生体両肺移植!全ての答えは卓巳(相葉雅紀)の体の中に…「ラストホープ」衝撃展開の第10話あらすじと予告動画-フジ

[2013年03月19日10時30分]  【ドラマ】

前回から続く物語では、ビジネス界のカリスマ町田恭一郎(中原丈雄)の、生体肝移植をめぐりが、父との確執を持つ息子・真一(要潤)に決断を迫る!父を助けるべきか?それとも見捨てるのか…?第10話は、いよいよと卓巳の出生の秘密に近づき、歩美(多部未華子)、高木(田辺誠一)、雪代(小池栄子)たちもそれぞれの過去や直面する医療問題の答えを得ようとする!番組サイトには予告動画が公開されている。

各科のプロフェッショナルによって行われた町田の手術は成功したかに見えたが、術後の感染症で間質性肺炎とARDS(急性呼吸急迫症候群)という重篤な肺疾患を患ってしまい、再び卓巳たちのもとへと戻される。
そこで、恭一郎の治療法をカンファレンスした卓巳たちは、残された治療法として、生体両肺移植しかないという結論に至る。生体肺移植は患者の近親者からの臓器提供が望ましく、頼りは2人の息子たち。そこで卓巳は恭一郎の2人の息子、真一と恵介(石田卓也)に状況を説明して臓器提供の意志を確認。すると、恵介は二つ返事で同意するが、真一は拒否。恭一郎には両肺を移植しなくてはならず、一人の提供者から両肺を移植するわけにはいかないので、真一の同意がなければ手術は行えない。だが、医師が移植を勧める事は出来ないため、卓巳は再び真一のもとへ…。

その卓巳は、自らの出生の秘密を探るうちに行き当たった斉藤健(高橋一生)の主治医となった。橘歩美(多部未華子)は行方不明となっている父親の居場所に近づこうとし、高木淳二(田辺誠一)、荻原雪代(小池栄子)たちも、それぞれの過去や直面する医療問題の答えを得ようとしていた。
予告動画では、卓巳の「すべての答えは私の体の中にあるんじゃないですか?」という、衝撃的なセリフが収録されている。果たして近づいた卓巳の衝撃的な出生の秘密とは?

果たして、真一は父を救うのか?それとも見捨てるのか?医師には決められない息子の決断が今夜下される!ドラマ「ラストホープ」第10話は、今夜19日(火)9時から、予告動画は番組サイトで視聴できる。

いよいよ最終回に向けて、それぞれの謎が解き明かされていくドラマ「ラストホープ」。目が離せない展開の相葉雅紀主演のシリアスなドラマだが、4月からは、またいつもの明るく、元気いっぱいの天然な相葉ちゃんにお目にかかれそうだ。21日(日)から、相葉が一人で初単独冠番組を担当する。「相葉マナブ」という番組は、毎週日曜日夕方6時~6時30分までの30分間の番組で、「ボク、この番組で“相葉ちゃん”を卒業します!」をスローガンに、ニッポンが「誇るべきこと」や「知っているようで知らない仕組み」などを相葉が持ち前の頑張り精神で学び、視聴者の方々に伝えていく。嵐の相葉雅紀が“知られざるニッポン”を学び、その素晴らしさを知ることで『相葉マナブ』として生まれ変わるのだ。⇒相葉マナブ

フジ「ラストホープ」番組サイト
フジテレビオンデマンド「ラストホープ」視聴ページ

<<2013年正月・冬ドラマ一挙紹介>>  【「ラストホープ」各話のあらすじ

※ナビコンでは、過去に紹介した嵐のCMとドラマの紹介を嵐のCM特集のコーナーで一挙紹介。

PR









[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「緑豆の花」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代背景、キャスト、豆知識など|韓国ドラマ
  2. 「哲仁王后 俺がクイーン!?」第19-最終回ネタバレあらすじ:戻ってきた王妃ソヨンとチャン・ボンファン|全20話版
  3. 韓国ドラマ「緑豆の花」第24話(最終回)あらすじと見どころ:崩壊する心、兄弟の運命!チョ・ジョンソク短髪・洋装に
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 【ホームタウン-消される過去-】(全12話)韓国ドラマ紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,663タイトル、  86,037作品!