SS501キム・ヒョンジュン(マンネ)主演最新ドラマ「あなたを愛してます」試写会&舞台挨拶丸ごとレポート、予告動画

[2012年12月05日11時00分]  【ドラマ】

SS501キム・ヒョンジュン(マンネ)主演最新ドラマ「あなたを愛してます」試写会&舞台挨拶丸ごとレポート、予告動画

(c)SWAVE E&T

SS501のマンネ、キム・ヒョンジュンの「輝ける彼女」に続く最新主演ドラマ「あなたを愛してます」のJAPAN PREMIUM 試写会&舞台挨拶が12月2日、東京神保町の日本教育会館一ツ橋ホールにて開催された!「あなたを愛してます」公式サイトでは予告動画が公開されている。当日はナビコンも取材、いつものように90%の再現レポを紹介する。

★本サイトで掲載されている記事、写真の転載・複製はおやめください。

あなたを愛してます 「あなたを愛してます」は韓国の人気漫画家・カンプルの原作をもとに、舞台化、映画化されどちらも驚異的な動員を記録し、ついにドラマ化された作品。若者たちのフレッシュな恋愛と老年世代の穏やかで情深い恋愛、この2世代の愛の行方を心温まるタッチで描いたハートウォーミングで感動的なラブストーリーで、韓国では2012年4月16日~6月5日にかけて放送された。

 イベント当日は最初に入場者全員とのハイタッチ会を開催。「あなたを愛してます」の試写前にキム・ヒョンジュンの舞台挨拶が行われた。舞台挨拶冒頭のマスコミによるフォトセッションのため、ステージにマンネが登場すると、とたんに大歓声!この日の衣装は黒のジャケットに白のボタンシャツ、ロールアップのデニムというカジュアルなスタイリング。とてもにこやかな表情で時折手を振りながらマスコミのカメラに対応。そしていよいよマンネの舞台挨拶がスタート!今回はMCはおらず本人がすべて進行した。
 いつものように(赤文字)はその場の雰囲気や記者の感想など。カタカナは本人がしゃべった日本語。

■舞台挨拶
マンネ:ミナサン、コンバンワ、キム・ヒョンジュンデス!オヒサシブリデス~。(会場からカッコイイー!と声援)イケメン、カッコイイ…ゼンブボク(のこと)デス(笑)。皆さん今日は2回目の「あなたを愛してます」の試写会が始まりました。東京での試写会ですね。(会場からオッパーの声)ハイ、オッパデスー(笑)。ミナサン?ジュンビデキマシタカ?では2回目の試写会を始めようと思うんですけど、今回が初めてという方はいらっしゃいますか?(パラパラと手が上がる)結構いらっしゃるようですね。ハジメマシテ、キム・ヒョンジュンデス。ヨロシクオネガイシマス(拍手)

マンネ:今日はいつも本当に初めての方が来てくださるのでとてもうれしく思っています。そして今回は皆さんがこの会場に入る前にハイタッチをして、ポラロイドで写真を撮ったりしたんですが、皆さんどうでしたか?楽しかったですか?(拍手)皆さんの近くに行くためには何でもやる、そんな万能なエンタテイナーでありたいと思います(エライ!どんなに大スターでも常にファンのことを1番に考えてくれるマンネ。その精神が素晴らしい)。

マンネ:もうすでに2012年の最後の月、12月2日になりました。何か年末というだけでちょっと胸がドキドキしたり、何かもっと一生懸命やらなければならないんじゃないか?そんな気持ちになったりしますよね?(師走だものね…。記者もなんだか焦ってます)でもそのような中で今日は僕の中で本当に重要なイベントであるこの試写会で皆さんと一緒に過ごすことはとても光栄ですし、うれしく思っています。(拍手)

マンネ:今日はとても嬉しいんです。なぜかと言うと俳優としてこのように皆さんにご挨拶をさせていただけるということでとても嬉しく思っています。俳優としての活動を自分もとても楽しみにしてきたわけなんです。ずっと待ちに待った映画の撮影に今は入っているわけで、本当にうれしく思っています。ありがとうございます。ミナサンオツカレサマ。アリガトウ(笑)。今も言いましたが僕は先日からドラマの撮影を終えまして、映画の撮影に入りました。ですので“映画俳優キム・ヒョンジュン”と呼ばれるようにもなりました。(映画に出演できたことがとても嬉しい様子のマンネ)エイガハイユウキム・ヒョンジュンデス!マダハズカシイデスケド、ガンバリマスノデミナサンゼヒオウエンシテクダサイ!

マンネ:次の僕が出る映画は「俳優は俳優だ」というタイトルです。もう世界的に…皆さんもご存じだと思いますけど、世界的なポジションのキム・ギドク監督の映画に出演させていただくことになりました。(キム・ギドクは「ピエタ」で今年のベネチア映画祭で金獅子賞を獲得した監督!)このような僕にとって初めての作品がどのような自分で出てくるのか僕自身も楽しみですし、皆さんにも楽しみにしてほしいんですけど僕にとっての初めてのデビュー作なのでいい作品になるよう皆さんのご声援と愛情をよろしくお願いします。

マンネ:では皆さん、今日は「あなたを愛してます」という“映画”と今日は言いたいんですけど、“映画”の試写会ですよね?ではその“映画”について紹介したいと思います。(「映画」という言葉にこだわるマンネ)皆さんも運命的な愛を待っていると思いますし、もしもその愛に出会えたらそれを守るためにいろいろ努力をしていると思います。そしてこのような内容を家族的な内容、そして愛の内容、そんな内容の映画であり、ドラマであるわけなんですけどこれに登場する3つのカップルについてご紹介します。

マンネ:デハエイゾウドウゾ!ダーダン♪(笑)(スクリーンに人物相関図が映し出される。自分の写真を指して)イチバンカッコイイヒトデス!チョン・ミンチェ=キム・ヒョンジュン!…ア、ボクデス~(笑)。チョン・ミンチェとキム・ヨナの2人がカップルです。ベストカップル!若い20代のカップルをこの2人が展開していきます。(ちょっと照れながら)キスシーンモ…(会場「フゥ~!」とひやかしが入る)…ゴメンナサイ。ダイホン(台本)ダカラ~(笑)。(相変わらず面白くて明るいマンネ。この人の笑顔はみんなを幸せにするパワーがある)

マンネ:このドラマにはほかに2組のカップルが出てくるんですけど、その中でも僕が本当に素敵だなと思ったカップルはこちらのクンボンのカップルなんです。このクンボンというキャラクターをなぜ僕が好きなのかというと、高齢でそして生活がなかなか大変でも、そして体力的にも大変でも屈しないというところです。そして夫の情熱と愛情を受けている、そうした姿がいいと思ったんです。そしてこちらの2人(キム・マンソクとソン・イップン)は最も重要なカップルです。「ノイエ~~?」(イ・スンジェの真似をするマンネ。いがった声がスンジェ氏にそっくり!)(笑)。イ・スンジェさんとチョン・ヨンスクさんもカップルなんです。このように高齢の方が本当にいい演技をしてくれたわけです。韓国でとても有名で元老級の俳優さんと言えるんですけど、お二方とも本当に素敵な方で僕も学ぶところがたくさんありましたし、人間性についても教えられました。(イ・スンジェの真似をしながら)「イチバンダイジナノハ、インサ…」(通訳さんが「あいさつ」ですと教える)「アイサツデス!」。このようにイ・スンジェ先生は人間的な接し方についてアドバイスをたくさんしてくれました。「演技をする前にまずは人間になれ」(会場笑い)。このお二方は本当に静かで落ち着いていて、かつ可愛らしいそんな演技を見せてくれました。皆さん楽しみにしててください(拍手 観客を煽るマンネ)
カップルの紹介はこの辺にして、次のコーナーにいきたいと思います。次のコーナーは「ヒョンジュンに聞いてみて!」のコーナーです!ヨロシクオネガイシマス。(ステージにガチャガチャが運ばれてくる)

マンネ:皆さんがホームページに僕に対する質問をいろいろ寄せてくださいました。その質問が今この中(ガチャガチャ)に入ってます。それを一つずつ選んで皆さんの知りたいことを解決していきたいと思います!ジャ、ハジメマショウ!(マンネガチャガチャを回そうとする)まるでニワトリが卵を産むみたいです(笑)(ニワトリの声真似をしながらガチャガチャを回す。紙を取り出して)キ…ヨネ…サン?(会場から「キヨネエ」の声。本人?)「キヨネエ」サン。ワカリマシタ。 

Q.毎日毎日本当に忙しいと思うんですけど、疲れを解消する方法はなんですか?」
A.ネマス(即答)。僕は休みの日は余暇を楽しんでストレスを解消したり、疲れを解消したりしてます。サッカーや…それから最近はギターも練習してます。皆さん驚かないでください。皆さんがビックリするような姿が来年繰り広げられると思います。(場内喜びの大歓声!)来年のライブは皆さん期待していてください!…ドウシマショ(笑)。ハイ、キタイシテクダサイ。僕は最近ギターの練習をしているので、爪を短めに切って練習してるんですが、弦で指を切って血が出てしまいました。(ということは次のライブではマンネのギターが聴けるかも!?)
キヨネエサン、ダイジョウブデスカ?ジャ、ツギ!タマゴ!(笑)
ポテト…ジャガイモ?ジャガイモサーン(笑)

Q.今年はドラマでダイエットをしていたと思うんですけど、何かもうダイエットのことは忘れてなんでも食べられるんだったら何をがっつり食べたいですか?
A.全部食べたいです(笑)。最近僕が食べたいのが…なんでも僕はよく食べるんです。でもダイエットに関係なくなんでも食べられるとしたら…なんだろう…?やっぱり全部。そして今僕はとてもお腹が減っています(笑)。久しぶりに納豆を食べたいです。ナットウスキデスカ?韓国の人には納豆がちょっと苦手だっていう人もいます。(それは日本人も一緒)久しぶりに納豆を食べたいんですけど…スタッフサン、ダイジョウブデスカ?ダイジョウブ?…ウソツキ!!ハヤクカッテモッテキテ(会場「えー?(ここで?)」)アトデ、ホテルデカエッテタベマス!
ツギデサイゴデス!(会場「えーーー!?」)ジャ、タマゴモウイッカイ!トリ、ガンバッテネ!

Q.キム・ユンソさんはどんな女優さんですか?ラブシーンがありましたが緊張しましたか?そしてこれからヒョンジュンさんがやってみたい役はなんですか?
A.キム・ユンソさんはとても愛嬌たっぷりな方です。なかなか愛嬌たっぷりなようには見えないかもしれないんですけど、本当に愛嬌がある人で、相手方の男性の俳優が演技をしやすいように気配りをしてくれる、そんな女優さんです。もしユンソさんが今後日本にくるとすれば、本当に充分に応援するに値するそんな素晴らしい女優さんだと思います。そういえばこの紙に質問が3つも詰め込まれていますね(笑)。ラブシーンとはキスシーンのことですよね(笑)?緊張しました。やはり他人の方の唇に自分の唇を近づけるわけだから照れくさかったですし、ドキドキしました。ドウシマショウカ~(笑)。とにかくとても緊張しました。そしてこれからやりたい役ですが、素敵なカッコイイ役をこれからやってみたいと思います。これまではちょっと恋愛をしたりしてラブリーな役が多かったんですけど、今後は例えば殺人者とかそういうカッコイイ役をやってみたいです。(殺人者=カッコイイなのか!?)…コロシタイー!日本でも韓国でも機会があったらジャンルには関わらず演技をしたいと思います(ぜひ日本での俳優活動にも期待したい!)。ミナサンタクサンオウエンシテクダサイ!(拍手)。イジョウ!キム・ヒョンジュンシツモンコーナーデシタ!

愛してますマンネ:(会場から「まだやってー!」という声にマンネ困りながら)デハソロソロ…。皆さんついに映画を見る時間が近づいてしまいました。皆さん今日は映画を見に来てくださって、そして僕は皆さんと近くで過ごすことができ楽しかったです。皆さんこの映画を楽しんでいってください。ボクノタメニエイガヲサイゴマデヨロシクオネガイシマス!この作品はとても心安らかに見られるので、皆さんも大切な作品だと思って見てもらえると嬉しいです。皆さんにもこのようにあたたかないい日が来ますように。チョン・ミンチェヲヨロシクオネガイシマス。アリガトウゴザイマス!アンニョン~!マタネ~!

 わずか20分強のあっという間の舞台挨拶だったが、丁寧にドラマの説明をしてくれたり、ファンからの質問にたくさん答えてくれたマンネ。最後までとびっきり明るくニコニコと笑顔で手を振りながらステージを後にした。

■試写会
 続いてドラマ「あなたを愛してます」の全16話をオリジナルに再編集した試写が上映された。それはまさにマンネが表現していたように、1本の「映画」のように違和感なく編集されていた。2世代の恋愛模様を通して人と人との絆や自分を支えてくれるかけがえのない存在など、本当に大切なものについて教えてくれる心あたたまる素敵な作品だった。

■DVD情報
・タイトル:「あなたを愛してます」
・発売日:BOX1 2013年2月6日 BOX2 2012年3月6日発売
・DVD:各15,960円(税込)
・発売・販売元:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
※© ILY ENTERTAINMENT

ジェネオン・ユニバーサル「あなたを愛してます」公式サイト
KNTV「あなたを愛してます」番組サイト
KNTVにて好評放送中
本放送:毎月火 8:45~9:55
再放送:毎水木 16:40~17:55

kandoratop   韓流イベントレポ

(※他のドラマ紹介は下の索引から簡単リンク)
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

PR



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「還魂」でガタイのいい世子様がスリムな青春スターだったって知っていた?
  2. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第46話~50話あらすじ:ジュン、自首決意~恭嬪の侍医に!予告動画
  5. NHK総合「ドキュメント72時間」過去10年歴代ベスト10!2夜連続で放送&配信!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,650タイトル、  86,034作品!