資生堂、ヘアケアブランド「TSUBAKI」を一新、福山雅治、杏、三吉彩花、鈴木京香出演TVCMを公開

[2015年03月12日12時50分]  【商品・CM】

資生堂、ヘアケアブランド「TSUBAKI」を一新、福山雅治、杏、三吉彩花、鈴木京香出演TVCMを公開

資生堂は、ヘアケアブランド「TSUBAKI」を一新して3月下旬から発売、台湾ドラマ「你照亮我星球(You Light Up My Star)」が5月11日から始まる福山雅治、主演ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら」が放送中の杏、ファッションショー出演が続く三吉彩花、主演映画「おかあさんの木」が6月6日から公開される鈴木京香が出演するTVCMを公開した。
同商品は、「地肌のやわらかさは、美しい髪の大きなカギを握っている」ことに着目。ユーザーの意識から導き出された「髪と地肌のやわらかさ」をかなえる「椿麹つけこみ美容」という新しい機能をインバスケア全品に搭載し、様々な髪の悩みや仕上がりのニーズに合わせて的確に応える、明快な特長を持った3ラインに生まれ変わる。
「髪と地肌をWケアする」をブランドコンセプトに、「極うるおいで、まとまりが持続する赤のエクストラモイスト」、「ケミカルダメージを補修する白のダメージケア」、「ふんわりボリュームアップする紫のボリュームタッチ」の3ライン(9品目15品種)をラインアップする。

TVCMは、椿の小道の先にある海辺の館が舞台。光差し込むその館で、福山雅治扮する謎の男が新しくなった同商品で女性の髪と地肌を洗う。
シャンプーで女性に「自信や幸せ」をくれる男性がいるという噂を聞いて、杏、三吉彩花、鈴木京香が期待とともにその館にやってくる。
TVCM「福山雅治」篇は、福山雅治が、椿の小道の先にある海辺の館を望めるところで、「何度でも花が咲くように私を生きよう」を歌い、椿の花を手のひらで遊ばせる。最後に、「一新、TSUBAKI」と言って締めくくる。
TVCM「杏」篇、「三吉彩花」篇、「鈴木京香」篇は、シチュエーションやセリフはほぼ共通。
それぞれが、福山雅治がいる椿の小道の先にある海辺の館にやってくる。彼がそれぞれの髪の毛を洗いながら「髪が美しい人は・・・」と言うと、それぞれが「地肌まで・・・」と続け、彼が「柔らかい」と締める。
それぞれが「髪も地肌も、やわらかい」と髪を手でとかし、最後は2人で海を眺めてそれぞれが「いいことありそう」と自らの髪に触れる。

資生堂「TSUBAKI」CMギャラリー




[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ヘチ 王座への道(原題:獬豸(ヘチ)」を2倍楽しむ】韓国ドラマ紹介、あらすじ、見どころ、評判など
  2. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  3. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  4. 朝鮮王朝系図
  5. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,903タイトル、  87,392作品!

相続の相談