韓流α25弾は「製パン王キム・タック」!韓国の製パン業界が舞台。4編の予告動画で先取り!

[2011年07月09日21時20分]  【ドラマ】

韓流α25弾は「製パン王キム・タック」!韓国の製パン業界が舞台。4編の予告動画で先取り!

Licensed by KBS Media Ltd.(C)2010 KBS. All rights reserved.

次々とヒットを飛ばすフジテレビ「韓流α」の次の作品は「製パン王キム・タック」、7月14日(木)午後2時8分からスタート!韓国で、最終回50.8%、瞬間最高視聴率58.1%という驚異の数字をたたき出した大ヒットドラマだ。DVD公式サイトでは、見どころたっぷりの4編の予告動画と、続々と届く著名人からのコメントがテキストで紹介されている。ナビコンでは、「製パン王キム・タック」をもっと楽しむために、2倍楽しむコーナーで、ドラマの見どころやキャストの魅力を紹介していくのでお楽しみいただきたい。

ドラマ天国といわれる韓国でも、最近ではかつてほどの視聴率は出ない。そんな中で「製パン王キム・タック」がどれだけの人気を博し、驚異の視聴率をたたき出したかは、ナビコンの[韓流ドラマ視聴率TOP30]の表で確認できる。表は、1997年~2010年の韓国の最高視聴率を一覧したもの。視聴率は、発表各社で多少変わるが、“50.8%”の本作は総合25位と堂々のTOP30入りを果たしている。2003年以降のドラマに限ってみれば、5作しかTOP30入りしていないで、その4番目。「朱蒙」には届かなかったものの、日本でも大ヒットした「私の名前はキム・サムスン」を超えたというから、その凄さが想像できるだろう。国民の半分以上が観た計算となり「国民的ドラマ」と呼ぶにふさわしい作品といえよう。 (何故、2003年以降のドラマに限ったかは、高視聴率の謎!をご覧ください)

物語は、70~80年代の韓国製パン業界を元にしている。人並み外れた嗅覚や味覚を持つキム・タックは、大手パン製造会社「コソン食品」の会長と使用人との間に生まれた。何やら少々古めかしい気はするが、これはメインストーリーとなる時代の12年前をさかのぼっているので、ここは大目に見てもらおう。
このキム・タックのライバルとなるのは、コソン食品の跡取りとして育てられたク・マジュン。彼にはとんでもない出生の秘密があった。
ドラマは、異母兄弟の葛藤を縦軸に、名門一族に渦巻く陰謀を横軸に、タックがあらゆる逆境に立ち向かいながら一流のパン職人として成長していくまでの姿を描いた感動作。

脚本はぺ・ヨンジュン主演の大ヒットドラマ「ホテリアー」をはじめ「タルジャの春」、「強敵たち」などを手掛けた作家カン・ウンギョン。「怪刀ホン・ギルドン」のイ・ジョンソプ監督がメガホンを取った。出生の秘密、四角関係、財閥、貧しい家庭、暴力、愛人、政略結婚、偽装、交通事故などなど、韓ドラ黄金則てんこ盛りの展開にどんどんドラマの中に引き込まれてしまう。

息つかせぬ展開の物語も面白いが、ドラマ成功のカギはなんと言っても主演を演じたユン・シユンだろう。ユン・ユシンは、「明日に向かってハイキック」で注目され、初主演の本作で一気にブレイクした若手俳優。韓国では、「高校生のようにいきいきとして、新鮮な魅力と纎細な感情表現で役に没頭することができる演技力を持っている」と、そのフレッシュな演技力を絶賛している。そうした声が彼の背中をいっそう強く押したのか、演技力はもちろんのこと、役柄のパン職人としての腕前もプロはだし!2010年9月にはファンの前でパン作りの腕前の披露もしている。詳しくは、9月3日のナビコンの記事で紹介。
他にも、魅力的な俳優陣が脇を固めた。腹違いでライバルのク・マジュンを、アイドルグループ「プリーズ」出身でミュージカル俳優として活躍していたチュウォンが演じ、タックとマジュンから愛されるユギョンを、こちらもアイドルグループ「S.E.S」のメンバーだったユジンが演じる。後半タックと大きく関わってくるヤン・ミスンに「黄金のりんご」でパク・ソルミの少女時代を演じて注目を集めたイ・ヨンアが演じる。コソン食品会長ク・イルチョン役には「ホジュン」「朱蒙」など多くの高視聴率ドラマに出演したチョン・グァンリョル、イルチョンの妻でマジュンの母ソ・インスクを「女人天下」でムンジョン王后を演じたチョン・インファが演じるなど、ベテラン俳優がフレッシュな若手の演技に重厚さを加味した。

本作は、その年に放送されたすべてのドラマを対象に賞を選定する、「2010コリア・ドラマ・アワーズ」の連続ドラマ部門で作家賞と演出賞を独占、「2010大統領コンテンツアワード」大統領賞を受賞する栄誉にも輝き、韓国ドラマ史に残る名作の仲間入りを果たした。

予告動画はDVD公式サイトで、キャストや相関図は韓流αの番組サイトで見ることができる。ナビコンでは、「製パン王キム・タック」を2倍楽しむで、ドラマのあらすじや見どころ、キャストの魅力を紹介していくのでお楽しみに。

[製パン王キム・タック」DVD公式サイト
フジ韓流α「製パン王キム・タック」番組サイト

韓流αで放送したドラマたちは、韓流αのドラマたちのコーナーで見どころやあらすじを紹介しているので参考にされたい。
※韓国ドラマの紹介や韓流エンタメのことなら。
kandoratop[愛憎劇&ヒューマンドラマ]に戻る
「製パン王キム・タック」を2倍楽しむ


★本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。

PR


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【最終回】NHK「花郎(ファラン)希望の勇者たち」第20話ネタバレなしあらすじ:花郎が選ぶのはパク・ソジュンか、パク・ヒョンシクか?
  2. 「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」強烈な存在感で魅せたカン・ハヌルら名脇役キャストを総チェック
  3. 【最終回】「100日の郎君様」第16話詳しいあらすじと見どころ:世子、戦地へ!ウォン・シムカップルの初恋は?豆知識:ペスク
  4. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  5. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,579タイトル、  85,964作品!