初の単独イベント「会いたい」、ユチョン横浜アリーナに降臨!12000人が胸キュンの再現レポ(前半)!ドラマ予告動画

[2014年07月14日14時30分]  【芸能】

初の単独イベント「会いたい」、ユチョン横浜アリーナに降臨!12000人が胸キュンの再現レポ(前半)!ドラマ予告動画

©2014 C-JeS Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved. 

黄色い傘の出会いから、信じて待ち続ける切ない恋をもう一度…韓国だけでなく、日本中も涙した、パク・ユチョン主演のあのラブストーリーの世界が7月9日(水)、横浜アリーナで再現!生ジョンウに12000人が胸キュンした「『会いたい』ドラマイベント~初恋の黄色い傘~」を取材したので、再現レポでご紹介!ドラマ予告動画はDVD公式サイトで公開されている。

(赤文字) はその場の雰囲気や記者の感想など。< >はステージの様子など。 今回のイベントでは、ユチョンはすべて流暢な日本語で話した。

★本サイトに掲載している記事、写真を無断使用・無断複製はおやめくださいね。

【韓流イベントレポ】【イベントレポ(前半)】【イベントレポ(後半)】

今回取材した席はステージ上手側の1階。手すりはあるものの肉眼でもしっかりユチョンの表情まで見える席。MCは古家正亨。古家自身8年ぶりのユチョンとの再会とあって、興奮気味。イベントスタートの前に、ユチョンを12,000人で驚かせようと素敵なサプライズの提案がある。
では、イベントレポスタート!



【オープニング】
<映像:「会いたい」ダイジェスト>

本人登場前のダイジェスト映像、バスの中のジョンウとスヨンの初キスで早くも大歓声!断っておくがここは少年時代でユチョンでなくヨ・ジング。しかし、すでに12,000人総スヨン化現象につき、「会いたい」の世界にどっぷり。ユチョンが演じた大人になったジョンウのキスシーンでは悲鳴!

<ユチョン空中ゴンドラで登場>

稲妻の後、「会いたい」OST♪あなたを思い出す♪が流れる中、客席中央から空中ゴンドラでユチョン登場!下をのぞき込むユチョンが顔を向ける側の客席から絶叫!

<ステージ到着>
ユチョン:皆さん、こんにちは!大歓声

♪魔法の城♪(「会いたい」のOSTにもなった楽曲。2004年12月7日に発売された「The CHRISTMAS GIFT from 東方神起!」の収録曲。目を閉じて語り掛けるように歌う。歌った後は可愛く照れ笑い)

MC:空から来ました!ドラマイベントスタート、パク・ユチョンさんです!(大歓声)横浜アリーナすごいことになっています。単独では初めてのイベントですね。
ユチョン:初めてです。ちょっと恥ずかしいです。
MC:空中で目が泳いでいたのは恥ずかしさから?
ユチョン:ウン!(この返事に、思わず記者も可愛いと声を漏らしてしまった)

MC:今回はドラマイベントということでステージはドラマセットです。(ステージ下手から点滅する街灯、“ポゴシッタ”の落書きのある塀と階段、公園のブランコと滑り台)
ユチョン:そうですね。
MC:皆さん、ドラマ観ましたか?(大拍手)最初このドラマどうなるかと落ち込みましたが、10話くらいからテンション上がってきました。
ユチョン:マジですか!(若者言葉もしっかり日本語で)
MC:ユチョンさんの演技が凄い。
ユチョン:ちょっと恥ずかしいですが、どんどん上手くなるな~っていう、自信が生まれますね。自慢じゃなくて。(笑)
MC:今回はジョンウとユチョンの両方の魅力を探っていきます。(大拍手。ここでサプライズの準備)では、どれだけユチョンさんに会いたかったか気持ちをお見せしましょう。

会いたい<12,000人が一斉に黄色のカードを掲げる>

全員:ユチョン、会いたかったよ!(壮観!「阪神タイガースより凄い!」MC談)
ユチョン:ありがとう!気持ちいいですね。ほんとうに皆さんに会いたかったです。



【ファンが選ぶ「会いたい」名場面集】

イベントHPを通じてドラマの名場面を募集。2000通の中から人気の場面をキーワードと共にダイジェスト映像で紹介する。MCがファンのコメントを代読。

<スクリーン:恋するアイテム ダイジェスト>
恋するアイテムは“黄色傘”、“洗濯バサミ”、“赤いマフラー”。
MC:黄色傘を見て撮影当時のこと何か思い出しますか?
ユチョン:当時寒くて、風で傘が揺れて“傘NG”になりました。ロマンチックな場面で傘が揺れて何度も撮りなおしました。(「俺の演技を邪魔する傘!」というMCに) いえ、そうは思っていませんでしたが。
MC:このドラマは、洗濯バサミの使い方が上手いですね。
ユチョン:(首を傾げ)皆さんはどう思いますか?男が使うとどうも“アッチ系”のような気がして…(アッチ系とはもちろんオネエ系、笑)
MC:赤いマフラーを巻いてもらいたいと言うメッセージもありますが…。
ユチョン:それは僕もやってあげたい。(「1万人の彼女がいますよ」の声には)どのくらいの長さがあれば、皆さん全員巻いてあげられるかな?(真剣に客席を見渡すユチョン。ここから韓国までの長さがあっても足りない?)

<スクリーン:切ない街灯 ダイジェスト>
街灯の撮影時に、わざわざ韓国まで行って直接触って来たというファンのメッセージに。「街灯って高いのにどうやって触ったんでしょう?」と疑問のユチョン。MCが「直接触ったんではない」と説明し納得。
ユチョン:触りながら何を考えていたんでしょう?ちょっといやらしい。街灯を一人で触って…(客席爆笑。ユチョンはトークセンスも抜群。硬軟織り交ぜてのトークにイベントはすっかりユチョン・ペース) ちょっと怖い。

<スクリーン:「ジョンウと呼んでくれ!」ダイジェスト>
ジョイの中にスヨンを感じ、「ジョンウ」と呼んでくれと叫ぶシーンなど。
MC:このシーンは、ユチョンさんの演技に圧倒されたファンが多いようですが、どういった思い出がありますか?
ユチョン:誰かに会いたいという気持ちをずっと持っていて、その時の気持ちが忘れられないという感じがありますね。
MC:今日会場にいる皆さんと同じ感情ですね。(拍手)
ユチョン:日本には1年3か月ぶりですよね。昨年の4月以来ですから。昨日日本にきて、このイベントを日本語でやるのに「オレ、大丈夫かな?」と心配でずっと練習しました。ほんとうに緊張して、正直無理だと思いました。(ほぼ、ネイティブ!完璧) 韓国にいると日本語あまり使っていなかったので。
MC:シャワーのシーンはずっと浴びていたんですか?
ユチョン:冬で寒いので、暖かい水(湯)で撮影しました。(「あれ、お湯だったんですか?聞かなきゃよかった」と残念そうな表情のMCに) 表情の作り方が上手いですね。
MC:目は小さいですが、表現豊かです。(まるでコントのような会話の応酬!息もぴったり)

<スクリーン:二人の絆 ダイジェスト>
スヨンを守るため、仲間の刑事にまで銃を向けたユチョンの演技を絶賛するファンからのメッセージが多い。
MC:表現が難しいシーンですよね。
ユチョン:現実にはできないですよね。ドラマだから…。仲間に銃を向けるのは心が痛かったですし、僕のスヨンを守りたいと言う気持ちもあるし、複雑な気持ちでした。

<スクリーン:思わず見とれるキスシーン ダイジェスト>
切ないキスシーンやかわいいキスシーンなどなど。(このキーワードのダイジェストはやたら長い。客席からはため息と絶叫がないまぜに。映像の最後は、ステージのユチョンの唇のアップ!)
MC:「ユチョンのキスはゆっくりと味わうようでドキドキします」「雪の並木道のキスシーンが絵画のように美しい」「トッポギ・スンデ・サイダーのキスを自分もされたい」という意見のほか、「ユチョンはキスがあまり上手でないよう。でも、そこが私の心を揺さぶりました。…何か大事にしたいというぎこちない思いが現れているのではないでしょうか?」など。(同意の拍手。このキーワードでは、顔が真っ赤のユチョン)
味わっていましたか?
ユチョン:僕、キスうまくないから…(エーーッ!)どうやってあげればいいのかわからなくて。僕より、ジェジュンのドラマでキスシーンが多いですよね。ドSな感じの。(爆笑)
MC:やはり、緊張しますか?
ユチョン:早く終わらせたいと思います。歯磨きもします。血が出るほどではないですが。(笑)
MC:キスの後のカットのときの気持ちは?
ユチョン:あー、終わったな。(ここで深い鼻息?爆笑) 逆に皆さんに質問です。皆さんは僕やジェジュンやジュンスが劇中、キスシーンがあってもいいですか?(ほとんどが「ダメ―!」)

<スクリーン:イカれたウサギ ダイジェスト>
カラオケシーンや深刻な取り調べシーン、スヨンをからかうシーン。

ここでサイレンとともにタンメン刑事(河本準一/次長課長)とアジアン女刑事(隅田&馬場園)の3人が闖入!
ユチョンの日本の兄だと言い張るMCを脇によけて、タンメン刑事がユチョンを取り調べ。素直なユチョンの対応に3人の刑事たちは早くもメロメロ。ここから、タレこみのあった容疑を検証していく。


【タレこみ情報検証】
①大酒飲みの容疑
「どんなに飲んでも自分は酔わないで、人の失敗を覚えているので迷惑」というタレこみ。
Q:どれくらい飲むのか?
ユチョン:(最近は弱くなったと、前置き) ウィスキーを6人、2時間で15本くらい。(これにはファンもびっくり)
Q:酔いつぶれないのか?
ユチョン:家に帰ってからトイレで寝たりすることも。(酔うと)頭が痛くて何もできなくなります。(ここでMCが「今日も酔っています…1万人に!」とナイスなコメント) 日本には韓国にはない酒でスピリタスという96度のお酒がありますね。飲んだことはありませんが。(ポーランドを原産地とするウォッカで、アルコール度数世界最高の酒と言われている)
タンメン刑事:健康のためにお酒はほどほどにね。

②眠り王子の容疑
「とにかく起きない。奇想天外な方法でも起きない。眠り王子と言われている」というタレこみ。
ユチョン:昔の話で、最近は起きます。
MC:奇想天外とは?
ユチョン:僕も覚えてないです。(笑)
アジアン:寝顔が見たい!
ユチョン:どんな感じの?(机に顔をつけた寝姿を披露したために、顔が見えない。そこで、車で移動中の居眠りを実演。肩を枕代わりにする器用な寝姿を披露)

③ミルキス大好きな容疑
「ミルキスといかピーナツが好き。苦いコーヒーよりイチゴスムージーがお好み」というタレこみ。
ユチョン:いかピーナツ好き!昼はミルキスと夜はビールと一緒に。
Q:イチゴスムージーは好きか?
ユチョン:チョコレートを食べないので、これくらいの甘さがちょうどいい。(ここでアジアンの隅田が限界。ユチョンの魅力にメロメロで顔も真っ赤に。コメントもボロボロに…)

④透視能力容疑
「目をじっと見て嘘か本当かを見破る」というタレこみ。
ユチョン:空気を読むんです。目を見ただけではわからないです。(実際に隅田で検証するが、やはり目だけではわからないようだ)

⑤頑固者容疑
「食べたいものがあると、1、2時間かけても行く。自分の主張がはっきりしている頑固なO型」というタレこみ。
ユチョン:食べ物だけに限らず、やると決めたら必ずやります。
Q:やれなかったら腹が立つ?
ユチョン:そこまでではないですが、できるように頑張ります。昨日も5人のとき(東方神起時代)から行っていたラーメン屋に寄って、「ユチョン君のおかげで儲かりました」と言われてTシャツをもらいました。(笑)
Q:最近は?
ユチョン:韓国で200キロ離れたところに、焼き魚を食べるために行ってきました。日本の人は、何時間も並んで食べますから、それと似ていますね。韓国の人は並んでまでは食べないですね。

タンメン刑事:検証の結果、有罪と決まり、ユチョンの罰ゲーム決定!


【罰ゲーム:私はなりきりスヨン】(こんな罰ゲームなら大歓迎)
ゲームを手伝ってくれるファン5名を選出。
アリーナ席、センター・立ち見席、スタンド席と区分されたダーツで5名を選出。均等に選出しようとするが、結局アリーナ席2名、センター・立ち見席3名で、スタンド席からは選出されず。
選出された5名がステージに上がり、5つの名場面をスヨンになりきってユチョンと名場面再現+ツーショット写真。

 ①洗濯バサミで前髪を止めてほしい。
 ②滑り台の下で「見ーつけた!友達になろう」って言ってほしい。
 ③相合傘で見つめてほしい。
 ④赤いマフラーを巻いてほしい。
 ⑤「シュワー」で忘れたい記憶をおまじないで消してほしい。


ユチョン©2014 C-JeS Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved. 
ここでもユチョンのトークとアドリブが冴えわたる。①のファンには「理想的なおでこですね。僕はちょっと広いですが」のトーク。隠れる②のファンを見つけ手を取って優しくエスコート。10代と思しき③のファンは感激のあまり泣き出す一幕も。④のファンには「風邪ひいちゃうよ」の優しい気づかい。「年齢を消してほしい」という⑤のファンには、「(シュワー)20代、10代…」と3回の大サービス。
大満足のファンたちに、ユチョンもご機嫌で「バイビー」でお見送り。

※このコーナーでは、ユチョンから別に特別なプレゼントも用意された。抽選で、「会いたい」のDVD SET、メイキングDVD、OST CD、公式写真集をそれぞれ3名、計12名にサイン入りでプレゼント。

<ユチョン一旦退場、スクリーン:名場面ダイジェスト>
名場面でドラマ「会いたい」を振り返る。

 イベントレポ(後半)へ≫

【韓流イベントレポ】【イベントレポ(前半)】【イベントレポ(後半)】

kandoratop 【「会いたい」を2倍楽しむ】

イベントページ
DATV
DVD 公式サイト



★☆★ 「会いたい」関連商品一覧(amazon) ★☆★







[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. 【「イニョプの道(下女たち)」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代、キャスト紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,855タイトル、  87,335作品!

相続の相談