わせていた。
互いの守るべきもののために刃を向け合うベンノクとベッキョル。ここから、すれ違う兄弟たちと時代の波に翻弄された哀しい運命の歯車が回り出す…。  

■DVD-BOX ⇒DVD・OST・関連書籍・公式グッズなど一覧表示

■作品紹介

制作国 : 韓国     制作年 : 2010年

スタッフ : 放送:OCN、2010年
話数:全12話
演出:キム・ホンソン「チョン・ヤギョン 李氏朝鮮王朝の事件簿」
脚本:チョン・ヒョンス「朱蒙〔チュモン〕」「チェオクの剣」、ク・ドンフェ「力道山」

キャスト : イ・ベンノク役:チョ・ドンヒョク
イ・ベッキョル役:ソ・ドヨン
チョンヨン役:チョン・ヘビン
チヒャン役:ソヨン
カン・チスン役:ソン・ビョンホ

YouTube

【韓流コーナー:韓ドラここが知りたい】へ≫

【各話あらすじ】
【配信先・最新記事一覧】
(C) Orion Cinema Network, Inc.

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  2. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  4. 【「六龍が飛ぶ」を2倍楽しむ】(各話あらすじ、見どころ、キャスト、時代背景など)
  5. 「監察医 朝顔2」第12話、娘のつぐみ(加藤柚凪)が行方不明に!薬物事件も発生!第11話ネタバレと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,560タイトル、  85,962作品!

このカテゴリで選択可能な配信会社