嫉妬か忠心か!? 奪われた幸せ、ウォラの死とソンイの婚姻…「武神」第15話~18話あらすじと予告動画

[2013年07月14日12時00分]  【ドラマ】

嫉妬か忠心か!? 奪われた幸せ、ウォラの死とソンイの婚姻…「武神」第15話~18話あらすじと予告動画

テレビ東京で好評放送中のドラマ「武神」第15話~18話では、結婚を控えたキム・ジュンとウォラの幸せを良く思わないチュンシムの企みによりウォラは自ら命を断ち、ソンイはキム・ジュンへの思いを断ち切れないまま望まない結婚をする…DVD公式サイトには予告動画が公開されている。
ナビコンでは【「武神」を2倍楽しむ】で、ドラマの放送にあわせて話のあらすじと見どころ、気になるドラマの時代背景などを紹介しているので、視聴にあわせて参考にされたい。なお、テレビ東京での放送は、日本語吹き替え版となっている。また、以下のあらすじと見どころは、オリジナル版で紹介。テレビ放送版とは異なる部分もあることをご承知の上お楽しみください。
15日(月)はドラマ本編の放送はお休み。8時55分~9時00分に「武神」の見どころを紹介する番組を放送。第15話は、火曜日(16日)に放送なのでご注意を!

■第15話:嫉妬の炎
チェ・ウを偉大な主と尊敬し、その最側近として仕えることに、誇りを感じているキム・ジュン。そんな中、チェ・ヤンベクに袖にされたチュンシムは、キム・ジュンの出世によってチェ・ヤンベクの影が薄くなることを危惧するキョンガとウォラを思うマンジョンの気持ちを利用し、結婚を控えて幸せの絶頂にいるウォラとキム・ジュンを懲らしめようと企む。一方、チェ・ウは教定別監(キョジョンビョルガム)キム・ヤクソンとの縁談の日取りを一方的に決め、それをチョン氏から聞かされたソンイは思わず、キム・ジュンの方がいいと口走ってしまう。奴婢との結婚と一緒にするなと激怒するチョン氏と自分でも信じられないソンイ。その頃、チュンシムの罠によりウォラはチェ・ウの屋敷から連れ出されていた。キム・ジュンとウォラの結婚を2日後に控え、自分の気持ちを抑えきれなくなったソンイは、ついにキム・ジュンに向かって「ウォラと結婚を取りやめなさい。お前は私にとって必要だ。ずっとそばにいてくれないか…」と心の内を語る。
チェ・ウに寝返り、高官の地位を与えられたキム・ドンミョンが突然、大将軍ソン・ギリュに殺され、食あたりによる急死で処理されてしまったのには驚いた。おそらく1度裏切った者はまた裏切るというから、先に手を打ったのであろうが、ソン・ギリュの単独反抗なのかチェ・ウの命によるものか?

■第16話:奪われた幸せ
自分の想いを伝えるソンイだが、キム・ジュンはチェ・ウへの忠誠を盾に、その想いを拒む。ソンイから何か良くないことが起きるかもしれないと言われ、心配になったキム・ジュンは必死にウォラを探す。しかし、チュンシムに騙されて小屋に閉じ込められたウォラは、ならず者たちに拉致され、その先で萬宗(マンジョン)に乱暴されてしまう。様子がおかしいチュンシムを問い正すソンイ。チュンシムはソンイにキム・ジュンとウォラの2人だけが幸せになってはいけないと、自分が犯した罪を告白する。一方、キョンガもヤンベクに真実を話し、ヤンベクは激怒する。放心状態で屋敷に戻ってきたウォラは、かつて母から身体を汚された時のために渡された毒を飲み、キム・ジュンの腕の中で息を引き取るのだった。事件を知ったチョン氏は衝撃を受けて倒れ、チェ・ウは事件に関わった関係者を捕らえさせる。その頃、キム・ジュンは死んだウォラを馬に乗せ、スボムの待つ興王(フンワン)寺へと向う。
キム・ジュンが興王寺でチェ・ウを救う手柄を立てたあとに、ヤンベクが「幸運すぎる物は他人に嫉妬されるから注意しろ」と言っていたが、これほど悲しい結末を迎えることになるとはやりきれない。今回のテーマは何といっても、“涙”。チュンシムやキョンガの告白に対し、ヤンベクとソンイが流す涙、死を前にキム・ジュンの腕の中でウォラが流した涙。そしてウォラの死に直面したキム・ジュンの涙。連行される時にヤンベクを前にチュンシムが流す涙。それぞれの涙の裏に隠された気持ちを考えながら見て欲しい

■第17話:告白
チュンシムとキョンガが厳しい尋問の末にチェ・ウの命令により処刑される。理由を聞かれたキョンガはキム・ジュンが嫌いだったと言い、チュンシムはソンイの気持ちを踏みにじったキム・ジュンとウォラが憎かったと吐露した。マンジョン兄弟にも斬首の命令が下されるが、チョン氏や重臣たちの必死の説得によって、出家の上、追放ということで収まる。その頃ウォラはスボムとキム・ジュンの手によって荼毘に付される。一方、ソンイのためにしたことだというチュンシムの言葉が気になったチェ・ウは、ソンイに真相を問いただす。すると、ソンイは、キム・ジュンと結婚したいと告白する。激怒したチェ・ウは今後一切キム・ジュンの話をするなと言い放つ。キム・ジュンを疎ましく思い始めたチェ・ウはキム・ジュンを教定都監(キョジョンドガム)に送るが、ソンイは退庁の時間を見計らってキム・ジュンに会いに行く。そこでソンイは自分と一緒に遠くへ行こうと告白するのだが…
拷問にかけられながらも、最後までヤンベクの名前は一切出さなかったキョンガとチュンシムに脱帽。2人とも元はと言えば、ヤンベクへの思いから起こした事件だったのに。チュンシムが処刑される直前に「来世でまた出会ったら、今度は捨てないで欲しい」そんなことまで言わせてしまったヤンベク、自分の罪の重さにこの先苦しむことになるに違いない。

■第18話:駆け落ち
ソンイとキム・ヤクソンの結婚2日前。チェ・ウの怒りを買ったキム・ジュンは親衛隊を外されていた。
ソンイは朝早く寺に行くと言って、キム・ジュンと共に臨津江(イムジンガン)の港までやって来る。キム・ジュンの残した書状を見てソンイに同行して都房の外に出たことを知ったパク・ソンビは、ヤンベクに連れ戻すように命じる。その頃、国境近くで蒙古の使者が死んだ事件のせいで、蒙古から朝廷への圧力が日に日に高まり、要求もまたエスカレートしていた。ソンイとキム・ジュンが一緒にいるのを知ったチェ・ウは、二人が戻ったらキム・ジュンの処分を任せるとパク・ソンビに圧力を掛ける。一方、キム・ジュンに一緒に遠くへ逃げようと言うソンイだが、キム・ジュンはソンイの気持ちを受け入れられない。そこへ、チェ・ヤンベクが連れ戻しに来る。キム・ジュンの斬首だけは避けたいパク・ソンビは思い悩んだ末、キム・ジュンをモンゴルの国境近くの西北面へ派遣する。母からキム・ジュンの生死が自分の決心にかかっていると聞かされたソンイは、キム・ジュンへの思いを残したまま、ついにキム・ヤクソンと婚礼を挙げる。
キム・ジュン役を演じたキム・ジュヒョク。ソンイ役を演じたキム・ギュリ。ドラマでは身分の違いにより結ばれない二人ですが、実生活ではリアルカップル。このドラマをきっかけに交際を始めたそうだが、本当にお似合いのカップルなので特に一緒に歩くシーンに注目して見て欲しい。

「武神」は月~金の毎朝8時25分からテレビ東京にて放送中、来週15日は「放送お休み」予告動画はDVD公式サイトで視聴できる

ドラマ基本情報≫
kandoratop   【「武神」を2倍楽しむ】

「武神」DVD公式サイト
テレビ東京「武神」番組公式サイト
 ※2013.6.25 月~金 朝8時25分-9時21分

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. NHK総合「100日の郎君様」第9話ネタバレなしあらすじと見どころ:ウォンドク、自分探しのために王宮へ!
  2. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  3. <ボーイフレンド>の後は「チャングムの末裔」テレビ大阪で7/13より放送!予告動画とあらすじで先取り
  4. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  5. ハ・ジウォン×イ・ジヌクの大人のラブコメ「君を愛した時間」第6-10話あらすじ:気持ち~友達として!BS日テレ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,795タイトル、  86,519作品!