嵐・相葉雅紀主演「ラストホープ」第3話「失われた神の手を再生せよ…」あらすじとタイトルバックの意味、予告動画-フジ

[2013年01月29日11時00分]  【ドラマ】

毎回、登場する難病と、主人公の相葉雅紀(嵐)をはじめとした6人の個性的な医師たちが抱える心の闇とをリンクさせ、サスペンスな要素も加えながらテンポよく描いていくラストホープ」、前回は、多部未華子扮する歩美の過去やそれに絡んだトラウマが描かれたが、今夜の第3話「失われた神の手を再生せよ!!患者は母を見殺しにした天才医師」でクローズアップされるのは小池栄子演じる荻原雪代…予告動画は番組サイトで視聴できる。見逃した方は、フジテレビオンデマンドにて毎週木曜日午後4時より最新話の見逃し配信をしている。劇中登場する患者は、どの病院でもお手上げの難病だけに登場する医学用語も難解だ。そこで番組サイトでは、「用語一覧」で事前に次回登場する医学用語を解説してくれている。

さて、第3話の患者は、医師会役員で病院経営する父親を持つ2代目の益田浩二(吹越満)。その日、午後の診療担当だった診察室の波多野卓巳(相葉雅紀)は荻原雪代(小池栄子)に担当を代わって欲しいと頼まれる。卓巳の診療は1人1人に時間がかかりすぎるので、看護師の時田真希(桜庭ななみ)たちは、この交代を歓迎。そんな話をしている時、真希の不注意で古牧利明(小日向文世)の指を骨折させてしまう。
そして、卓巳に代わって診療にあたる雪代の前にいよいよ今夜の患者・益田が登場する。益田自身も優秀な外科医で、今回やって来たのは、腕の神経損傷と粉砕骨折の治療が目的。かなり複雑な怪我のため、すでにいくつかの病院で治療したのだが完治に至らなかった。再び…しかも一刻も早くメスを握りたいと願う益田は、高度先端医療センターに望みを託したのだ。だが、治療法を知る益田の態度は横柄。雪代は診療に高木淳二(田辺誠一)も立ち会わせたのだが、2人が整形外科の専門医でないことに腹を立てる。さらに、新しい術式での再建を望む益田を、なぜか雪代は受け入れる。
早速、メンバーでのカンファレンスが始まり、その場でも雪代は、益田の治療にいつになく積極的。大嫌いな診療を自ら望んで卓巳に代わってもらい、横柄な益田を受け入れようとする雪代の脳裏には、過去のある出来事が去来していた。

これまでの放送で、卓巳と父は血がつながっていないことがわかる。歩美は生物学者だった父親の起した何かの事件のせいで本名を改名し心にトラウマを抱えていることが分かった。ところで本作はストーリーも面白いが、タイトルバックに流れる映像にも心惹かれる。卓巳は“BIRTH(出生,誕生)、”、歩美は“TRUTH(真理,真)”…。どうやら6人の医師たちが抱える心の闇が、この英単語に関連しているようでもある。となると、第3話で見せてくれるだろう雪代の心の闇は“ENMITY”…敵意,恨み; 対立?予告動画で聞こえる高木の「元ダンナの浮気相手?」という言葉がどうにも気になる。果たして第3話ではどんな過去が見えてくるのか?今後明かされていく謎を、タイトルバックのそれぞれの英単語から、ひと足先に思いを巡らせてみるのも一興だ。
また、毎回、卓巳が美味しそうに目を細めて頬張るスウィーツも要チェックだ。果たして第3話のスウィーツは…?

「ラストホープ」第3話の放送は、今夜29日(火)夜9時から放送。主題歌は嵐の新曲「Calling」、予告動画は番組サイトで視聴できる。

フジ「ラストホープ」番組サイト
フジテレビオンデマンド「ラストホープ」視聴ページ

<<2013年正月・冬ドラマ一挙紹介>>  【「ラストホープ」各話のあらすじ

※ナビコンでは、過去に紹介した嵐のCMとドラマの紹介を嵐のCM特集のコーナーで一挙紹介。

PR








[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「緑豆の花」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代背景、キャスト、豆知識など|韓国ドラマ
  2. 「哲仁王后 俺がクイーン!?」第19-最終回ネタバレあらすじ:戻ってきた王妃ソヨンとチャン・ボンファン|全20話版
  3. 韓国ドラマ「緑豆の花」第24話(最終回)あらすじと見どころ:崩壊する心、兄弟の運命!チョ・ジョンソク短髪・洋装に
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 【ホームタウン-消される過去-】(全12話)韓国ドラマ紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,663タイトル、  86,037作品!